2022年新規開業ホテル・旅館9選!国内子連れ旅行におすすめの厳選宿

2022年もいよいよ終わりですね。
今年も日本全国にたくさんの個性的なホテルが開業しました。

今年最後の記事は北海道から沖縄まで 、LOVETABI Mamaが取材した2022年開業ホテルの中から9選をお届けします。

2022年開業ホテル・温泉旅館①「界 ポロト」(北海道)

界ポロト

星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド「界」。
19施設目として、2022年1月に北海道・白老温泉にオープンした「界 ポロト」。

地域の魅力を感じることのできる「ご当地部屋」は全室レイクビューという贅沢な造り。
時間とともに表情を変えるポロト湖の景色を眺めながらの滞在が叶います。

界ポロト

アイヌ文化を学べるトラベルライブラリーや、モール温泉が楽しめる2つの大浴場、北海道の食材をふんだんに使った特別会席。
滞在を通してアイヌ民族の生活にたっぷりと触れることができる温泉宿です。

子どもには大人と同じデザインの作務衣や、ワンプレートのキッズメニューが提供され、大人と同じ1人のゲストとしておもてなしされているような気分に。
湯上がりどころのアイスキャンディも子ども心を掴みます。

界ポロト

アイヌ文化を尊重し、アイヌ民族の生きた証を語り継いでいる「界 ポロト」。
家族でアイヌ文化に想いを馳せる旅を!

LOVETABI Mamaの「界 ポロト」取材記事はこちら

界 ポロト
住所:北海道白老郡白老町若草町1-1018-94
TEL:050-3134-8092 (界予約センター)
アクセス:【電車】JR白老駅より車で5分 / 【車】白老ICより約6分・新千歳ICより約40分
料金:1泊31,000円〜 / 人(2名1室利用時)  税サ込み・1泊2食付き

2022年開業ホテル②「グランマーレ茨城大洗」(茨城)

グランマーレ茨城大洗

大洗のビーチを目前に臨む最高のロケーションに、2022年4月にオープンした「グランマーレ茨城大洗」。

180度パノラマの太平洋を見渡せるオーシャンビューが人気のグランピング施設です。

海にいるような白と青をベースにしたインテリアが特徴的なドームテントでは、「グランマーレ茨城大洗」オリジナルコーヒーやお茶、ポットがありカフェタイムも楽しめます。

グランマーレ茨城大洗

夜は地元農園のサラダをはじめ漁港が近い大洗ならではの魚介類、常陸牛のサーロインステーキのBBQディナー。

茨城地ビールも味わえるFREE BARも必見です!

朝の手作りハンバーガーの朝食に子どもたちも大喜び!貸切で利用できる家族風呂、夏には子どもたちも一緒に入れるプールと家族で楽しめるコンテンツも揃っています。

グランマーレ茨城大洗

周辺には、アクアワールド「茨城県大洗水族館」や海水浴を楽しめる「大洗海水浴場」があるので、併せて訪れるのもいいですね。

子どもと一緒に大洗の海を感じるグランピング体験を!

LOVETABI Mamaの「グランマーレ茨木大洗」取材記事はこちら

グランマーレ茨城大洗
【住所】〒311-1311 茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212-11
【TEL】 050-3198-5770(受付時間 10:00~18:00)
【アクセス】車:北関東自動車道「水戸大洗IC」から約8分
電車で:東京方面/福島方面よりJR常磐線水戸駅経由大洗鹿島線「大洗駅」下車後、タクシーで約5分
【料金】1泊35,200円~/名(4名1室利用時・税サ込・1泊2食付)

2022年開業ホテル③「トイ・ストーリーホテル」(千葉)

© Disney/Pixar

ディズニー&ピクサー映画『トイ・ストーリー』シリーズをテーマにした『東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル』(以下、「トイ・ストーリーホテル」)が、2022年4月にオープン。
国内5番目となるディズニーホテルで、今でも予約がなかなか取れないほどの人気が続いています。

敷地内はまるでトイ・ストーリーの映画の中に迷い込んでしまったかのような世界が広がる可愛すぎる世界。

© Disney/Pixar

映画『トイ・ストーリー』シリーズ第1作に登場する少年アンディの部屋をイメージした客室や巨大な中庭「トイフレンズ・スクエア」など見どころだらけ!

映画『トイ・ストーリー3』に登場するピンクのくまのぬいぐるみロッツォをモチーフにしたレストランのキャラクターモチーフがかわいいビュッフェは必見です。

宿泊者しかはいることのできない敷地内全てが『トイ・ストーリー』の映画の世界。

ただ寝るためだけに泊まるのはもったいない、とっても素敵な体験が待っていますよ。

親子で『トイ・ストーリー』の世界に迷い込んでみてはいかがでしょうか。

LOVETABI Mamaの『東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル』の取材記事はこちら

東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
住所:千葉県浦安市舞浜1-47(ディズニーリゾートライン ベイサイド・ステーション正面)

2022年開業ホテル④「ふふ 箱根」(神奈川)

ふふ箱根

都心からアクセスが良くファミリーにも人気の温泉地、箱根に2022年1月、新たに誕生したラグジュアリーリゾート「ふふ 箱根」(FUFU HAKONE JAPAN)。

パノラミックに広がる箱根連山を目の前に、大自然の中に佇む山のリゾートです。

ふふ箱根 プレシャススイート

「ふふ 箱根」の全39室8タイプの客室は全室温泉付きスイートルーム。
厳選食材を使ったプリフィックススタイルの夕食、箱根連山の雄大な景色を望む大浴場などおこもりステイを楽しむ要素が散りばめられています。

ラグジュアリーホテルでありながら、子ども用の館内着やアメニティ、年齢に応じたお食事メニューまで揃い、ファミリーでの滞在でも気後れすることなく楽しめます。

ふふ箱根

日ごろ頑張っているママへのご褒美旅におすすめな「ふふ 箱根」で大人も子どももリフレッシュする贅沢子連れ旅を。

LOVETABI Mamaの『ふふ 箱根』の取材記事はこちら

ふふ 箱根 / FUFU HAKONE JAPAN
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-807
TEL:0570-0117-22
アクセス:箱根登山鉄道「強羅駅」よりタクシー5分(無料送迎あり・要予約)
料金:1泊2食付 2名1室利用時 1室料金(税サ入湯税込)82,800円~
ふふラグジュアリープレミアムスイート(4名定員):275,300円~
プレシャススイート(2名定員):121,300円~

 

2022年開業ホテル⑤「VISION GLAMPING Resort & Spa 山中湖」(山梨)

2022年12月1日に山梨県山中湖村にオープンした全室完全プライベートスペースグランピング『VISION GLAMPING Resort & Spa 山中湖』(以下、「ビジョングランピングリゾート山中湖」)。

富士山を眺める絶好のロケーションに建ち、各室150㎡超の専有スペースを独占。
アウトドアの開放感を感じながらもまるでスイートルームに泊まっているかのようなラグジュアリーな気分を味わえる、今までにないグランピングです。

プライベートスペースには、ドームテントのほか、冷暖房完備の食事スペース、焚き火も楽しめる屋外リビング、さらには露天風呂とテントサウナまでもが完備されているというまるでホテルのスイートルームのようや滞在が叶います。

チェックイン後はほぼ誰とも接触しないプライベート空間。滞在中はいつでも入れる貸切のお風呂に夜は家族で焚き火を囲むという特別体験。周りを気にすることなく子連れで贅沢な時を過ごすのにぴったりです。

「ビジョングランピングリゾート山中湖」で子連れで楽しむ最高のグランピングを体験してみては?

LOVETABI Mamaの『VISION GLAMPING Resort & Spa 山中湖』の取材記事はこちら

VISION GLAMPING Resort & Spa 山中湖
住所:山梨県南都留郡山中湖村山中字栗木林1385-43
TEL:0120-522-085(平日9:00〜21:00)
料 金:【料金】1泊33,600円~/名(2名1室利用時・税サ込・1泊2食付き)
※4歳未満添い寝無料

2022年開業ホテル⑥「Lakeside Resort & Cafe AFUMI KITAKOMATSU」(滋賀)

AFUMI

2022年7月に琵琶湖の砂浜まで徒歩10歩という最高のロケーションにオープンしたグランピング施設『Lakeside Resort & Cafe AFUMI KITAKOMATSU』(以下、「AFUMI」)。

宿泊費に夕朝食、フリードリンクが含まれているオールインクルーシブのグラピングです。

AFUMI部屋

ドームテントにはトイレ、洗面、シャワールームと、ダイニングスペースが完備。
バスタブ付きのお風呂がついたヴィラタイプもあるので小さな子連れでの利用にもおすすめです。

フリードリンクをいただける「SHADE BAR」のほか、自分でポップコーンが作れてフレーバーも選べるポップコーンメーカー、マシュマロなど子どもが喜ぶサービスも。

AFUMI

目の前の琵琶湖で水遊びを楽しんだり、夜は満天の星を眺めたり。琵琶湖のほとりでピクニック気分でいただく朝食も最高の思い出になりそうです。

自然豊かなロケーションの「AFUMI」で子連れグランピングを満喫しよう!

LOVETABI Mamaの『Lakeside Resort & Cafe AFUMI KITAKOMATSU』の取材記事はこちら

Lakeside Resort & Cafe AFUMI KITAKOMATSU
住所:〒520-0501 滋賀県大津市北小松997-1
TEL:077-535-9215
料金:1泊 30,200円~/1名(2名1室の場合・2食付き・税サ込)※シーズンにより料金変動あり
※小学生未満添い寝無料

2022年開業ホテル⑦「OMO7大阪(おも) by 星野リゾート」(大阪)

OMO7大阪

2022年4月に星野リゾート「OMO」ブランド10施設目としてオープンした『OMO7大阪(おも) by 星野リゾート』(以下、「OMO7大阪」)。

大阪でもディープな街として知られる新世界エリアにほど近い新今宮に、大阪初の星野リゾートブランドとしてオープンしたため、大きな話題を集めています。

OMO7大阪

大阪の「笑い」と「おせっかい」を採り入れた大阪らしいおもてなしと、洗練された空間と上質なサービスが織りなす「なにわラグジュアリー」を合言葉に、コンセプトの「ほれてまうわ、なにわ」を体感できるホテル。

約60㎡の広さを誇る「いどばたスイート」での滞在や、開放的にリラックスして過ごせる充実のパブリックスペース。広大なガーデンエリア「みやぐりん」、大阪文化を学べるアクティビティも豊富です。

ディナーコースは、「大阪の食の本質を表現する」をテーマに、フランス料理をイノベーティブに仕上げた「Naniwa Neo Classic」と、串カツをアレンジした「Naniwa KUSHI Cuisine」の2種類を。

OMO7大阪

大阪文化にインスパイアされた「OMO7大阪」は、ところどころに大阪らしさを感じられ、遊び心がたっぷり。
ホテル内にいるだけで、いろいろな発見や楽しみを見つけられ、子どものアンテナを刺激!

大阪の楽しさをさらに発見できる「OMO7大阪」へ、「なにわラグジュアリー」を体感しに訪れてみてはいかがですか?
子どもと一緒に大阪のことをより深く学び、きっと大阪をもっと好きになるはず!

LOVETABI Mamaの「OMO7大阪(おもせぶん)  by 星野リゾート」取材記事はこちら

OMO7大阪(おも) by 星野リゾート
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須西3-16-30
TEL:050-3134-8095(OMO 予約センター)
アクセス:JR・南海電鉄新今宮駅より徒歩すぐ / Osaka Metro動物園前駅、阪堺電気軌道新今宮駅前駅より徒歩3分
料金:いどばたスイート 109,200円〜(1室利用時 / 1泊夕朝食付き / 税・サ込)
子供の添い寝は6歳以下まで無料

2022年開業ホテル⑧「ヒルトン広島」(広島)

(出典:ヒルトン広島)

中国・四国エリアでヒルトンブランド初進出となる「ヒルトン広島」が2022年10月にオープンしました。

広島の中心街だけでなく、平和記念公園や原爆ドームまでも徒歩圏内という広島観光にも抜群の立地にあり、広島の新しいランドマークとしても注目されています。

「ヒルトン広島」は総客室数420室、4つのレストランにスパやプール、最高階の22階にはエグゼクティブラウンジを完備したフルサービスホテル。

広島の街並みはもちろ、瀬戸内海の島々や遠くの山々などの景色を一望できる高層階のスイートルームでの滞在。
個室で楽しむ日本懐石や、大人気のアフタヌーンティー、ロクシタンスパなどママのご褒美旅としてもおすすめです。

お部屋には子ども用のナイトウェアやアメニティ、スリッパの用意、どのレストランにもキッズチェアや食器が揃っているなど子連れでも快適な滞在ができます。

世界遺産の平和記念公園や原爆ドームも徒歩圏内という好立地。「ヒルトン広島」を拠点とした魅力あふれる広島子連れ旅を計画してみてはいかがでしょうか?

LOVETABI Mamaの「ヒルトン広島」取材記事はこちら

ヒルトン広島
住所:広島県広島市中区富士見町11-12
TEL:082-243-2700
料 金:1 泊 29,832円~/室(税サ込)
子ども料金:5歳まで添い寝無料

2022年開業ホテル⑨「星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣」(沖縄)

みんなでルーズに過ごすホテルブランド「星野リゾート BEB(ベブ)」の3施設目となる『星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣(以下、「BEB5沖縄瀬良垣」)』が2022年7月に沖縄県恩納村にオープン。

施設のコンセプトは、「よんな〜 ちゅライフ」。
沖縄の方言で「ゆっくり、のんびり、素敵な時間を過ごしてほしい」という意味が込められています。

全8タイプある客室は、全室キッチンとランドリー完備のコンドミニアムタイプ。
バスタブ付きのお風呂もついて子連れ旅にも最適です。

「BEB」の代名詞とも言えるパブリックスペース「TAMARIBA」は、24時間利用可能。
トランプやジェンガなど定番ゲームや、子どもでも楽しめる種類のゲームがあちらこちらに!

カフェでは焼きたてのBEBピッツァを囲んでのお食事や「盛れる紅芋モンブラン」の手作り体験は子どもたちの思い出にもぴったり!

「BEB5沖縄瀬良垣」の暮らすように泊まれるコンドミニアムタイプのお部屋と自由に使えるTAMARIBAで家族でルーズな沖縄の旅をぜひ♪

LOVETABI Mamaの「星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣」取材記事はこちら

星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1860-4
電話:050-3134-8094(星野リゾート 予約センター)
料金:1泊9,000円〜 (2名1室利用時 1名あたり、税込、食事別)
※6歳まで添い寝無料

2022年オープンの注目ホテルで家族旅の計画を!

© Disney/Pixar

いかがでしたか?
非日常を味わえるラグジュアリーなホテルから、周りを気にせずに楽しめるグランピングまで2022年にオープンした個性的な新規ホテルをご紹介しました。

気になるホテルは見つかりましたか?

LOVETABI Mamaでは、2023年もたくさん子連れ旅の発信をしていきたいと思います。
これからもご覧いただけると嬉しいです♪

 

written by LOVETABI Mama編集部


関連記事

  1. 東京近郊の子連れでクリスマスビュッフェが楽しめるホテル7選

  2. 星野リゾートの温泉旅館「界 川治」へ子連れ旅!里山の自然を満喫

  3. 子連れ韓国おすすめホテル

    子連れ韓国旅おすすめホテル7選!

  4. 【千葉】太平洋一望!客室温泉付き「プライベートオーシャンヴィラ藍水」でおこもり子連れステイ

  5. サムネイル ヒルトン東京ベイ

    【千葉】魔法の仕掛けが溢れた「ヒルトン東京ベイ」のファミリーハッピーマジックルームで夢の旅を

  6. 【三重】子供ものびのび楽しめる!温泉リゾート「ホテルTAOYA志摩」が伊勢志摩のビーチフロントに誕生!

  7. グランオーシャン伊勢志摩

    【三重】温泉&ビーチ「グランオーシャン伊勢志摩」冬グランピングを親子で満喫

  8. ハイアットリージェンシー大阪

    【大阪】「ハイアット リージェンシー 大阪」のジャパニーズアフタヌーンティーで子どもと楽しむ和のひととき

  9. ホテルニューオータニ大阪

    【大阪】「ホテルニューオータニ大阪」のお部屋で思いっきり遊べる「きかんしゃトーマス」コラボルーム

  1. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】夢の続きを叶える「ファンタジースプリングスホテル…

    2024.05.26

  2. かわいすぎる♡「イーブイフレンズ アフタヌーンティー」が全国9都市…

    2024.05.26

  3. 「ザ ストリングス 表参道」にて親子で楽しめるピーターラビット™ …

    2024.05.17

  4. 【最大88%OFF】夏休みの航空券はいくら!?最安値を楽々検索するな…

    2024.04.24

  5. 「&Here TOKYO UENO」

    たのしんでくつろげるホテル「&Here TOKYO UENO」が2024年3月15日…

    2024.03.19