【全国】2021年冬開催!日本三大イルミネーションと子どもと行きたいおすすめイルミネーション6選

冬の夜の楽しみといえば、キラキラ輝くイルミネーション。
全国各地でイルミネーションイベントが始まっています。

今回は、日本三大イルミネーションと、編集部がおすすめする各地域のイルミネーションをご紹介します

この時期だからこそ見られるきらびやかな冬の夜にぴったりの、子どもと一緒に行きたいイルミネーションスポットを集めました!

日本三大イルミネーション①『ハウステンボス』(長崎県)「光の街のクリスマス」「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」

ハウステンボス イルミ(出典:ハウステンボス)

長崎にある『ハウステンボス』では、11月6日(土)から本場ヨーロッパのような幻想的な冬シーズンがスタート。
ハウステンボスのイルミネーションには世界最大1300万球もの光が使用されています。

12月26日(日)までは「光の街のクリスマス」を開催。
美しい教会や宮殿がたたずむヨーロッパの街並みで、本場さながらのクリスマスを満喫できます。
さらに、12月27日(月)から2022年2月25日(金)までは「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」が開催され、イルミネーションがバージョンアップ。
今年は新たに「白銀プロムナード」が登場し、世界最大のイルミネーションが輝くハウステンボスで思い出に残る冬のひとときを過ごせそうです。

「光の街のクリスマス」(~12月26日)

ハウステンボス クリスマスイルミ(出典:ハウステンボス)

日本にいながら本場のクリスマスを体験できるイベント「光の街のクリスマス」。
見どころは華やかなクリスマス装飾で彩られた「クリスマスタウン」。
10本の巨大なツリーが輝く中、マーケットの温かいグルメを頰張りながらクリスマスショーを鑑賞すれば、存分にクリスマス気分を味わえます。

街にはたくさんのサンタクロースが!

ハウステンボス クリスマスイルミ(出典:ハウステンボス)

ヨーロッパの街並みにたくさんのサンタオブジェが登場。
何人のサンタクロースが見つけられるか、子どもと一緒に数えてみるのもいいですね!

さらに12月18(土)19(日)24(土)25(日)の4日間で開催される「クリスマス花火」も必見!

ハウステンボス クリスマス花火(出典:ハウステンボス)

ロマンティックな冬の夜をさらに盛り上げるクリスマス花火。
クリスマスソングとともに盛大に花火が打ち上がればクリスマス気分は最高潮ですね!
可愛すぎるハートの花火を見逃さないで♡

「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」(12月27日~2022年2月25日)

ハウステンボス イルミ(出典:ハウステンボス)

12月27日(月)からは「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」が開催され、イルミネーションがバージョンアップ。

純白の輝きに圧倒される「白銀の世界」。
真っ白に輝くチャペルや、10,000個のクリスタルをまとうツリーで街一帯が白銀一色に包まれます。
毎夜、点灯式が開催され、アーティストの歌声に合わせて辺りが一斉に白銀に染まる瞬間は、思わず歓声が上がるほど。
また今年はプロジェクションマッピングの演出も加わり、より幻想的な雰囲気に。

新スポット「白銀プロムナード」

ハウステンボス 白銀プロムナード(出典:ハウステンボス)

今年は、パレス ハウステンボス(宮殿)へと続く参道が幻想的な空間へと変わる「白銀プロムナード」が初登場。
光の雪の結晶が輝くような白銀の森や、ランタンが織りなす光の道を歩き、幻想的な空間に包まれる体験ができるスポットです。
クリスマス期間は雪だるま、白銀の街期間は雪の結晶の装飾を楽しめます。

庭にある「永遠(とわ)のアーチ」も、まばゆい光に包まれて子どもも喜びそうですね!

ハウステンボス イルミ(出典:ハウステンボス)

冬限定の演出「光の王国」

ハウステンボス 白銀の世界(出典:ハウステンボス)

「光の王国」人気スポットも時期に応じてクリスマス&白銀バージョンに変身。どのイルミネーションも冬限定の演出が楽しめます。

光の滝」では場内最大のガーデンに広大な光の大海原が流れます。

ハウステンボス イルミ(出典:ハウステンボス)

全長85メートル!日本最大の光の噴水ショー「ウォーターマジック」も開催。

ハウステンボス イルミ(出典:ハウステンボス)

アンブレラストリート」は約700本の傘と光が彩る幻想的なアーケードです。

ハウステンボス イルミ(出典:ハウステンボス)

1年で1番輝く冬のハウステンボス。
世界最大の1300万球のイルミネーションでヨーロッパにいるような魅力的な空間を楽しんでみてください。

ハウステンボス「光の街のクリスマス」
開催期間:11月6日(土)~12月26日(日)
クリスマス花火は12月18(土)19(日)24(土)25(日)の4日間
「白銀の街~ロマンティックヨーロッパ~」
開催期間:12月27日(月)から2022年2月25日(金)

ハウステンボス
住所:〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
電話:0570-064-110
1DAYパスポート料金:大人7000円 / 中高生6000円 / 小学生4600円 / 4歳~小学生未満3500円 / 3歳以下無料

日本三大イルミネーション②あしかがフラワーパーク(栃木県)「20th Anniversary 光の花の庭~Flower Fantasy2021~」

あしかが イルミ(出典:あしかがフラワーパーク)

栃木県にあるあしかがフラワーパークでは、10月16日(土)~2022年2月14日(月)の期間、100,000㎡の園内に500万球を超えるイルミネーションイベント「20th Anniversary 光の花の庭~Flower Fantasy2021~」が開催されます。

20th Anniversaryイルミネーション特別企画

あしかが イルミ
(出典:あしかがフラワーパーク)

 

今期はイルミネーションイベントがスタートしてから20回目のアニバーサリーシーズン。
2017年の登場以来好評だったフラワーキャッスルが光の魔法で全面リニューアル!
花の美しさを極限まで追求した光の城は、光と希望にあふれた花と光の芸術作品と進化しています。

11月下旬までの期間限定で、花手水のライトアップ展示「光の花手水」が開催されます。
花のプロが創りあげる芸術作品は必見です!

あしかが イルミ
(出典:あしかがフラワーパーク)

 

シーズン中は3つの期間に分けられ、それぞれに異なるテーマを楽しめます。

テーマ⓵ 光と花のコラボレーション(光とアメジストセージの融合)10月16日~11月中旬
この期間限定のアメジストセージのライトアップもイルミネーションと合わせて楽しめます。
テーマ② フラワーパークのクリスマス(クリスマスファンタジー)11月下旬~12月下旬
サンタクロースも登場し、お子さんにはスノーハウスでプレゼントもあります。
テーマ③ ニューイヤーイルミネーション(光と冬咲きボタンの競演)1月1日~2月14日
新年らしいイルミネーションの登場と、冬咲きボタンのライトアップが登場します。

フラワーガーデンならではの光と花の演出

奇跡の大藤

あしかが いるみ
(出典:あしかがフラワーパーク)

園のシンボルである大藤を、イルミネーションで咲き始め~満開~舞い散るまでのストーリーで再現されています。

光のバラ園~ハピネスガーデン~

あしかが イルミ
(出典:あしかがフラワーパーク)

バラをイメージしたイルミネーションがパノラマに広がり、園のコンセプト「光の花の庭」にふさわしい演出で笑顔咲くスポットです。
赤を中心とした華やかな「光のバラ園」のほか、医療従事者の皆さまに感謝の意を示すブルーライトアップの特別演出もあります。

あしかが イルミ
(出典:あしかがフラワーパーク)

みんなの地球


(出典:あしかがフラワーパーク)

水面を利用することで光の量を2倍にでき、さらに幻想的な空間演出です。
人間も動物も植物もみんなで1つの「地球」というテーマ。
動物たちのライトアップに、子どもも喜びそうですね!

フォトジェニックな空間演出がたくさんあるので、イルミネーションでしか撮れない写真を楽しんでみては♡

あしかがフラワーパーク「20th Anniversary 光の花の庭~Flower Fantasy2021~」
開催期間:10月16日(土)~2022年2月14日(月)
点灯時間:16:30~20:30(土日祝日は21:00まで)
※12月初旬~1月初旬は平日 21:00、土日祝日 21:30まで営業(予定)
入園料金:大人1100円 / 子ども600円(子供は4歳~小学生まで)
休園日:期間中は2021年12月31日(金)のみ

あしかがフラワーパーク
住所:〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
電話番号:0284-91-4939

日本三大イルミネーション③さっぽろホワイトイルミネーション(北海道)「第41回さっぽろホワイトイルミネーション」

さっぽろ イルミ
(出典:さっぽろホワイトイルミネーションHP)

日本三大イルミネーションの3つ目は、今年で41回目を迎える「さっぽろホワイトイルミネーション」。

札幌の街中を大きく5つに分けられた会場で、それぞれ魅力的なイルミネーションが展開されます。
その中でも特に注目すべきは大通り公園会場です。

大通り公園会場の6つの異なるシンボルオブジェ

大通り1丁目会場

さっぽろ イルミ
(出典:さっぽろホワイトイルミネーションHP)

赤く輝くハートがモチーフの「ラブ・ツリー」。

大通り2丁目会場

さっぽろ イルミ
(出典:さっぽろホワイトイルミネーションHP)

ドイツの伝統的なクリスマスオブジェである、クリスマスピラミッドをモチーフに制作したオリジナルオブジェ「Gift of Snow」。

大通り3丁目会場

さっぽろ イルミ
(出典:さっぽろホワイトイルミネーションHP)

会場中央の噴水に、ライラックの花をモチーフにした大型のオブジェが設置され、花と季節の移ろいが、光と音の動きのある演出で表現されます。

大通り4丁目会場

さっぽろ イルミ
(出典:さっぽろホワイトイルミネーションHP)

ダイヤモンドをモチーフにした光の宮殿「ジュエリー・パレス」、中央の噴水を使った光の噴水が設置されるほか、ダイヤモンドオブジェやブルーグリーンを基調としたグランドイルミネーションが設置されます。

大通り5丁目会場

さっぽろ イルミ
(出典:さっぽろホワイトイルミネーションHP)

ゴールドに輝くシンボルツリーやグランドイルミネーション、ガーデン風オブジェ。

大通り6丁目会場


(出典:さっぽろホワイトイルミネーションHP)

大きな樹木が立ち並ぶ会場に、グリーンに輝く光の迷路がなんとも幻想的です。

冬の寒さが厳しい札幌でも、イルミネーションを見ていると心はあたたかくなりそうですね。
ぜひ冬の夜の札幌の街を満喫してくださいね。

第41回さっぽろホワイトイルミネーション
・大通会場 2021年11月19日(金)~ 12月25日(土)37日間※
※大通公園の魅力アップのため、昨年同様シンボルオブジェを始めとするイルミネーションについて、12月26日(日)から雪まつり終了時(2022年2月12日(土))まで継続して設置・点灯することが予定されています。
・駅前通会場 2021年11月19日(金)~ 2022年2月12日(土)86日間
・南一条通会場 2021年11月19日(金)~ 2022年3月14日(月)116日間
・札幌市北3条広場(アカプラ)会場 2021年11月19日(金)~ 2022年3月14日(月)116日間
・札幌駅南口駅前広場会場 2021年11月19日(金)~ 2022年3月14日(月) 116日間
・第20回ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo【オンライン開催】
2021年11月19日(金)~12月25日(土)37日間
公式ウェブサイト上で、クリスマス市関連店舗の紹介や市内各所のイルミネーション紹介等が予定されています。

お問い合わせ:さっぽろホワイトイルミネーション実行委員会 (事務局 札幌観光協会)
電話番号:011-281-6400

次ページ:編集部おすすめのイルミネーション

1

2

written by LOVETABI Mama編集部


関連記事

  1. 【静岡】浜名湖の絶景を一望!『界 遠州』で過ごすお茶の魅力に触れる子連れ旅

  2. 【箱根】自然と触れ合う穴場スポット!「箱根森のふれあい館」が子連れにおすすめな4つの理由

  3. 【群馬】安産・子育ての神社『山名八幡宮』のおしゃれな御守り&境内の人気グルメ3選♡

  4. 【静岡】アクティビティも充実!子連れに優しい絶景リゾート「星野リゾート リゾナーレ熱海」で過ごす充実おこもり旅

  5. 【横浜】今話題の注目スポット!大人も子供も喜ぶ「うんこミュージアム」の魅力とは?

  6. 【台湾】関西発。はじめての子連れ海外旅行は台北がおすすめ

  7. 【撮影】旅先や記念日の出張撮影にオススメ♡サブスク・出張撮影サービス「Fotobiyori」

  8. 【福島】家族で楽しく優雅に過ごせるオールシーズンリゾート 「ホテルリステル猪苗代」へ美食温泉旅

  9. 【東京】「新宿御苑」を子連れカフェ散歩!四季の自然と絶景スターバックスを満喫

  1. ゾクゾク水族館

    【イベント】サンシャイン水族館で深海生物に焦点を当てたイベント…

    2022.01.17

  2. 【リリース】子連れ旅を快適にする「ジェットキッズ BY ストッケ」…

    2022.01.03

  3. 【グアム】『リーガロイヤル・ラグーナ・グアム・リゾート(RIHGA R…

    2021.12.27

  4. 【全国】マクドナルド史上初!子どもと一緒に作ったほんのハッピー…

    2021.12.17

  5. 【イベント】ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ストロベリ…

    2021.12.13