【沖縄】2022年7月オープン!「星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣」でルーズに楽しむ子連れ旅

みんなでルーズに過ごすホテルブランド「BEB(ベブ)」の3施設目となる『星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣(以下、「BEB5沖縄瀬良垣)』が沖縄県恩納村にオープンしました。

時間を気にすることなく、のんびりと好きなときに好きな場所で過ごせるホテルは、子どもたちとの夏休みにもぴったり!

10歳、7歳、2歳の子どもたちと過ごしたルーズな旅をレポートします。

2022年7月オープン!「星野リゾート BEB5 沖縄瀬良垣」

2022年7月、居酒屋以上 旅未満 みんなでルーズに過ごすホテルブランド「BEB」が沖縄屈指のビーチリゾート「恩納村」にオープンしました。

施設のコンセプトは、「よんな〜 ちゅライフ」。
沖縄の方言で「ゆっくり、のんびり、素敵な時間を過ごしてほしい」という意味が込められています。

チェックアウト時間は「だいたい11時」。
そんなルーズなホテル最高ですよね…♡

子連れ旅に最適!キッチン&ランドリー完備な「BEB5沖縄瀬良垣」の客室

全8タイプある客室は、全室キッチンとランドリー完備という子連れ旅に最高なコンドミニアムタイプ。
今回滞在したデラックススイートをご紹介します。

デラックススイート|94m² 定員5名

5名まで泊まれる「デラックススイート」は、94m²という広さ。
リビングダイニング、キッチン、2つのベッドルームが備わった「BEB5沖縄瀬良垣」の中でもっとも贅沢なお部屋です。

子どもが少しくらいバタバタしていても全く気にならないほど広々として快適。
靴を脱いでくつろげるのも子連れ旅には嬉しいポイントです。

「デラックススイート」は全室角部屋のため、2面採光で明るく、お部屋に沿うようにL字型のテラスがついています。

マスターベッドルームは2つのローベッドとソファーベッドが設置されたブルーの壁がおしゃれな空間。

ローベッドで床は絨毯なので、子どもが落下する心配もなく、安心して眠れます。

セカンドベッドルームも木×白×コンクリートが基調となったスタイリッシュなお部屋。
奥にはクローゼットがついています。

どちらの寝室もリビングとは扉で仕切れるようになっているので、子どもたちが寝た後も、音や光を気にすることなくリビングで過ごすことができます。

とても広いパウダールームはダブルシンク。

バスタブ付きのお風呂もあるので、お部屋でゆっくりと旅の疲れを癒せます。

さらに驚くことに、バスルームとは別にシャワールームがついているんです!

子どもが多いと長く時間がかかるバスタイムも、同時にシャワーに入れることができたので、とても助かりました。

各客室には全自動洗濯機も設置。
洗剤も常備してあるので、手ぶらでOKです。

寝ている間に乾燥までかけてしまえば、帰りのパッキングもストレスフリー。
子連れ旅から帰った後の”大量の洗濯物の山”というストレスからも解放されます。

キッチンには、大型冷蔵庫やオーブンレンジがついているので、近くのスーパーや商店で食材を買って家族で料理をするのも楽しそう……♡

“旅”という非日常にありながら、暮らすように泊まることができる子連れ旅にも最高すぎるお部屋でした。

24時間オープン!自由に使える「BEB5沖縄瀬良垣」の「TAMARIBA」

「BEB」の代名詞とも言えるパブリックスペース「TAMARIBA」は、24時間利用可能。

トランプやジェンガなど定番ゲームや、子どもでも楽しめる種類のゲームがあちらこちらに!

お部屋以外にこんなにくつろげるフリースペースがあるなんてなかなかないですよね。

夜間、屋外のくつろぎスペースは、ライトアップされ幻想的な空間に。
そんな中、家族でワイワイ楽しむのもとっておきの思い出になりそう。

まるでリゾート!「BEB5沖縄瀬良垣」のガゼボ付きプール

子どもたちが大喜びしたのが、屋外プール。
空と一体になったような感覚を味わえるプールには、ガゼボやデッキチェアが設置され、リゾート感たっぷりです。

子どもたちが遊んでいるのをゆっくりとガゼボに座って眺めるという贅沢。

浮き輪やライフジャケット、水鉄砲などのアイテムま揃っていて、手ぶらで楽しめます。

2歳の娘にも合うライフジャケットまであり、ご機嫌でプールを楽しんでいました。

夜はプールがライトアップされてナイトプールに!
昼間とは全く違った雰囲気のプールを楽しめます。

「BEB5沖縄瀬良垣」で楽しむカフェメニュー&朝食

「BEB5沖縄瀬良垣」には、美味しいピッツァやジェラートを楽しめるカフェがあります。

近くのスーパーで購入した食材など、飲食の持ち込みもOKですが、滞在中1度は味わってみてくださいね。

8種類のBEBピッツァ

ランチとディナータイムには8種類のBEBピッツァが提供されています。

マルゲリータなど定番のものから、ゴーヤとサルシッチャを使った沖縄らしいピッツァなど、どれも美味しそうなものばかり。

おすすめは、ピッツァとアンティパストミスト(前菜の盛り合わせ)がセットになった「BEBピッツァセット」。
生ハムや海苔の香りが食欲をそそるゼッポリーニ、スパニッシュオムレツやたっぷりのサラダがのったアンティパストミストとピッツァのセットは食べ応え充分です。

違う種類のピッツァをオーダーし、家族でワイワイ楽しいディナータイムを過ごしました。

焼きたてのピッツァを笑顔でほうばる子どもたち。
「美味しかったね」と、笑顔を見せてくれました。

カフェメニュー
・時間:10:00〜7:00
※ピッツァの提供は21:00まで
・料金:BEBピッツァセット:2,800円/BEBピッツァ8種類:1,300円〜

「パニーノ」でしっかり朝ごはん

朝食は2種類のパニーノから気分に合わせてチョイス。
南国気分味わえるフルーツとたっぷりのクリームを盛り込んだ「パニーのトロピカルフルーツ」、その場でスライスする香り高い味わいの生ハムを堪能できる「パニーノ生ハムサラダ」。

どちらも全く違った美味しさなので、迷ってしまいますね。

朝食セットには、ヨーグルトとフリードリンクが付きます。

ドリンクはフレッシュなフルーツがたっぷり入ってリゾート気分満点!

朝食セット
・時間:7:00〜10:00
・料金:1,800円

「BEB5沖縄瀬良垣」で体験!「盛れる紅芋モンブラン」

自分でモンブランを盛りつけられるBEBブランドで大人気の「#盛れるモンブラン」。
「BEB5沖縄瀬良垣」限定で、「紅芋モンブラン」の体験ができちゃいます。

中身となるのは、メレンゲのお菓子と塩ミルクのジェラート。

ここに紫色の色鮮やかな紅芋ペーストを特別な器材を使って絞っていきます。

これがなかなか難しいけれど、とっても楽しい…♡
子どもたち2人で協力して盛り付けていきました。

完成した「紅芋モンブラン」の美味しいこと!
みんなであっという間に食べてしまいました。

「BEB5沖縄瀬良垣」でたまにはルーズな親子旅を

普通に生活していると、どうしても時間に追われてしまうもの。子どもと一緒だと余計ですよね。

たまには時間を忘れてのんびりと。
昼間にゴロゴロしたって、夜にお菓子を食べたっていいじゃない。
夜更かしだって許しちゃう?

「BEB5沖縄瀬良垣」で時間にとらわれないルーズな親子旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1860-4
電話:0570-073-022(星野リゾート 予約センター)
料金:1泊9,000円〜 (2名1室利用時 1名あたり、税込、食事別)
※6歳まで添い寝無料

取材協力:星野リゾート BEB5沖縄瀬良垣

written by aiko(ディレクター)

【LOVETABI Mamaディレクター】主なテーマ:離島、リゾート、温泉、カフェ


関連記事

  1. 【おうちで旅育】本とお料理で世界旅~エジプト/コシャリ編

  2. 【出産準備】初めての子育て。新生児期から使ってよかったBABYグッズ5選&おすすめアプリ3選

  3. 旅籠丸八

    【長野】白馬岩岳古民家リゾート『旅籠丸八』が子連れ・ペット旅におすすめな3つの理由

  4. 【バリ】バリのお土産に♡人気のセレクトショップやオリジナルグッズが揃うアヤナリゾートのショッピング

  5. 【千葉】親子で楽しむバスツアー!新宿発「マザー牧場」と「三井アウトレットパーク 木更津」を大満喫の日帰り旅

  6. 【神奈川】全室露天風呂付き!箱根の絶景温泉宿「強羅花扇」が子連れにおすすめな5の理由

  7. 【タイ】はじめての子連れ海外、私たちがプーケットを選んだ理由

  8. 【沖縄】全室スイートの離島ビーチリゾート『星野リゾート リゾナーレ小浜島』が子連れ旅におすすめな9の理由

  9. 【山梨】アクティビティ満載!子連れで楽しむ下部温泉郷「下部ホテル」で大満喫のおこもりステイ

  1. 【リリース】スヌーピー、トムとジェリー、すみっコぐらしの3種類の…

    2022.09.26

  2. 【イベント】ムーミンバレーパークにて冬季ナイトイベント『ムーミ…

    2022.09.12

  3. 【リリース】ブッキング・ドットコム、子どもと楽しめる宿泊施設5選…

    2022.09.09

  4. 【リリース】マリオットホテル ドッグフレンドリールーム 1周年記…

    2022.08.22

  5. 【愛知】「ヒルトン名古屋」サンリオキャラクターズと初コラボ! 秋…

    2022.08.08