青森県「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」の苔スイートルームにご褒美滞在「おいらせ苔旅」

青森県の十和田湖から流れる奥入瀬渓流沿いにある『星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル』

1年を通して国立公園の自然を満喫でき、渓流コンシェルジュによるガイドツアーなども人気のリゾートホテルです。

今回は、苔コンテンツの誕生10周年を記念して誕生した宿泊プラン「おいらせ苔旅」を体験しました!
5歳、4歳の子どもたちと母との3世代旅で、大人も子どもも大満喫の非日常な贅沢滞在をレポートします。

施設紹介や通常プランの子連れ旅レポはこちら↓

 

大自然に囲まれた「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」の渓流スローライフ

奥入瀬渓流ホテルには2つのパブリックスペースがあり、それぞれ岡本太郎作の大きな暖炉が特徴。
ロビーにある「森の神話」、そして新しく誕生したパブリックエリア「渓流-BASE」には「河神」と呼ばれる大暖炉が壮大にたたずみます。

渓流-BASEでは大自然を満喫できるせせらぎデッキや、リラックスして読書や団欒を楽しめる屋内エリアがあり、子どもが靴を脱いで遊べるスペースも。

それでは今回体験した「おいらせ苔旅」プランを1日の流れに沿ってご紹介します。

苔10周年記念!朝から晩まで苔三昧の「おいらせ苔旅」とは?

奥入瀬渓流ホテルでは、2023年6月24日から2024年6月19日の間、苔10周年記念! 朝から晩まで苔三昧の宿泊プラン「おいらせ苔旅」を実施中!

奥入瀬渓流は、日本で約1800種類ある苔のうち約300以上が生息し、日本の中でも苔の聖地として知られています。
奥入瀬渓流ホテルでは、より多くの方に苔の魅力を伝えるべく、2013年から苔にまつわるコンテンツを提供してきました。その苔コンテンツの誕生10周年を記念する今回のプランでは、新登場した「苔スイートルーム」に宿泊し、苔モーニングや苔アクティビティなど、まさに苔尽くしの滞在を楽しめます。

15:00 1室限定!豪華な苔スイートルームにチェックイン!

今年「奥入瀬渓流ホテル」に新たに誕生した「苔スイートルーム」。
その名に違わず、驚くほど苔に囲まれて過ごせる非日常で贅沢な客室です。

広い玄関を入ると、まず目の前に苔がお出迎え。

なんと足元、廊下にも苔!!もちろん本物の生きている苔です。

2つのベッドルームにも苔がたくさん!!

広いリビングも、苔や奥入瀬の木々に囲まれた上質な非日常空間に。

リビングの奥には、大きな窓のあるコンサバトリ―と客室温泉という贅沢な造り。

渓流の流れの音をBGMに好きな時に好きなだけ温泉を堪能できます。

そして、洗面台がまた壮観!!

壁一面の苔は実際に触ることもできます。
また、リネンまで苔グリーンというこだわりぶり。


お手洗いの壁も一面苔でしたよ♪

15:00 奥入瀬渓流のガイドツアー「苔さんぽ」へ!

星野リゾートのネイチャーガイド「渓流コンシェルジュ」とともに奥入瀬渓流沿いを苔を観察しながら散歩する「苔さんぽ」。子供たちも大好きなアクティビティです。

ルーペを通してみるミクロの美しい苔の世界に夢中になります。

大人も普段じっくり見る機会のない苔の魅力にハマっていくこと間違いなし。

マイナスイオンを浴びながら、苔の生態を学べるなんて、ここでしかできない体験です。

また、現在「おいらせ苔旅Instagramフォトキャンペーン」を実施中!(~2024年6月末まで)

このルーペ型のフォトフレームを使ってホテルの好きな場所を撮影し、指定のハッシュタグをつけてInstagramに投稿すると、宿泊券が当たるかも?!

投稿画面を提示すると、「苔ガチャガチャ」が1回できます!

17:00 ビュッフェレストラン「青森りんごキッチン」で夕食

夕食はホテルのメインレストランにてビュッフェ。

その名の通り、りんごを使ったメニューやのりんご型のオリジナル照明など、青森のりんご魅力をまるごと味わうユニークなビュッフェレストランです。

ライブキッチンでの鉄板焼きや新鮮な海鮮メニュー、デザートにはアップルパイやソフトクリームと、子供も好きなメニューも豊富で好きなものをたっぷり食べることができます。

19:00 奥入瀬渓流沿いの「渓流露天風呂」で癒される

渓流を眼下に望む露天風呂温泉。
もちろんお部屋の温泉も良いけど、大自然を身近に感じる大浴場の露天風呂もお忘れなく。

春夏は深緑、安芸は紅葉、冬には氷瀑を眺めながら湯浴みを楽しめますよ。

2日目8:00 プラン限定!ユニークな特別朝食「苔モーニング」

朝食はお部屋でいただく特別な苔モーニング!
コンサバトリーを食卓にアレンジして、渓流沿いの贅沢な朝食タイム。

その名の通り、苔のような緑のメニューがずらり!

アボガドやルッコラなどの食材に、グリーンのパウダーを乗せて、まるで本物の苔を観察している気分に。

子ども用の朝食セットもオムライスやスープにパウダーがかかり、一緒に苔観察気分を楽しめますよ。

渓流を感じながら苔のスイートルームで苔に囲まれたプライベートな朝食は、まさに「おいらせ苔旅」の醍醐味です。

10:00 チェックアウト、苔玉造り

ホテルのチェックアウトの後は、館内の渓流-BASEで随時行われている、苔玉の製作体験へ。

まずは、奥入瀬渓流に生息する木々から好きな苗木を選びます。

そこに、苔やシダを使って渓流に点在する苔むした岩を表現していき、最後に目を付けたら完成!

完成したこけ玉は自宅に持って帰って育ててあげましょう。
しっかり水をあげると大きく育ちますよ。

また、こけ玉制作の他に、ひょうたんを使った奥入瀬ランプ作り体験もできます。

好きなひょうたんを選んで、ニードルで穴をあけていくだけ。
完成したらライトを中に入れたら、幻想的な光が浮かび上がります。

穴のサイズによって明かりの出方も変わるので、様々なデザインや表現が叶います。
子どもも針の持ち方に注意すれば一緒に楽しんでできるアクティビティです。

11:15 オープンバスで渓流を巡る「渓流オープンバスツアー」

奥入瀬渓流ホテルが期間限定(2023年5月13日~11月12日)で開催するオープンバスツアー。
「おいらせ苔旅」プランには含まれませんが、チェックアウト後も楽しめるおすすめのツアーです。

2階建てのオープントップバスで気流沿いを走行し、開放感抜群の中、ネイチャーガイドによる案内とともに渓流の自然を満喫できます。

渓流沿いの滝の数々や、緑のトンネルを堪能し、バスは折り返し地点の十和田湖に到着!

14kmにもわたる奥入瀬渓流と十和田湖の絶景を一度に楽しめるツアーは、大人はもちろん子どもも喜ぶこと間違いなし!
乗車は4歳から可能となるので、対象年齢のお子さんは是非試してみてください。

渓流オープンバスツアー
期間:2023年5月13日~11月12日
時間:(1)11:15~12:45、(2)13:30~15:00
料金:通常期 ¥2,500
繁忙期 ¥3,000(8/1~8/20、10/7~11/5)
予約:前日18時までにHPで予約、または受付にて当日予約可能
年齢制限:4歳以上

「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」で子どもと大自然を楽しむ非日常なひとときを

奥入瀬渓流ホテルで今回体験した「おいらせ苔旅」は忘れられない特別な滞在になりました。
苔に囲まれた苔スイートルームは、その部屋に泊まるためだけに青森に行く価値があるくらい贅沢な滞在で、苔の世界に夢中になる苔さんぽや、渓流を望む絶景温泉、苔やひょうたんを使った製作体験、そして緑のトンネルを走り抜けるオープントップバスも、どれもが非日常な体験でした。

日ごろのご褒美に、大人も子どもも大満喫のラグジュアリーな滞在をしてみませんか?

 

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
所在地:青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
TEL:050-3134-8094(星野リゾート予約センター)
アクセス:JR八戸駅、新青森駅から車で約90分
JR八戸駅・青森駅・青森屋から無料送迎バスあり※要予約
料金:1泊24,000~/名(2名1室利用の場合、税込・夕朝食付き)
※6歳以下添い寝無料
「おいらせ苔旅」プラン
期間:2023年6月24日~2024年6月19日チェックイン
料金:94,890円/名(2名1室利用の場合、税込・2食付き)
内容:苔スイートルームへの宿泊(1泊2日)、夕食ビュッフェ、苔モーニング、こけ玉づくり体験、苔さんぽ

取材協力:星野リゾート

Remi

written by Remi(代表・編集長)

『LOVETABI Mama』代表・プロデューサー。一男一女の母。


関連記事

  1. ホテルウィング札幌すすきのジンギスカンのジンくんルーム

    「ホテルウィング札幌」の「ジンくん」ルームで北海道満喫の子連れステイ

  2. ふふ箱根 プレシャススイート

    【箱根】全室温泉付きスイートルーム!「ふふ 箱根」で子連れに嬉しいご褒美おこもり旅

  3. キッズチェア(Nomi /Bambini)

    ベビー&キッズチェア「Nomi」と「Bambini」0歳から大人まで使えるおすすめブランドを紹介♪

  4. グランピング7選 西日本

    【西日本】子どもと行きたいグランピング場7選!大自然の中で今しかできない体験を

  5. 【おうち時間】子供と一緒におうちで楽しむアイテム30選【1〜3歳】

  6. 【プーケット】これぞ究極の贅沢♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

  7. 【ママバッグ】パリ発ブランドqbag♡ママにオススメベスト3

  8. 【横浜】入場無料!可愛い動物たちを見て、触れ合える「野毛山動物園」

  9. オーパークおごせ

    リゾート型複合施設「オーパークおごせ」で自然やお風呂で遊ぶ子連れステイ

  1. 6月30日まで!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「スペ…

    2024.06.06

  2. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】ラグジュアリー感あふれる「ファンタジースプリング…

    2024.05.27

  3. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】夢の続きを叶える「ファンタジースプリングスホテル…

    2024.05.26

  4. かわいすぎる♡「イーブイフレンズ アフタヌーンティー」が全国9都市…

    2024.05.26

  5. 「ザ ストリングス 表参道」にて親子で楽しめるピーターラビット™ …

    2024.05.17