「琉球ホテル」プール

「琉球ホテル」で沖縄県最大級プールを満喫!子連れリゾートステイ

2022年7月にオープンした『琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ』(以下「琉球ホテル」)。
沖縄県最大級プールなど南国気分を存分に味わえるリゾートホテルです。

流れるプールやキッズプール・スライダーなど、大人も子どもも楽しめる最高のプール。
ワンランク上の滞在を叶えてくれるクラブラウンジは、子どもの利用制限がなく子連れも快適に過ごせます。
ほかにも、150種類の豪華朝食や全室オーシャンビューの客室など魅力がいっぱい!

今回は、10歳と8歳の子どもと「琉球ホテル」を満喫してきました。
その魅力を紹介するので、次回の旅の参考にしてみてくださいね♡

2022年オープンのラグジュアリーリゾート「琉球ホテル」

「琉球ホテル」

沖縄県糸満市に昨年オープンしたラグジュアリーリゾート「琉球ホテル」。
那覇空港からも近く客室すべてがオーシャンビュー、多彩なレストランに充実の施設など、魅力たっぷりのホテルです。

エントランスのドアが開けば開放的な空間が広がり、その先は青い海!

「琉球ホテル」ロビー

天井が高く、南国らしいロビーの雰囲気に長旅の疲れも癒されます。

「琉球ホテル」ロビー

デザインコンセプトは「琉球コロニアル」。
欧風の建築様式と沖縄の伝統文化が融合したモダンなインテリアに心躍ります。

空港から約30分のアクセス抜群なリゾートホテル

「琉球ホテル」へのアクセス

「琉球ホテル」の魅力の1つは、アクセスの良さ!
那覇空港から直行バスが運行しており、約30分でホテルに着きます。
国際通りからも路線バスが出ているため、リゾートの前後泊に那覇市内に泊まるという旅のスタイルも可能。
路線バスは、「沖縄アウトレットあしびなー」や「道の駅いとまん」などの観光スポットにも立ち寄ります。
レンタカーがなくてもホテルから観光へ出かけることができるのも便利!

また、昨今は朝食時にアルコール提供しているホテルも増えています。
「琉球ホテル」のクラブラウンジも、その1つ。
今回はバス旅にしたので車の運転の心配もなく、朝から気兼ねなくアルコールを楽しめました♪

エアポートリムジンバス
大人:700円
小人(小学生):350円
※座席を利用しない未就学児は、大人1名につき1名無料。2名以降は小人運賃となります。

「琉球ホテル」で沖縄県最大級6種のプールを満喫!

「琉球ホテル」プール

「琉球ホテル」の魅力の1つは、沖縄県最大級のプール!
最も広いオーシャンプールや、スイートルーム宿泊者特典で利用できる大人だけの空間・センタープールなど、6種のプールを楽しむことができます。

子どもが楽しめるキッズプールは、大きなバケツから注がれる大量の水に大はしゃぎ。
滑り台も2種類あり、スライダーが少し怖いお子さまもこちらなら楽しんで滑ることができます。

「琉球ホテル」プール

水深0.2mと浅いので、小さなお子さまの水遊び場としてもおすすめです。

南国ムードの中ぷかぷかと浮かぶ、流れるプールも最高!

「琉球ホテル」プール

そして、大人も子どもも何度も滑ったスライダー。

「琉球ホテル」プール

2種類のスライダーがあり1つは短めでスピードも早め、もう1つは長めでスピードはゆっくりです。
ドボンと水中に潜ってしまうこともないため、怖がりの次女も何度も滑っていました。

そして、どの季節に訪れても楽しめるインドアプールも完備。

「琉球ホテル」プール

こちらにも浅いキッズプールと温水ジェットバスがあり、子どもも大人も楽しめます。

インドアプールからそのまま外のプールへ通じているオールシーズンプール。

「琉球ホテル」プール

屋外プールですが、冬は温水になり1年中遊べます。

また、プールエリアには有料のカバナやガゼボも完備。
プールサイドでゆったり寛ぎたい家族にはこちらもおすすめです。

さまざまな種類のプールと南国ムード満点の雰囲気が最高!
飽きることなくチェックアウトギリギリまで家族で過ごしました。

プール営業時間

全客室オーシャンビュー「琉球ホテル」のプレミアムクラブツイン

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

443室ある客室は、すべてサンセットオーシャンビュー。
ノースウィングとサウスウィングに分かれており、プレミアクラブツインはサウスウィングの9〜11階の高層階にあります。

42〜46㎡ある広いお部屋と9㎡のバルコニー。
そこから見える景色は絶景で、プールと海を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

「琉球ホテル」は、12歳までベッド1台につき1名添い寝OK。
小学生2名の我が家も1室で過ごすことができ、リーズナブルに滞在できました。

寝心地よいベッドに窓側のソファなど、お部屋時間もとても快適。

ウェットエリアも広々していて、洗面室・トイレ・お風呂がすべて独立タイプと使い勝手抜群でした。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

そしてアメニティも豊富。
歯ブラシや髭剃り・クシなどのほか、爪磨きやバスソルトまでありました。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

シャンプー類は、イタリア高級ブランドのアッカカッパ。
上品な香りでバスタイムも優雅になります。

お風呂は、子連れも快適な洗い場付のゆったりサイズ。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

また、客室備品もとても充実しています。
大人用ビーチガウンもあり、お部屋から水着でプールへ行くときにとても便利でした。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

さらにプレミアルームとスイートルームに泊まると、ホテルオリジナルのビーチサンダルとビーチバッグも付きます。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

とてもしっかりとした作りで、ブルーとホワイトのカラーが夏らしくスタイリッシュ。
持ち帰りOKなので、これから海やプールで遊ぶ際に活躍しそうです♡

ルームウェアはセパレートで肌触りも抜群。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

そのほかミニバーコーナーには、無料のコーヒーやペットボトルのお水・ティーアースの紅茶3種類。
ケトルやティーカップなど必要なものはすべて揃っていました。

キッズアメニティ

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

キッズアメニティも充実。
セパレートのパジャマ(120〜140cmの1サイズ)・歯ブラシ・スリッパ・ボディスポンジを用意してくれました。

子ども用パジャマは130cmの長女、120cmの次女の丈感はこのような感じです。

「琉球ホテル」プレミアクラブツイン

次女にはちょうど良く長女にはやや小さめでしたが、問題なく着ることができました。

優雅なひとときを過ごせる「琉球ホテル」のクラブラウンジ

「琉球ホテル」クラブラウンジ

クラブラウンジアクセス付客室を予約したため、チェックインはクラブラウンジで行いました。

ラウンジ内はとても広く、そこから見える青い海が優雅さをさらに演出しています。

「琉球ホテル」クラブラウンジ

こちらのクラブラウンジはテラス付!
真夏は暑いですが、サンセットタイムなど涼しいときにオーシャンビューのテラスで過ごすのもおすすめです。

「琉球ホテル」クラブラウンジ

ドリンク飲みながらゆったりチェックイン

「琉球ホテル」クラブラウンジ

大人はさんぴん茶をいただきながらチェックイン。

子どもはカウンターから好きなドリンクを自由にいただきます。

「琉球ホテル」クラブラウンジ

こちらのクラブラウンジでは、一部アルコールは朝から19時までフリーフロー♡
カクテルタイムになればさらにアルコールの種類も増えバーカウンターもオープンするので、ティータイムの飲み過ぎには要注意です。

アルコールが飲めないパパやママ・子どもも嬉しい、ジュース類も豊富!
グァバやパイナップルジュースのほかスムージーやパッケージもかわいい沖縄県産のソーダなど、アルコールが飲めなくてもさまざまなドリンクを楽しめます。

「琉球ホテル」クラブラウンジ

そして、お菓子の種類も盛りだくさん!
高級チップスから子どもが好きなスナック・チョコレートにクッキー・ちんすこう・マシュマロなど、子どもたちは「お菓子パーティーみたい♪」と、とても喜んでいました。

「琉球ホテル」クラブラウンジ

天然の飲むおだしまであり、ティータイムのラインナップにワクワクしました♡

子どもも利用OKのカクテルタイム

「琉球ホテル」クラブラウンジ

16〜19時はカクテルタイム。
子どもの利用もOKなので、家族で楽しめます。
カクテルタイムだけではなく、イブニングタイムも子どもの利用OKなのは嬉しいポイント。

バーカウンターもオープンし、そちらでオーダー。
希望を伝えれば、南国らしいカクテルやモクテルを作ってくれます。

ドリンクのほか、ビュッフェ台にはケーキやチーズ・海ぶどうなどが並びました。

「琉球ホテル」クラブラウンジ

ディナー代わりになる内容ではないので、カクテルタイム後のレストラン予約はお忘れなく。

まるでパン屋さんのような朝食

「琉球ホテル」クラブラウンジ

クラブラウンジの朝食は、専属のベーカリーシェフが手がけるたくさんの種類のパンが魅力!
まるでパン屋さんのような朝食で、これを食べ放題だなんてとても贅沢です♡

サンドウィッチやフルーツデニッシュ・ライブキッチンで作る出来立てエッグオープンサンドなど。
1つでも多くのパンを味わいたいので、パパとシェアしてたくさんの種類のパンを食べることにしました。
それでもすべて食べることはできないほどの種類の多さです。

「琉球ホテル」クラブラウンジ

パン以外にもサラダやホットミール・スパークリングワインなど、極上の朝食を味わうことができます。

おすすめは「ちんすこうメロンパン」。
サクサクの生地とふわふわのパンが絶妙です♪
レストランの朝食にはないメニューなので、ぜひクラブラウンジで食べてみてくださいね♡

朝食は12時まで。
ブランチとして、ゆったりとした朝を迎えることができるのも嬉しいポイントです。

プレミアクラブラウンジ
朝食:8:00~12:00
ティータイム:12:00~16:00
カクテルタイム:16:00~19:00
イブニングタイム:19:00~21:00
添い寝子どものクラブラウンジ利用料金
①4月~10月:4-12歳 5,000円(税・サービス料込)/0-4歳未満 無料
②11月~3月:4-12歳 3,000円(税・サービス料込)/0-4歳未満 無料
※年末年始、春節は①の料金

食事も魅力♡「琉球ホテル」の多彩なレストラン

「琉球ホテル」レストラン

「琉球ホテル」には、9つのレストランとバーがあります。
優雅な時を過ごせるコース料理から、サンセットを眺めながらいただくBBQテラスや気軽に利用できる和食レストランなど多彩。

おいしい食事は、ホテル滞在をさらに豊かにしてくれます。

約150種類の豪華朝食

「琉球ホテル」レストラン

朝食はビュッフェダイニング「Nashiro」でいただきます。
和洋中と沖縄料理、約150種類のとても豪華な朝食。

7時過ぎにレストランへ行きましたが、すでに入口前は受付のため列を成していました。
受付して着席まで約20〜30分の待ち。
子連れの場合は代表でパパかママが受付をし、着席後に子どもが合流でもいいかもしれません。

混雑していても、待ってでも絶対食べたい「琉球ホテル」の朝食ビュッフェ♪
今までたくさんのホテルビュッフェを食べてきましたが、朝食で約150種類というのは初めて!

パンに冷菜、ドリンク、カレーに麺類、和食など、とにかく豪華!
カレーはキーマカレーやターメリックライスなど、本格的なものをいただけます。
またオープンキッチンでは、ホットサンドなど熱々の料理を提供。
もちろん、サーターアンダギーや沖縄そばなどの沖縄料理もあります。

リーズナブルな和食ディナー

「琉球ホテル」レストラン

クラブラウンジのカクテルタイム後に利用するため、ディナーは軽めに和食レストラン「めん処 山楽」でいただきました。

前日の予約で18時台はすでに満席。
19時半に予約をしました。

お蕎麦やうどん、丼物に沖縄一品料理など、子どもも食べられるメニューが豊富。
また価格も千円前後のものも多く、リーズナブルなのも嬉しいポイントです。

子連れも快適なアフタヌーンティー

「琉球ホテル」レストラン

「琉球ホテル」のアフタヌーンティーは、子連れにもおすすめです。

アフタヌーンティーをいただけるロビーラウンジ「THE LOUNGE」は、エントランスの正面にある開放的な空間です。
席からは、プールとオーシャンビューの絶景!
広々しているのと時間によっては空いているため、子連れでも快適に過ごすことができました。

アフタヌーンティーは、コーヒーや紅茶・ハーブティーが飲み放題。
見た目もかわいいスイーツとセイボリーが、2段のスタンドにのって運ばれてきます。
かわいらしさとおいしさに、子どもも大喜びでした。

子連れも快適「琉球ホテル」の館内施設

屋内キッズコーナー

「琉球ホテル」館内施設

「琉球ホテル」は館内施設も充実しているため、子連れも快適にホテル滞在できます。

雨や台風でも子どもが遊べる屋内のキッズコーナー。
小さい子ども用のおもちゃやブロックがあります。
テレビでアニメを観ることができるので、小学生の娘たちも楽しく過ごせました。

子ども用品もある何でも揃うショップ

「琉球ホテル」館内施設

また館内には広いショップもあり、お土産や日用品・プールグッズや子ども用品などなんでも揃うので、忘れ物があっても安心です。

カップ麺やお弁当も販売していたので、少しお腹が空いたときにも便利。

散歩にも最適なホテルビーチ

「琉球ホテル」館内施設

ホテルの目の前は海!
海で遊んだり、朝や夕方に穏やかな海沿いを歩くのも心地よかったです。

干潮のとき、海の中だった海底が表れます。
小さな魚やカニを見つけることができ、子どもも貴重な体験ができました。

感動の噴水ショー

「琉球ホテル」館内施設

夜にはセンタープール前の噴水がライトアップされ、素晴らしい噴水ショーに感動!
風向きによっては水飛沫が飛んできて、娘たちは大興奮でした。

ほかにも館内には電動レンタサイクル(中学生以上・有料)やレンタカー会社もあり、周辺観光するにも便利です。

またランドリーもあるので、プールや海で遊んだあとも快適でした。

大人も子どもも楽しめるリゾート「琉球ホテル」

「琉球ホテル」建物全体

沖縄県最大級のプールや多彩なレストランなど、ホテル滞在が楽しい好立地の「琉球ホテル」。

少し価格は上がりますが、ぜひワンランク上の滞在を体験できるクラブラウンジを利用してみてください。
またできれば連泊して、もう1日はレストランの朝食ビュッフェを。
こちらも豪華で唯一無二の内容です。

たくさん食べてプールで遊んで、オーシャンビューのお部屋でリラックス。
大人も子どもも満喫できるリゾートホテルです。

琉球ホテル&リゾート 名城ビーチ
所在地:沖縄県糸満市名城963
TEL:098-997-5550(ホテル代表)
料金:24,368円〜(2名1室食事なし・税込・ツイン・お試し琉球ホテルステイプラン)
0~12歳までの子どもは添い寝無料

written by AKI

【ホテル好き・子連れ旅好きの2児のママ】主なテーマ :ホテルステイ、旅行


関連記事

  1. 産後ケアホテル6選

    産後ケアホテルおすすめ6選!ママの心と身体を癒す充実サポート

  2. 【栃木】中禅寺湖が目の前のラグジュアリーホテル『ザ・リッツ・カールトン日光』で子連れホテルステイ

  3. 【全国】家族で楽しめるご当地銘菓の工場見学7選!子どもと一緒に楽しく学ぼう!

  4. 星のやグーグァン

    【台湾】台湾の星野リゾートで子連れ温泉旅!『星のやグーグァン』で2泊3日のおこもり滞在

  5. 一棟貸しの古民家宿

    一棟貸しの古民家宿7選!プライベート空間で快適な子連れステイを

  6. 長野「ホテルタングラム」に森永製菓チョコボール「キョロちゃん」のコラボルームが登場!

  7. 福岡「プレミアホテル門司港」で九州最北端の港町リゾートを楽しむ子連れ旅

  8. 【全国】ご当地キャラクタールームがあるホテル7選!かわいいゆるキャラと子連れステイを楽しもう♪

  9. 【ドバイ】子連れにおすすめの5つ星ホテル「フェアモント・ザ・パーム」で充実のリゾートステイ

  1. 「SAPPORO SNOW MILK FAIR in GINZA」が銀座マロニエゲート1で開催…

    2024.02.09

  2. SESAME STREET MARKET(セサミストリートマーケット)

    世界で唯一のオフィシャルストア「セサミストリートマーケット」1…

    2024.02.06

  3. 「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」ベビーシャワー&アフタヌーンティー女子会

    「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」でベビーシャワープラ…

    2024.02.03

  4. チュピフランス絵本

    【日本発売開始】フランスで累計販売部数2600万冊以上のベストセラ…

    2024.02.01

  5. 「ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    2024年6月開業!「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホ…

    2024.01.02