【東京】ハーマンテディ×ストロベリー♡親子で楽しむ『ザ ストリングス 表参道』スイーツビュッフェ

この時期になると楽しみなのが、旬のフルーツたっぷりのストロベリービュッフェ。

『ザ ストリングス 表参道』で開催中のストロベリービュッフェに苺が大好きな10歳の娘と出かけてきました。

『ザ ストリングス 表参道』のストロベリースイーツビュッフェは、世界3大テディベア ドイツの老舗「ハーマンテディ」とコラボレーションしたとても可愛らしい世界観♡

大人も子ども楽しめる大満足のストロベリービュッフェをご紹介します。

ハーマンテディがお出迎え♡『ザ ストリングス 表参道』ストロベリースイーツビュッフェ

『ザ ストリングス 表参道』の2階の「グラマシーハウス」で開催されている「HERMANN Teddy’s  Strawberry Wonderland」。

会場に入るなりそのメルヘンな世界に娘の顔もほころびます。

かわいくデコレーションされたアーチとハーマンテディがお出迎え

こちらのアーチをくぐって会場へと進みます。

アーチをくぐった先には、テディベアやハートで飾られたビュッフェボード。

「かわい〜」と娘の目がキラキラと輝いていました。

お食事会場は、披露宴会場としても使われている「グラマシーハウス」。

ソーシャルディスタンスが取られた広々としたゴージャスな空間です。

テーブルのセッティングもかわいい♡

子連れでもゆっくり楽しめる!『ザ ストリングス 表参道』ストロベリービュッフェのテーブルサービス

こちらのビュッフェでは、サラダとメインディッシュはテーブルに運ばれてきます。

何度も席を立たなくていいのは、子連れでの利用には大変助かりました。

何より優雅にお食事が楽しめますね。

【サラダ】
・苺とスモークベーコンのシーザーサラダ 

サラダの中に苺を見つけて嬉しそうに食べる娘。

ベーコンのしょっぱさに甘酸っぱい苺がいいアクセントになっていました。

【メインディッシュ】
・チキンのグリル マッシュポテト ビーツピューレ シラチャーアイオリソース

大人も子どももメインディッシュはチキンのグリル。

娘も大人と一緒にフォークとナイフを使っていただきました。

少し背伸びをしたお食事を親子で楽しめるのもいいですね。

他のお食事メニュー、トマトカレーとフレンチフライはビュッフェボードに並んでいます。

『ザ ストリングス 表参道』ストロベリービュッフェのスイーツメニュー

スイーツが並ぶビュッフェボードへは整理番号順に案内いただきます。

密にならず、お料理を取る列に並ぶこともないので子連れでも安心で快適。

かわいすぎるテディベア型のズコットをはじめとし、苺がたっぷりのタルトやパイ、ピンク色のストロベリーショートケーキなど華やかなスイーツの数々が並びます。

(出典:ザ ストリングス 表参道)

フレッシュ苺やワッフルで楽しむルビーのチョコレートファウンテン。

チョコペンでお絵描きを楽しめるクッキーもあり、娘もデコレーションを楽しんでいました。

このほかにも紹介しきれないほどたくさんの種類のスイーツたちがたくさん。

目でも舌でも楽しめる至福の時間でした。

親子で楽しむ『ザ ストリングス 表参道』ストロベリースイーツビュッフェ

『ザ ストリングス 表参道』は表参道駅直結というアクセスの良さ。

駅からエレベーターで繋がっているので子連れでも心配ありません。

かわいいテディベアの世界と甘酸っぱい苺のスイーツに娘も大喜び。

会場入り口には、大きな苺のクッションやハートのフォトプロップスが置かれたフォトスポットがあり、ビュッフェだけでなく親子で記念撮影も楽しめます。

苺が好きなお子さんも多いはず。

『ザ ストリングス 表参道』で親子でちょっぴり背伸びをしたストロベリースイーツビュッフェを楽しんでみてくださいね。

ザ ストリングス 表参道 2グラマシーハウス
住所:東京都港区北青山3-6-8
表参道駅B5出口 地下通路より直結
TEL:03-5778-4566(レストラン)

ストロベリー スイーツビュッフェ
HERMANN Teddy’s Strawberry Wonderland
開催日:20211228()2022228()
開催時間
平 日12:00-14:00(ビュッフェボード撮影タイム 11:45-12:00
土日祝①12:00-14:00(ビュッフェボード撮影タイム 11:45-12:00)/15:00-17:00(ビュッフェボード撮影タイム14:45-15:00
料金
平日  大人 ¥4,930/こども ¥3,200
土日祝 大人 ¥5,650/こども ¥3,200

 

written by aiko

【Mamaライター】主なテーマ:離島、リゾート、温泉、カフェ


関連記事

  1. 【京都】マタニティでも楽しみたい!はんなり京都美食旅、グルメ&パワースポット7選

  2. 【愛知県】子連れ旅におすすめ!豊橋市の人気スポット&グルメ4選

  3. 【アウトドア】親子で楽しむピクニック!QUICKCAMP(クイックキャンプ)で揃える簡単オシャレなアウトドアグッズ

  4. 【東京】キッズアメニティも充実♡「グランドハイアット東京」で贅沢子連れステイ

  5. 【東京】「新宿御苑」を子連れカフェ散歩!四季の自然と絶景スターバックスを満喫

  6. 子連れショッピング天国グアム♡押さえておきたいスポット10選

  7. 【バリ】子どもと楽しむリゾートライフ♡アヤナリゾートのキッズ向けサービス

  8. 【東京ディズニーリゾート】マタニティでも楽しめる♡ディズニーランドの妊婦向けサービス、アトラクションは?

  9. 【クリスマス】ニトリとザラホームで揃う!プチプラでおしゃれなクリスマスデコレーション♡

  1. ゾクゾク水族館

    【イベント】サンシャイン水族館で深海生物に焦点を当てたイベント…

    2022.01.17

  2. 【リリース】子連れ旅を快適にする「ジェットキッズ BY ストッケ」…

    2022.01.03

  3. 【グアム】『リーガロイヤル・ラグーナ・グアム・リゾート(RIHGA R…

    2021.12.27

  4. 【全国】マクドナルド史上初!子どもと一緒に作ったほんのハッピー…

    2021.12.17

  5. 【イベント】ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ストロベリ…

    2021.12.13