子連れ海外デビューに!グアムのおすすめホテル7選

成田空港から直行便で約3時間半で行ける常夏のリゾート「グアム」

大阪、名古屋、福岡からも直行便が出ているほか、2024年5月からは羽田空港からの直行便運航が始まりました。
「グアム」は、移動時間が少なく、日本との時差も1時間と少ないため、初めての海外子連れ旅にもぴったり。

今回は子連れグアム旅におすすめなホテルを編集部が厳選してご紹介します!

子連れグアム旅おすすめホテル①パシフィック アイランド クラブ グアム (PICグアム)


(出典:PICグアム)

グアムNo1の広さを誇るウォーターパークが魅力のパシフィック アイランド クラブ グアム(以下、「PICグアム」)。

チェックイン後はプールもマリンアクティビティも遊び放題という魅力たっぷりなオールインクルーシブ型のテーマパークリゾートです。
グアム国際空港からホテルまでの送迎バスが出ているので、レンタカーも必要なし!

子連れファミリーに人気なのが、「PICグアム」の代名詞ともいえるグアム最大級のウォーターパーク。
小さな子どもには、水深30cmの「シッキースプラッシュプール」があるので安心です。

4歳から12歳の子どもが参加可能な「キッズクラブ」もあり、英語に触れるいい機会になりそう。

ファミリーで思いっきり遊び尽くしたいのであれば、「PICグアム」がイチオシです!

「PICグアム」の子連れレポはこちらをご覧ください。


パシフィック アイランド クラブ グアム (PICグアム)
所在地: 210 Pale San Vitores Road, Tumon Bay, Guam 96913

子連れグアム旅おすすめホテル②ホテル・ニッコー・グアム


(出典:ホテル・ニッコー・グアム)

グアムの中心地タモン地区の北側に位置するホテル・ニッコー・グアム。空港から車で15分、全室オーシャンビューという好立地、好条件のリゾートです。

日本語対応のスタッフも在籍し、日系のホテルならではのおもてなしが魅力。
ホテル内には品揃え豊富なショップやキッズルームがあったりと小さな子連れでも安心の滞在が叶います。

「ホテル・ニッコー・グアム」には、メインプール、キッズプール、ベビープールの3つのプールがあります。
メインプールのプールサイドにはデッキチェアとパラソルが完備されているので、ゆったりとくつろぐことも。

プールに併設されている72mのロングスライダーは子どもたちから大人気!

初めての子連れグアムにもぴったりな大人も子どもも楽しめるホテルです。

「ホテル・ニッコー・グアム」の子連れレポはこちらをご覧ください。

ホテル・ニッコー・グアム(Hotel Nikko Guam)
所在地:245 Gun Beach Road, Tamuning, 96913 Guam

子連れグアム旅おすすめホテル③ヒルトングアムリゾートアンドスパ

ヒルトングアムリゾートアンドスパはゆとりのあるワンランク上のリゾート時間を過ごせるとあって、高い人気を誇るホテルです。敷地面積はグアムのホテルの中でも最大級。

客室はメインタワー、プレミアタワー、タシタワーと3タワーで構成されていて、6つのダイニング、プール、ショップ、スパなどが揃います。

「ヒルトングアムリゾートアンドスパ」には、水深も違うプールが5種類あり、大人も子どももプールでの時間を楽しめるように配慮されています。

年齢問わず大人気なのは、ウォータースライダー!
パパやママには、恋人岬を一望できるインフィニティプールもおすすめです。

キッズフレンドリーなホテルで、大人の時間を楽しめるのも魅力的ですね。

「ヒルトングアムリゾートアンドスパ」の子連れレポはこちらをご覧ください。

ヒルトングアムリゾートアンドスパ(Hilton Guam Resort & Spa)
所在地:202 Hilton Road Tumon Bay, Tamuning, 96913, Guam
TEL:+1-671-646-1835

子連れグアム旅おすすめホテル④ザ ツバキ タワー


(出典:ザ ツバキ タワー)

タモン湾の最も高い丘の上、美しいガンビーチ沿いに、2020年にオープンしたザ ツバキ タワー
温かいグアムの伝統、文化、歴史を保ちながらも、モダンの快適さを兼ね備えた新しいラグジュアリーホテルです。

客室は、どのお部屋も45平米以上と広々とし、ファミリーでもゆとりある滞在が叶います。

ラグジュアリーなグアムステイが楽しめる「ザ ツバキ タワー」ですが、子連れでの滞在ももちろんOK!

「ザ ツバキ タワー」のプールは、海との境目がどこだかわからなくなるような絶景のインフィニティプール。
そのすぐ横には水深の浅い「キッズプール」があり、浮き輪や水遊びグッズも完備されています。

夜にはライトアップされた噴水が音楽に合わせて舞い踊る幻想的な「噴水ショー」が開催。

グアムの魅力を堪能できる新しい最新ランドマーク「ザ ツバキ タワー」は、ワンランク上のグアムでの滞在や、記念日などの特別な日の滞在に選んで間違いのないホテルです。

「ザ ツバキ タワー」の子連れレポはこちらをご覧ください。

ザ ツバキ タワー(The Tsubaki Tower)
所在地:241 Gun Beach Road, Tumon, Guam 96913

子連れグアム旅おすすめホテル⑤星野リゾート リゾナーレグアム

(出典:星野リゾート リゾナーレグアム

2023年4月に開業した星野リゾート リゾナーレグアムは、繁華街の喧騒から離れたハガニアに位置する、プライベート感溢れるビーチリゾート。
グアムで最も美しい夕陽が眺められる場所で、開放感を感じる空間が魅力です。

ミクロネシア最大級のウォーターパークは、1日では遊び尽くせないほど!

(出典:星野リゾート リゾナーレグアム

ホテルの目の前には遠浅の海が広がり、ビーチに面してミクロネシア最大級のウォーターパークがあります。

複数のスライダー、造波プール、キッズプール、プールアクティビティなど、子どもから大人まで楽しめるものばかり。
水深30cmのプールもあるので、小さな子どもも安心して遊ぶことができます。

アクティビティも充実な「星野リゾート リゾナーレグアム」で親子一緒に遊びつくす旅を。

星野リゾート リゾナーレグアム
所在地:96913 445 Governor Carlos G. Camacho Rd. Tamuning, Guam

子連れグアム旅おすすめホテル⑥デュシタニ グアム リゾート

(出典:Dusit Thani Guam Resort

グアムの魅力を存分に満喫できるリゾートホテル「デュシタニ・グアム・リゾート」

タイの名門ホテルグループが展開しているリゾートとあって、入口では象のモニュメントがお出迎え。
チェックインカウンターの他、レストランなどの予約や日本語対応可能なコンシェルジュデスクもあるので英語が不安な方も安心して利用できます。

(出典:Dusit Thani Guam Resort

ホテルには、インフィニティプール、ウォータースライダー、ジャグジーがあり海を眺めながら優雅なひとときを過ごせます。
館内にある「パイレーツベイキッズクラブ」では、ホテルスタッフが見守る中で様々なアクティビティが楽しめるキッズプログラムを開催。

グアムの魅力とタイのホスピタリティが詰まった「デュシタニ・グアム・リゾート」で家族のとっておきの思い出を作りましょう。

デュシタニ グアム リゾート(Dusit Thani Guam Resort)
所在地:1227 Pale San Vitores Road Tumon, Guam 96913

子連れグアム旅おすすめホテル⑦ハイアット リージェンシー グアム

(出典: ハイアット リージェンシー グアム

「ハイアット リージェンシー グアム」は、タモン湾の白砂のビーチに面した高級リゾート。

空港、ショッピング街から近く利便性も抜群!
館内では様々なアクティビティーが楽しめます。

(出典:ハイアット リージェンシー グアム

ウォータースライダーや、水中バレー・バスケなど子どもが大好きなアクティビティがたくさん!

ホテル前にはマリンスポーツを体験できるビーチもあるので、チャレンジしてみるのも◎。
プールサイドでのんびりと過ごしたり、親子で一緒に遊んだり、大人と子どもがそれぞれの時間を満喫できます。

「ハイアット リージェンシー グアム」ゆったりと過ごす贅沢なホテルステイはいかがですか?

ハイアット リージェンシー グアム(Hyatt Regency Guam)
所在地:1155 Pale San Vitores Road, Tumon, Guam, 96913-4206

子連れ海外デビューにもぴったり♡常夏の島グアムへ!

子連れ旅にぴったりなグアムのホテルを紹介しました。

グアムは日本からの近さに加えて、ホテルが空港から近いところに集まっているというのも大きな魅力。
子連れでも移動の負担が少ないため、初めての海外旅行にもおすすめです。

今回ご紹介したホテルは、どのホテルも海沿いに建つため、オーシャンフロント、オーシャンビューのお部屋が多いのも特徴。
敷地内に大きなプールがあり、子どもとリゾートステイを楽しめます。

日本からも近い、常夏の島グアムで子どもと最高の思い出を作ってみませんか?

written by LOVETABI Mama編集部


関連記事

  1. 【イタリア】インスタグラマー中川珠里の親子三世代で旅するイタリア アマルフィ・ローマ

  2. 【ドバイ】子供と行きたい超豪華エンターテイメントホテル「アトランティス・ザ・パーム」が子連れ旅におすすめな8の理由

  3. 新江の島水族館

    「新江ノ島水族館」で子どもと体験しながら学ぶ海の世界

  4. 子連れ旅行便利な持ち物

    【旅の準備】意外と知らない!?子連れ旅行に便利な持ち物・ホテル宿泊前の事前チェックで旅がもっと快適に!

  5. 【沖縄】全室スイートの離島ビーチリゾート『星野リゾート リゾナーレ小浜島』が子連れ旅におすすめな9の理由

  6. 【Mamaインタビュー#1 田中伶さん】「Howto Taiwan」編集長が子連れ台湾本を出版!子連れにオススメしたい台湾の魅力とは?

  7. 【バリ】バリを代表する絶景スポット!アヤナリゾートの「ロックバー」でサンセットカクテルを♡

  8. グランプレミア瀬戸内

    香川「グランプレミア瀬戸内」で海とアクティビティを満喫する子連れ・犬連れ贅沢グランピング

  9. 【おうち撮影会】自宅でオシャレなひな祭り♡プチプラ&ハンドメイドのおすすめアイテム4選【桃の節句】

  1. 夏のさつまいも博2024

    夏の新定番!「夏のさつまいも博2024」が7月4日からさいたまスーパ…

    2024.07.03

  2. 6月30日まで!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「スペ…

    2024.06.06

  3. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】ラグジュアリー感あふれる「ファンタジースプリング…

    2024.05.27

  4. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】夢の続きを叶える「ファンタジースプリングスホテル…

    2024.05.26

  5. かわいすぎる♡「イーブイフレンズ アフタヌーンティー」が全国9都市…

    2024.05.26