エルモンテ&キャンディハウスキッズルーム

【鳥取】子どもとたっぷり遊べるペンション♡『エルモンテ&キャンディハウス』がおすすめな4つの理由

おこもりステイをしたいと思っても、滞在先で子どもが退屈してしまうことありませんか。
退屈しないようにおもちゃを持参すると荷物になってしまうし、子どもたちにも楽しく過ごしてもらいつつ、大人もゆっくりしたい…。

そこで、以前から気になっていたおもちゃがたくさんあるペンション『エルモンテ&キャンディハウス』に3歳の娘と1歳の息子と宿泊!
子どもが思いっきり楽しめるステイをレポートします。

 

『エルモンテ&キャンディハウス』がおすすめな理由①おもちゃがたくさん!子どもが夢中になれる部屋

エルモンテ&キャンディハウス客室

『エルモンテ&キャンディハウス』のお部屋には、おもちゃがたくさんあります。

今回は洗面トイレ付部屋2名部屋に宿泊しましたが、なんと部屋におままごとセットがあるんです!

また、ロディやぬいぐるみもたくさん。
おままごとが大好きな子どもは終始夢中で遊んでいました。

部屋にはテレビが設置されていましたが、「こんなにゆっくりテレビを見たのは子どもが生まれてから初めてかもしれない…。」というくらい、主人と私はその間ゆっくりテレビを見ることができました。

寝るスペースは、ベッドではなくマットレスを2つ重ねた形になっていました。
マットレスのうち片方は壁にくっついていたため、子どもが落ちる心配もありません。

エルモンテ&キャンディハウス客室

カントリー調でおしゃれな冷蔵庫や湯沸ポットもありました。

エルモンテ&キャンディハウス客室

タオルや子どもの歯磨き等のアメニティもあります。

エルモンテ&キャンディハウス部屋

廊下には、たくさんの漫画や絵本
おままごとを卒業してしまったお子さんも楽しめる工夫がありますよ。

エルモンテ&キャンディハウスエルモンテ&キャンディハウス

なお、壁が薄いのか、隣接するお部屋の距離が高いのか、部屋の中でも多少他のご家庭の声が聞こえました。
少し音に敏感なご家庭は、その点を留意した方が良いかもしれません。

 

『エルモンテ&キャンディハウス』がおすすめな理由②子連れ旅行の悩みを解決してくれるお風呂

エルモンテ&キャンディハウスお風呂

宿泊時の悩みポイントの1つにお風呂があるのではないでしょうか?
我が家の場合、大浴場だと子どもが騒ぐこと、ユニットバスだと洗いにくい、といった悩みがあります。

『エルモンテ&キャンディハウス』のお風呂はチェックインの際に入浴時間を決めて、家族風呂(大浴場)に入浴するスタイルです。
家族風呂なので周囲への配慮も不要でマイペースに入れるのが嬉しいです。
入浴時間は45分でしたが我が家には十分な時間でした。

お風呂には全体的にカエルグッズが多く、子供たちも楽しく過ごしていましたよ。
お風呂場には赤ちゃんの脱衣所も完備。
メリーもあり、脱がせやすそうでした。

エルモンテ&キャンディハウスお風呂

洗面台もカエルがいて可愛らしいです。

エルモンテ&キャンディハウスお風呂

脱衣所のカゴも9つあり、色々なものを入れられて便利でした。

エルモンテ&キャンディハウスお風呂

お風呂場にはキッズチェアも完備。
赤ちゃんも安心して使えます。

エルモンテ&キャンディハウスお風呂

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープに加え、子ども向けのボディーソープもありました。
子ども向けのボディーソープを持参せずに、宿泊先で使えるのは便利ですね。

エルモンテ&キャンディハウスお風呂

洗い場のシャワーも複数あり、お風呂も大きく、家族でゆっくりと滞在できました。

また、嬉しかったのがドライヤー付近におもちゃが置いてあること。

エルモンテ&キャンディハウスお風呂

髪を乾かしている際、子どもが手持ち無沙汰になりがちなのですが、こちらのおかげで子どもたちも暇せずに過ごすことができました。
ドライヤーは部屋にも置いてありました。

次ページ:『エルモンテ&キャンディハウス』がおすすめな理由③キッズルーム完備で大人もゆっくり食事。大満足の夕食&朝食

 

1

2

written by Yucatan

LOVETABIライター


関連記事

  1. 子連れショッピング天国グアム♡押さえておきたいスポット10選

  2. 旅籠丸八

    【長野】白馬岩岳古民家リゾート『旅籠丸八』が子連れ・ペット旅におすすめな3つの理由

  3. 【京都】『星野リゾート OMO3京都東寺』で仏像の世界をディープに体感する子連れステイ

  4. スモールワールズTOKYO

    【東京】都内最新スポット!ミニチュア世界のテーマパーク「スモールワールズTOKYO」を子連れで満喫!

  5. 子連れ旅行便利な持ち物

    【旅の準備】意外と知らない!?子連れ旅行に便利な持ち物・ホテル宿泊前の事前チェックで旅がもっと快適に!

  6. 【セブ親子留学:日常生活編】家政婦付きの快適コンドミニアム生活【Kredo Kids】

  7. 【東京】ザ・ストリングス表参道で楽しむビュッフェ「クリスマス in ニューヨーク」

  8. 【マザーズバッグ】ワーママにおすすめ!通勤にも保育園送迎にも使える機能性バッグ3選

  9. 【大阪】『リーガロイヤルホテル大阪』の 「ザ・プレジデンシャルタワーズ」でワンランク上の子連れステイ

  1. 【ランキング】トレインビューが楽しめる人気宿ランキングが楽天ト…

    2022.05.09

  2. 【千葉】「星空」をテーマにしたグランピング施設「ISUMI Glamping…

    2022.04.26

  3. 【山梨】「ザ ノマド 八ヶ岳」2022年4月グランドオープン!八ヶ岳南…

    2022.04.17

  4. 【ランキング】2022年GWに行きたい場所ランキング発表!~子ども・…

    2022.04.17

  5. 【千葉】ディズニーアンバサダーホテルに「東京ディズニーシー20周…

    2022.04.16