ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

【アメリカ】「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」で過ごす3泊子連れ旅モデルプラン

誰からも愛される夢の国、ディズニーランドが世界で最初に誕生したのがアメリカ・カリフォルニア。
2022年8月にアメリカ ディズニーリゾートの取材で『カリフォルニア ディズニーランド・リゾート』に行ってきました!

4歳と3歳の子どもたちとしっかり休みながらリゾートを存分に満喫したので、最新情報とともに子連れで楽しめる3泊4日のモデルプランをご紹介します!!

 

パークやホテルについて詳しい記事はこちら。

パーク詳細記事(LOVETABI)
【ディズニーランド・パーク】
➤世界初の夢の国!カリフォルニア「ディズニーランド・パーク」の『スター・ウォーズ』や人気エリア紹介 

【ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク】
➤「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」でディズニー&ピクサー映画の世界を体感!

 

© 2022 Disney © 2022 & TM Lucasfilm Ltd. © 2022 Disney/Pixar © 2022 MARVEL

世界初の夢の国、カリフォルニアのディズニーランド・リゾートとは?

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

誰からも愛される夢の国ディズニーランドが世界で最初に誕生したのがアメリカ・カリフォルニア
カリフォルニア ディズニーランド・リゾートは
■「ディズニーランド・パーク」
■「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」
■「ダウンタウン・ディズニー」(ショッピング&ダイニングエリア)
3つの直営ホテル(「ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ」「ディズニーランド・ホテル」「ディズニー・パラダイス・ピア・ホテル」)
からなる、一大リゾート施設です。

今回は直営ホテル「ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ」に滞在し、2デイ・パークホッパー・チケットで2つのパークを存分に満喫しました。

DAY1 カリフォルニア ディズニーランド・リゾートに到着、ホテルステイを満喫

12:00 ホテルにチェックイン

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

ロサンゼルス空港からカリフォルニア ディズニーランド・リゾートのあるアナハイムまでは車で約45分。
日本からの直行便は午前着が多いので、空港からそのまま来てもお昼頃にはホテルに到着できます。
ロサンゼルスのダウンタウンからは車で約50分でアクセスできます。

今回宿泊するホテル「ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ」にチェックイン。
お部屋に入れるのは15時からですが、その前にチェックインを済ませておけば、ホテルのプールなど施設内を利用することができます。

13:00 「ストーリーテラー・カフェ」でキャラクター・グリーティング

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパのキャラクター・ダイニングはビュッフェレストラン「ストーリーテラー・カフェ」のモーニング&ブランチ。(ディナーはグリーティング無し)

ビュッフェ料理を楽しみながら、探検家姿のミッキー、ミニー、チップ&デールがそれぞれのテーブルに来てくれます!
もちろん一緒に撮影もOK!到着早々キャラクターたちに会えるのは嬉しいですね!

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

15:00 客室で一休み

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

15時になると客室に入れるので、ここでゆっくり旅の疲れを癒します。

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパの客室はスタンダードでも5人定員の広々客室。
ソファベッドの背もたれを倒すとベッドに早変わり!子どものお昼寝にもぴったりです。

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

16:00 プール遊び

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

客室で一休みした後はホテルのプールで思いっきり遊びましょう!
ホテルのプールあ宿泊者限定なので混雑することもありません。
大小さまざまなプールやジャグジーがあり、中にはウォータースライダー付のプールも。

パラソル&チェアも自由に利用できるので、ゆっくり過ごすこともできます。
そのまま客室に戻ってシャワーを浴びてすっきり。
必要あればホテルのコインランドリーで洗濯もできます!

参考記事:

18:00 「ダウンタウン・ディズニー」でショッピング&テイクアウトディナー

ダウンタウン・ディズニ

夕方はホテル直結のショッピング&ダイニングエリア「ダウンタウン・ディズニー」へ。
広いエリア内には様々なレストランやディズニー関連ショップがあり、歩いて回るだけでも楽しい空間!

中でも、ディズニーショップ「ワールド・オブ・ディズニー」は、広い店内にディズニーグッズ豊富に揃っているので、日本では見たことがないおもちゃや洋服にワクワクすること間違いなし!

ダウンタウン・ディズニー

子供服も沢山あるので、パークで着ていきたいディズニーファッションを見つけられるかもしれませんよ。

次の日も早いので、早めにホテルに戻って休みましょう。
レストランはテイクアウトできるお店も多いので、テイクアウトしてお部屋で食べるのも良いですね。

寝る前に、アプリで入園予約を最終チェック!

パークのチケットは基本的に「Disneyland」アプリで管理できます。
3歳以上のすべてのゲストはチケット購入と別で入園予約が必要になるので、アカウントにログインして予約情報がリンクされているかどうか確認しましょう。

また、アプリでお目当てのアトラクションの身長制限を事前にチェックしておくと当日スムーズです。
私たちの場合、3歳(95cm)と4歳(107cm)の子どもたちで身長制限内のアトラクションが違ったので、2チームに分かれて行動することも含めて計画を立てました。
(入園予約やアプリの使い方については記事の最後で説明します!)

DAY2 「ディズニーランド・パーク」を遊び倒す!!

7:30 優先入場(Early Entrance)ディズニーランド・パークへ

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

ディズニー直営ホテルに宿泊する最大の特典のひとつが、Early Entrance(アーリー・エントランス)」
パークオープンの30分前(7:30)に入場して特定のアトラクションやレストラン等が利用できる特典です。
事前登録などは必要なく、ルームキーを持参して入場ゲートで見せるのみ!
早起きして、人気アトラクションを制覇しましょう!

身長制限は色々ですが、102cm以上と以下で大きく異なるので身長が異なる子供連れの場合は、別行動して楽しむのもありですね。

身長制限なしで乗れるアトラクションはこのあたり!

ディズニーランド・パーク:【身長制限なし】で乗れるアトラクション(一例)
・イッツ・ア・スモールワールド(it’s a small world)
・ジャングルクルーズ(Jungle Cruise)
・プーさんの冒険(The Many Adventure of Winnie the Pooh)
・バス・ライトイヤー・アストロブラスター(Buzz Lightyear Astro Blasters)
・ふしぎの国のアリス(Alice in Wonderland)
・空飛ぶダンボ(Dambo the Flying Elephant)
・ピーター・パン空の旅(Peter Pan’s Flight)
・キング・アーサー・カルーセル(King Arthur Carrusel)

日本と共通したアトラクションも多い中、日本とは趣向が異なるアトラクションも沢山あります。
日本でも人気の「イッツ・ア・スモールワールド」やプーさんのアトラクションは、外観が異なっていたり、一部屋外のルートがあったりと、カリフォルニアの晴天率の高さを生かした開放的な造りに。

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

そして102cm以上になると、大迫力のアトラクションがほとんど楽しめるように!!

ディズニーランド・パーク:【身長102cm(40インチ)以上】で乗れるアトラクション(一例)
・スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス(Star Wars: Rise of the Resistance)
・ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン(Millenium Falcon:Smugglers Run)
・ビッグサンダー・マウンテン(Big Thunder Mountain Railroad)
・スペース・マウンテン(Space Mountain)
・スター・ツアーズ:アドベンチャー・コンティニュー(Star Tours – The Adventures Continue)

中でもおすすめは何といっても日本にはないスター・ウォーズのエリア!

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

2020年にオープンしたばかりの最新・最先端のアトラクション「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」は、大人も子どもも大興奮の大迫力ライドで、特に人気なので、優先入場(アーリー・エントランス)で是非トライしてみてくださいね!
スター・ウォーズを知らない息子も虜になっていました。

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

スター・ウォーズの世界観を再現したエリアを散歩するだけでも楽しいので小さなお子さん連れにもおすすめ。
お馴染みのキャラクターたちにも出会えるチャンス!
カリフォルニア ディズニーランド・パーク

ここでしか買えないスター・ウォーズグッズ販売もしています。

11:00 ホテルに戻ってお昼寝・プール

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

パークのアトラクションは、10時~14時頃に混雑のピークを迎えると同時に、気温もピークに。
暑くなってきたら、一回ホテルに戻って休めるのもパークからアクセスが良い直営ホテルならでは。

ランチをしたり、お昼寝をしたり、プールで遊んだり、子連れには大切な余裕を持った過ごし方ができます。

16:00 パークに戻りしっかり遊ぶ

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

涼しくなってきたら、パークに戻りまだまだアトラクションを楽しみましょう!

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

尚、パークホッパーチケットの場合、13時以降は最初の入場パークと別のパークに入ることも可能です。
2つのパークのエントランスがお向かいなので、それぞれのパークを歩いて回るのも良いですね。

小腹がすいたら、パークグルメの定番「ターキーレッグ」がおすすめ!
さすがのアメリカンサイズでシェアしてもお腹いっぱいに!!

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

テイクアウトグルメもアプリで予約できるので、活用しましょう!
アトラクションに並んでいる間に予約して、ライドが終わったら並ばず受け取りもできますよ♡

21:00 ナイトショー「ファンタズミック!(Fantasmic!)」を鑑賞

ファンタズミック

アメリカ河(River of America)で開催される、花火と水で彩られた水上ショー!
ヒーロー、プリンセス、ヴィランズなどディズニーの人気キャラクター達が集結する豪華なショーで、ミッキーがヴィランズ達と戦う様子は迫力満点!

最後にはキャラクターたちを乗せたクルーズ船が登場します。

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

他にもシーズンごとに様々なパレードやショーが開催されることもあるので、アプリでショーの時間や場所をチェックしてみてください。
クリスマスシーズンのイッツ・ア・スモールワールドのライトアップも素敵ですよ♡

カリフォルニア ディズニーランド・パーク

参考記事(LOVETABI)
➤世界初の夢の国!カリフォルニア「ディズニーランド・パーク」の『スター・ウォーズ』や人気エリア紹介 

ホテルに戻って就寝

ホテルに戻ったら、翌朝も早いのでしっかり休みましょう。

DAY3 「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」で感動のフィナーレ

7:30 優先入場(Early Entrance)ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークへ

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

パーク2日目ももちろん優先入場でパークイン!!
普段2時間待ちのあるカーズの大人気アトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」も5~10分で乗れるとあって、30分あればリピートできちゃいます!

身長制限なしで乗れるアトラクションはこのあたり!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク:【身長制限なし】で乗れるアトラクション(一例)
・ピクサー・パル・ア・ラウンド(Pixar Pal-A-Round)
・ジェシーのクリッター・カルーセル(Jessie’s Critter Carousel)
・トイ・ストーリー・マニア!(Toy Story Midway Mania!)
・ルイジのローリッキン・ロードスター(Luigi’s Rollickin’ Roadsters)
・メーターのジャンクヤード・ジャンボリー(Meter’s Junkyard Jamboree)
・モンスターズ・インク:マイクとサリーのレスキュー(Monsters, Inc. Mike & Sulley to the Rescue!)
・リトル・マーメイド:アリエルのアンダーシー・アドベンチャー(The Litter Mermaid ~ Ariel’s Undersea Adventure)

目玉はやはり、パークの象徴でもある大観覧車「ピクサー・パル・ア・ラウンド」!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

ウッディやバズ、ニモなど人気のピクサーキャラクターが描かれたゴンドラに乗って空中散歩が楽しめる大観覧車。
この観覧車がユニークなのはなんといっても、固定式とスイング式ゴンドラを組み合わせた観覧車であること!
アトラクションに並ぶ際に、揺れる(Swinging)か揺れない(Non-Swinging)を選びます。

映画『トイ・ストーリー』のヒロイン、ジェシーのメリーゴーランドは、映画に出てくるおもちゃに乗って空中散歩が楽しめます。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

すぐ近くにある日本でも人気のアトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」も身長制限なしで楽しめます。

続いて、身長102cm以上で楽しめる代表的なアトラクションがこちら!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク:【身長102cm(40インチ)以上】で乗れるアトラクション(一例)
・ラジエーター・スプリングス・レーサー(Radiator Spring Racers)
・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:ミッション・ブレイクアウト!(Gardians of the Galaxy – Mission: BREAKOUT! )
・ソアリン・アラウンド・ザ・ワールド(Soarin’ Around the World)

中でもおすすめはやっぱり、映画『カーズ』のアトラクション「ラジエーター・スプリングス・レーサー」
常に大行列の大人気アトラクションで、『カーズ』のキャラクターたちと一緒にドライブコースをレースで疾走する爽快アトラクションです!!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

映画の壮大な景色と、約65kmのスピードで走り抜けるスリリングなレースはここでしかできない体験!
レースは2台で競うのですが展開は毎回違うので、どちらが勝つのかは予測不可能!何度乗っても楽しめます。

映画の舞台「ラジエーター・スプリングス」が完全再現されたエリア「カーズランド」はかつてのカリフォルニアのらしい景色が広がります。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

運が良ければ街の中をカーズのキャラクターたちがおしゃべりしながら走行する姿も見ることができます!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク(実際はとてもゆっくり走るので安全です。)

映画に出てくるカフェやレストランなども登場します。
フローのV8カフェは、屋外テーブル席がガソリンスタンドになっていて遊び心いっぱい!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

11:00 ホテルに戻り休憩

ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル&スパ

疲れも溜まっているので、しっかり休みましょう。

16:00 パークに戻り遊ぶ

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

再びパークに戻り、残りの時間を楽しみましょう!!

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

アプリでリアルタイムのキャラクターの居場所がわかるので、お目当てのキャラクターに会いに行くのも楽しみ方のひとつ。

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

小腹が空いたときにおすすめなのが、「パシフィック・ワーフ・カフェ」のブレッドボウル。

サンフランシスコの名店「Boudin Bakery」の焼き立てサワーブレッドを使い、中身はクラムチャウダー、スクランブルエッグ、マカロニ&チーズの3種類から選べます。
マカロニ&チーズの濃厚なチーズと、しっかり弾力があり酸味のあるさっぱりパンの相性が抜群でした!
子どもたちも気に入ってパクパクと食べていましたが、とにかくボリューミーで、4人で食べても余るほど!
お腹をすかせていってみてください。

実際にパンを焼いている工場を見学できる「ベーカリー・ツアー」では焼き立てパンの試食もできます。

21:00 感動の水上ショー「ワールド・オブ・カラー」で締めくくり

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

1日を楽しんだ後に、パークの滞在の締めくくりに欠かせないのが、ナイトショー。
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのナイトショーといえば、水と炎、光で壮大に彩る感動のショー「ワールド・オブ・カラー」。
ディズニーの音楽に合わせて水上スクリーンに映し出される映像や、噴水のショーは圧巻!
これを見るだけでもここに来てよかったと思える、感動のショーです。(21:00~/22:15~、約30分)

参考記事(LOVETABI)
➤「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」でディズニー&ピクサー映画の世界を体感!

ホテルに戻って就寝

ホテルの最後の夜です。
翌朝が早い場合は、パッキングを済ませてから寝るのがおすすめ。

DAY4 チェックアウト、夢の国とお別れ

AM チェックアウト

帰国便はお昼の便が多いので、早朝発の場合も。
時間に余裕がある場合は、チェックアウト時間の11時までお部屋やプールでゆっくり過ごせます。
チェックアウトを済ませて、旅の思い出と共に帰路へ。

以上、カリフォルニアのディズニーリゾート旅のモデルプランでした。

続いては、カリフォルニア ディズニーランド・リゾートの入園予約やアプリの使い方、子連れで楽しむtipsをご紹介します!

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートを効率的に楽しむ3つのステップ

①旅行前:チケットを購入&入園予約、ホテル&レストラン予約(オンライン)

パークチケットはディズニーランド・リゾートのオフィシャルサイトで購入できます。

また現在、チケット購入と別でパーク入園予約が必要なので、下記のリンクからパーク入園予約の方法をチェックしてみてくださいね。

また、チケットの購入前でもリゾートのホテルやレストランの予約が可能です。
レストラン予約は通常来店の180日前ですが、現在は60日前からとなっています。

チケット購入やホテル予約は日本の旅行会社からもオンライン購入できます。

➤日本語でのチケット購入・ホテル予約について

②アメリカ入国後:アプリをダウンロード&アトラクションを事前リサーチ

アメリカに到着したらまずは「Disneyland」アプリをダウンロードしましょう!

ダウンロードしたら、まずはアカウントにログイン。
1台のスマホで複数のチケットを反映でき、複数スマホでそれぞれにグループ全員分のチケットを反映させられます。

アプリのマップやメニュー画面からいろんな機能をチェックして事前リサーチしましょう。

<主な機能>
・Map:リゾート全体のマップに、現在位置や各アトラクションの待ち時間・詳細を確認できます。
・「Tip Board」:アトラクションの待ち時間やショーの開催時間や場所の確認、レストランの予約ができます。
・「Ticket & Passes」:パーク入場の際にアプリで全員分のチケットのQRコードを表示します。
・「Mobile Food Orders」:露店グルメもアプリで時間指定予約しておけば並ばずに受け取ることができます。
・「Photos」:当日パーク内でカメラマンに撮影してもらった写真はこちらから閲覧&購入できます
・「Park Hours & Info」:パークの営業時間や復旧作業中のアトラクションも事前にチェックできます。

特に子連れの場合は、各アトラクションの身長・対象年齢は事前にチェックがおすすめ!
MapやTip Boardでそれぞれのアトラクションをタップすると、待ち時間の他に時間別の混雑予想、身長制限や対象年齢、営業時間などが表示されます。
Mapのフィルター機能を使えば、アトラクションの対象年齢や身長など条件を絞って表示ができるので便利!!
ディズニーランド・アプリ

どのアトラクションを優先的に、どのように回るのが良いか、事前にシミュレーションしておくと当日スムーズです。

③当日:アプリを表示してパーク入場&フリーWifiでマップや待ち時間をチェック

当日、パークに入ったらまずはアプリの入ったスマホをリゾートのフリーWifi「Disney Guest」に繋げます。
園内マップはゲストリレーションズでも入手できますが、各アトラクションの情報やリアルタイムの待ち時間などはアプリのマップをチェック!
アトラクションの他に、トイレやレストラン、どこにどのキャラクターが歩いているかもチェックできますよ!

ファストパスの代わりに搭乗した「Genie+」で効率的にパークを満喫!

今現在ファストパス制度はなく、チケットと別にオプションの「Genie+」(1人1日$20)を購入すると、指定アトラクションの優先搭乗(Lightning Lane)と、プロが撮影するすべての写真をダウンロードできます!

ただし、「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」や「ラジエーター・スプリングス・レーサー」など、特に人気のアトラクションはGenie+対象外で別途、個別優先搭乗券(Individual Lightning Lane)の購入が必要です。

子連れディズニーリゾートを楽しむために、知っておきたい5つのtips

1. 記念バッジをもらおう

ファーストビジット(初来園)や誕生日が近い場合、記念バッジをもらえるので、是非ゲットしてくださいね!
ホテルやゲストリレーションズ、一部のショップでももらえます。
種類は、初訪問(1st Visit)誕生日(Birthday)お祝い(Cerebration)の3種類。
“Can I get ○○ Badge?”と言うと伝わりますよ♡

パークでは洋服やバッグにつけて、帰国後も記念に残せて良いお土産になりますね。

2. 水分補給を忘れずに

人気のアトラクションは1〜2時間並ぶこともあるので水分補給が大事!!
飲料は持込OKなので、ペットボトルなどを持ち込んで、パーク内の給水所で補給しましょう。

3. 日焼け、寒さ対策

待ち時間、日があたる場所はジリジリと暑く、屋内は冷房が効いて寒いくらいなのでサングラスや帽子、薄手カーディガンなどがあると便利!
日没後は外もぐっと冷えます。

4. ベビーカーの貸し出しあり。2人乗りも!

パークで利用できるベビーカー(stroller)のレンタルもあります。
貸し出し場所はパークの外、「ディズニーランド・パーク」のメインエントランスの東側です。
1日のレンタル料金はシングル(1人乗り)が$18、2人乗りが$36で、2つのパーク含めリゾート内はどこでも利用できます。

ベビーカー貸し出しについて(英語)

5. スマホ充電を忘れずに

写真を撮ったりアプリをチェックしたりと1日で充電をしっかり消耗します。
途中でホテルに戻る予定がない場合はスマホ充電のモバイルバッテリーを忘れずに!!

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートで大人も子どもも大満喫ステイ

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

小さな子どもから大人まで、誰もが胸を躍らせる夢の国、カリフォルニア ディズニーランド・リゾート。
本場ディズニーの熱気とカリフォルニアらしい開放感、そしてここでしかできない体験の数々。

存分に楽しむためにも事前の準備と計画がとっても大事。
是非いつかの旅の計画の参考にしてみてくださいね。

取材協力:カリフォルニア ディズニーランド・リゾート(www.disneyland.jp)

© 2022 Disney © 2022 & TM Lucasfilm Ltd. © 2022 Disney/Pixar © 2022 MARVEL

Remi

written by Remi(代表・編集長)

『LOVETABI Mama』代表・プロデューサー。一男一女の母。


関連記事

  1. 【グアム】子連れ海外や海デビューに♡「デュシタニ グアム リゾート」がおすすめの5の理由

  2. 【沖縄】子連れ旅おすすめホテル7選!今年の夏は沖縄で子どももママも大満足なリゾートステイを満喫!

  3. 【東京】2階建オープントップバス『スカイホップバス』で快適に子連れ東京観光!

  4. 【ドバイ】遊び心満載!ビーチフロントホテル『ローブ・ラ・メール・ビーチ』でスタイリッシュな子連れステイ

  5. 【お食い初め】「木曽路」で子供の大切なお祝いを♡「木曽路」がお食い初めにおすすめな3つの理由

  6. ハイアットリージェンシー大阪ストロベリービュッフェ

    【大阪】アフタヌーンティースタンドも♡『ハイアット リージェンシー 大阪』で子どもと楽しむストロベリーブッフェ

  7. 【山梨】アクティビティも充実!『星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳』で大満喫の子連れステイ

  8. 【ラン活】2023年度小学校入学の子がいるママパパ必見!ランドセル〜新ブランド&コラボ編~

  9. 【イベントレポート】LOVETABI Mama クリスマスパーティー2019♡子連れでアフタヌーンティー&親子撮影会

  1. 【リリース】スヌーピー、トムとジェリー、すみっコぐらしの3種類の…

    2022.09.26

  2. 【イベント】ムーミンバレーパークにて冬季ナイトイベント『ムーミ…

    2022.09.12

  3. 【リリース】ブッキング・ドットコム、子どもと楽しめる宿泊施設5選…

    2022.09.09

  4. 【リリース】マリオットホテル ドッグフレンドリールーム 1周年記…

    2022.08.22

  5. 【愛知】「ヒルトン名古屋」サンリオキャラクターズと初コラボ! 秋…

    2022.08.08