【沖縄】子連れ旅おすすめホテル7選!今年の夏は沖縄で子どももママも大満足なリゾートステイを満喫!

情勢も落ち着き、今年の夏は旅行を予定している方も多いのではないでしょうか?

なかでも沖縄は子どもたちも楽しめる観光地も多く、透き通った海と自然を満喫できる人気のエリア。
多くのホテルがある中で、今回はアクティビティやプールが充実している子連れ旅におすすめなホテルを7施設厳選してご紹介します!

沖縄子連れ旅おすすめホテル①カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

(出典:カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

最初にご紹介するのはカヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズです。
「世界に誇れるリゾート」がコンセプトのカヌチャリゾートは、80万坪という広大な敷地内にゴルフ場や9つの宿泊棟、商業施設がある大型リゾート。
「やんばる」と呼ばれる地域にある、自然豊かな森と「美ら海」と呼ばれる海に囲まれたロケーションにあります。

子どもも大人も楽しめるアクティビティが充実!

(出典:カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

沖縄といったらやはり海とプール!
カヌチャリゾートではアクティビティが充実しています。
自然の息吹に包まれて楽しむマリンレジャーややんばるの森散策、やちむん&シーサー作り体験など、沖縄だからこそ楽しめるレジャー&カルチャーを体験できます。

(出典:カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

カヌチャビーチゾーンに併設された大きな遊具付きプール「ウォーターキッズガーデン」は0歳からOK。海水浴はまだ不安な小さな子でも安心して楽しむことができます。

子連れにおすすめの客室 デラックスファミリールーム

(出典:カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ

「ウェルカムベビーのお宿」認定のデラックスファミリールームは、ゆったりとくつろげる和室を備えた広々とした客室。
窓からは青々とした海と空、赤瓦が一望でき、リラックスモードで南国を満喫できます。

カヌチャリゾート カヌチャベイホテル&ヴィラズ
住所:〒905-2263 沖縄県名護市字安部156-2
TEL:0980-55-8880(代表)

沖縄子連れ旅おすすめホテル②ハレクラニ沖縄

(出典:ハレクラニ沖縄

次にご紹介するのは、沖縄海岸国定公園として守られてきた沖縄・恩納村の美しい海岸線に立つ『ハレクラニ沖縄』
ハワイの言葉で「天国にふさわしい館」を意味するハレクラニは、ワイキキビーチで100年以上にわたる歴史を重ね、世代を超えて愛されてきたホテルブランドです。
その2つめのホテルとなる『ハレクラニ沖縄』では、全てオーシャンビューの客室など新たな時代のラグジュアリーを体験できます。

豊富なアクティビティ、沖縄文化を学べるカルチャープログラムも

(出典:ハレクラニ沖縄

青い海を楽しみ尽くす本格的なマリンスポーツから、小さな子どもも楽しめるキッズメニュー、さらに沖縄文化をより身近に感じることができるカルチャープログラムなど、豊富なアクティビティが用意されています。『ハレクラニ沖縄』でしか体験できない、特別な時間を過ごすことができます。

また深さ60㎝のキッズプールもあり、未就学児でも安心してプールを楽しめます。16歳以上限定のクワイエットプールやオーシャンテラスプールもあります。

出典:ハレクラニ沖縄

スタンダードの常識を変える スタンダードルーム

(出典:ハレクラニ沖縄

全室オーシャンビューのスタンダードルームは、広さ50㎡のゆとりある空間。子連れでも広々と利用できる客室からは青い海を見渡すことができ、日常を忘れさせてくれます。
『ハレクラニ沖縄』が提案するラグジュアリーの新たなスタンダードを象徴する客室で、贅沢なホテルステイを満喫しましょう!

ハレクラニ沖縄
住所:〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1
TEL:098-953-8600(代表)

沖縄子連れ旅おすすめホテル③ザ・ブセナテラス

(出典:ザ・ブセナテラス

次にご紹介するのは、『ザ・ブセナテラス』です。
青く輝く東シナ海、亜熱帯の緑、色鮮やかな花々に囲まれた『ザ・ブセナテラス』では極上の休日を過ごすことができます。
南国の光と風が遊ぶオープンエアスタイルの客室やパブリックスペースは日常から解放してくれる造り。
レストラン&バー、24時間のバトラーサービスをはじめとする上質なサービス、心まで解きほぐすリゾートエステ、多彩なマリンアクティビティが『ザ・ブセナテラス』のラグジュアリー・ヴァカンスを華やかにしてくれます。

リゾートヴァカンスを楽しめるアクティビティ

ザ・ブセナテラス

(出典:ザ・ブセナテラス

『ザ・ブセナテラス』には約760mもの白い砂浜が続く美しいビーチがあり、潮騒を聞きながらゆったりと散歩するひと時を過ごせます。
また大型カタマランヨットで楽しむ雄大な海上クルージングや、各種マリンアクティビティなども充実。

通年で利用できるビーチや屋内・屋外プールも完備。屋外プールにはウォータースライダーもあり、子どもたちも楽しめます。

(出典:ザ・ブセナテラス

ガゼボスイート

ザ・ブセナテラス

(出典:ザ・ブセナテラス

ファミリーにおすすめなのが、「ガゼボスイート」。
ノースタワー1階に位置し、ビーチへと続く芝生の庭とジェットバス、デイベッド、ミニキッチンなどを備えたスイートルーム。
4ベッド対応可能で、子どもたちと一緒に南国の自然を堪能できます。

ザ・ブセナテラス
住所:〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1808
TEL:0980-51-1333

沖縄子連れ旅おすすめホテル④ホテル日航アリビラ

(出典:ホテル日航アリビラ

次にご紹介する『ホテル日航アリビラ』は異国情緒漂うスパニッシュコロニアル風の建物が特徴的なオンザビーチのリゾートホテル。
ホテルの目の前は「アリビラブルー」と称される沖縄本島屈指の透明度を誇る海が広がります。厳選食材を駆使したこだわりの料理、多彩なマリンメニューやリラクゼーションなど、極上のホテルステイを堪能できます。

南の島の自然や文化を感じるアクティビティ

(出典:ホテル日航アリビラ

気軽に楽しめるアクアサイクルから本格的なダイビングまで、沖縄の海を思い切り堪能するマリンスポーツはもちろん、青空の下テニスやパターゴルフなどのフィールドスポーツ、アリビラならではの沖縄の文化と自然にふれる体験メニュー「エデュテイメントプログラム」まで、多彩なアクティビティを体験できます。

ホテルの目の前には「ニライビーチ」が広がり、海水浴やシュノーケルなどを楽しめます。また宿泊者限定のガーデンプールには、水深30cmのプールもあり、小さな子どももプールを楽しめますよ!

(出典:ホテル日航アリビラ

スーペリアテラス

(出典:ホテル日航アリビラ

子連れ旅におすすめなのが、「スーペリアテラス」。
海中をイメージした青のグラデーションに彩られたクロスには魚のオブジェが飾られ、全体的にマリンブルーの色調に統一された客室は、まるで海の中で過ごしているような癒しの空間。プライベート感のある海風が心地よいガーデンテラスを設け、美しい緑に囲まれた開放感溢れるくつろぎのスペースが遊びつくした身体を癒してくれます。

ホテル日航アリビラ
住所:〒904-0393 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
TEL:098-982-9111

沖縄子連れ旅おすすめホテル⑤ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ

(出典:ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ)

次にご紹介するのは、『ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ』です。
『ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ』は人気の「沖縄美ら海水族館」に隣接し、目の前には「快水浴百選」に選ばれた「エメラルドビーチ」の景色が広がるリゾートホテル。
ホテル館内には「食」にこだわったレストラン、プール、温泉、タラソスパなどが充実しています。

モトブ半島の自然を感じることができるアクティビティ

(出典:ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ)

マリンスポーツをはじめ、工場見学や創作体験など小さな子どもから大人まで楽しめるアクティビティが充実。3歳から参加できるシュノーケルツアーもあり、エメラルドグリーンの海の中を覗くことができます♪

プールの目の前にはエメラルドビーチと伊江島の絶景が広がり、ヤシの木に囲まれた南国ムード満点のアウトドアプール(4月〜10月限定)やキッズプールもあります。
水着のままプールとビーチの行き来が叶うので、子どもたちが楽しめること間違いなし!

(出典:ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ)

かわいらしいオーシャンキッズルーム

(出典:ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ)

「オーシャンキッズルーム」は未就学の子ども向けの客室です。クマノミ、ジンベエザメ、ウミガメ、イルカ、チンアナゴの5種類の客室があり、どの部屋になるかは当日のお楽しみ♪
ベッドにも工夫が施されていて、子どもたちが楽しみながらもくつろげる空間になっています。子連れには最適な客室ですね!

ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ
住所:〒905‐0207沖縄県国頭郡本部町備瀬148番地1
TEL: 0980-51-7300

沖縄子連れ旅おすすめホテル⑥ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート


(出典:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

次にご紹介するのは、『ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート』です。穏やかにさざめく東シナ海に囲まれた『ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート』は、ブルーに輝く美しいビーチと雄大な万座毛の景観を同時に楽しめるプレミアリゾート。広々としたアウトドアプールや豊富なアクティビティオプションも魅力的なホテルです。

家族みんなで楽しめるアクティビティ


(出典:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

バラエティーに富んだマリンプログラム & ビーチアクティビティで、アドベンチャー体験を楽しむことができます。また家族みんなが楽しめるアクティビティが盛りだくさん♪
おすすめは7月1日にリニューアルオープンする日本最大級の海上アスレチック「万座オーシャンパーク®」です。3歳から利用でき、すべり台、トランポリン、橋、クライミングウォールなどの大型遊具から、シーソーなど各種浮き輪まで、エア遊具が充実。大人も子どもも遊びつくせる海上アスレチックです。


(出典:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

プールはリゾート滞在の方のみが利用できるガーデンプールとビーチサイドプールの2種類。モダンで流れるような曲線デザインが特徴のガーデンプールは万座毛とガーデンを見渡せる絶好のスポット。
どちらも小さな子どもが楽しめるキッズゾーンがあり、子連れでも安心して利用可能。プールサイドには南国気分を味わえるパラソルやビーチチェアが設置されています。

白い砂浜と青い海をイメージしたゲストルーム


(出典:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

子連れ旅でおすすめなのは、白とエメラルドブルーを基調にした爽やかな色調とスタイリッシュなインテリアが調和した「クラシックルーム」。内部は広々としていて、プライベートバルコニーから素晴らしい景観を一望できるのが魅力です。遊びつくしたあとはバルコニーで一息つくのもいいですね!

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
住所:〒904-0493 沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地
TEL:0120-056-658(宿泊予約)

沖縄子連れ旅おすすめホテル⑦アウェイ沖縄古宇利島リゾート

(出典:アウェイ沖縄古宇利島リゾート

最後にご紹介するのは、『アウェイ沖縄古宇利島リゾート』です。『アウェイ沖縄古宇利島リゾート』は、バリ島やタイなどに展開するリゾートブランド「アウェイ」の国内初となるホテル。
沖縄本島から車で行ける離島・古宇利島の高台に建ち、海を一望できる贅沢な客室からは、エメラルドグリーンの海が広がり、絶景を堪能できます。

星空観察・マリンアクティビティ

(出典:アウェイ沖縄古宇利島リゾート

古宇利島では、沖縄本島屈指の星空を観察できます。ツアーのガイドの星のソムリエⓇとも呼ばれる星空準案内人が、古宇利島に広がる満点の星空を案内する星空フォトツアーや、エメラルドグリーンの海を満喫できるマリンスポーツを体験できます。

ホテル内にはプールもあります。プール内とプールサイドにデッキチェアがあり、プールで遊んだ後は古宇利大橋を一望しながら日常を忘れて贅沢な時間を過ごすことができます。

(出典:アウェイ沖縄古宇利島リゾート

絶景が眺められるオーシャンビュースイート

(出典:アウェイ沖縄古宇利島リゾート

22室ある「オーシャンビュースイート」は、古宇利島らしいゆったりとした時が流れている広めの客室。客室のデザインにはモダンなコンセプトを採用し、ナチュラルな色合いとアロマフレグランスが旅の疲れを癒やしてくれます。 プライベートバルコニーで静かなひとときを過ごしたり、絶景が眺められるバスタブでお湯に浸かったり、デイベッドの上で思う存分リラックスしたりと、思い思いの時間を過ごすことができます。
子連れ旅ならではの慌ただしい日から解放してくれる客室で、子どもたちとのんびりするのもまた贅沢な時間の過ごし方かもしれません♪

アウェイ沖縄古宇利島リゾート
住所:〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利480-2
TEL:0980-51-5550

沖縄ならではの魅力があるホテルで贅沢な子連れ旅を


(出典:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

沖縄子連れ旅おすすめホテルはいかがでしたでしょうか?
プールやアクティビティが充実していて、子連れおこもりステイも叶います。
沖縄ならではの魅力がつまったホテルばかりなので、ぜひ沖縄子連れ旅の参考にしてみてください♪

written by LOVETABI Mama編集部


関連記事

  1. 【東京ディズニーリゾート】初めてのお泊まりディズニー♡「ディズニーアンバサダーホテル」のキャラクタールームにステイ

  2. 【ドバイ】上質な時間を過ごせる5つ星ホテル「ラッフルズ ドバイ」が子連れにおすすめな7の理由

  3. 【三重】憧れの忍者になる!「赤目四十八滝」と赤目温泉隠れの湯「対泉閣」

  4. 【東京】ハーマンテディ×ストロベリー♡親子で楽しむ『ザ ストリングス 表参道』スイーツビュッフェ

  5. 【沖縄】海を身近に感じる滞在型リゾート『星のや沖縄』が子連れ旅におすすめな9の理由

  6. Sea World Gold Coast

    【オーストラリア】子連れ海外におすすめ!ビーチリゾート、ゴールドコーストでしたい5つのこと

  7. 【東京】パステルカラーの可愛いハロウィンスイーツ♡「ザ ストリングス表参道」の『スイートパステルハロウィン』

  8. 【沖縄】全室スイートの離島ビーチリゾート『星野リゾート リゾナーレ小浜島』が子連れ旅におすすめな9の理由

  9. 【愛知】全室子ども部屋付き!日本初レゴブロックの世界を体感できるホテル「レゴランド・ジャパン・ホテル」の魅力

  1. 【ランキング】心惹かれる「天空カフェ・テラス」ランキングが「じ…

    2022.06.27

  2. 【イベント】「インセクトランド」の世界で遊んで学ぶ昆虫目線の屋…

    2022.06.26

  3. 【リリース】日本最大級の二大レジャー施設が『すべりゾート共同宣…

    2022.06.23

  4. 【リリース】「アラウーノ」と「うんこドリル」が初のコラボレーシ…

    2022.06.15

  5. ベアミネラルオンラインセミナー

    小学生ママ必見!「ベアミネラル×トリンプ」による夏休みオンライン…

    2022.06.10