【京都】予約して無理せず楽しむ!1泊2日美食マタニティ旅レポート

マタニティライフ中の旅行は、なにかと不安がつきもの。いくら安定していても、疲れやすかったり、体調が変化しやすかったりと、楽しみたい気持ちはありつつも無理はできません。

第二子出産までに友人と旅行に行きたい!というのが、私の願いでした。子供と一緒にいることは私の一部になっていますが、自分の時間はなく、充実しているけどなにか物足りなさも感じていたのも本音。

「私自身を大切にできるのは私しかいない!」と思い、無理をしないということを条件に、友人と京都にくことが決定! 色々と情報を集めているときに京都では予約システムが充実していることを知り、うまく活用すれば妊婦でも負担なく堪能できるのではとプランをたて行ってきました!

今回紹介するのは、妊婦の私が実際に行ったプランです!

下鴨神社内にある河合神社で美人祈願

朝9:00に京都駅に到着。お昼まで時間があるので、美人祈願ができると話題の河合神社へ行くことにしました。

京都駅からは市営バスで30分ほど。電車でも行けますが駅から少し歩くので、バスを選びました。

下鴨神社を観光しつつ、河合神社へ向かいます。

途中寒かったので喫茶コーナーにより、申餅をいただきました。

河合神社へ着くとかわいい絵馬がずらり!

 その名も鏡絵馬。この絵馬、なんと自分のメイク用品で色付けしていくんです。

母親になって自分をケアする余裕もあまりない日が続いていますが、女性は誰しも美しくありたいもの。私も願いをこめて、絵馬を書きました。

他の方が書いた絵馬ってつい見入ってしまいますよね。いろんな表情があって、書いた人を想像しながら楽しかったです。

インスタで話題!AWOMB烏丸本店の手織り寿司

下鴨神社をあとにして向かったのは、予約していたAWOMB 烏丸本店

ランチは手織り寿司のみとなっており、インターネットから簡単に予約ができます。

土日は予約している人しか入れないようなので、ここは出発の1か月前に予約しました。1か月前でもすでに埋まっている時間帯があるほどの人気ぶり。必ず予約することをおすすめします。

この手織り寿司とは、様々な具材を自分で手巻きにして食べるのですが、組み合わせは自由。自分好みの組み合わせはもちろん、普段とは違う組み合わせを考えても楽しい!

新しい味のコラボを発見しながらの食事はあっという間。

こちらのお店は小さな子供を連れての入店はできないため、あえて今回のマタニティ旅で選んでみました。大人同士でしか楽しめない場所をセレクトできるということも、特別に感じてしまうもの。

普段なかなかゆっくりごはんを食べられていないので、自分のペースで食べるって貴重なんですよね。実はこの時食べるスピードが速かったようで、友人よりも一足先に完食してしまい驚かれました(笑)

予約は14:45のみ!無碍山房 Salon de Muge

こちらは、料亭 菊乃井本店の横にあるカフェ「無碍山房 Salon de Muge」。

抹茶パフェが有名で、1時間待ちは当たり前という口コミが…! 行きたいけど寒い中待つのはつらいなと思っていたら、喫茶がオープンする14:45にお店に来れるなら予約できることがわかり即予約して行ってきました。

予約時間にお店に着くと、すでに長蛇の列が。先に予約している人たちが通され、当日並んだ方たちは受付だけして席が空くのを待つというスタイルでした。

窓側の席はもう埋まってしまっていて、私たちはカウンター席に通されました。

もちろん頼むのは、抹茶パフェです!

抹茶の味わいに舌鼓。その濃厚さと上品さにびっくり! 抹茶好きはぜひ食べてもらいたい逸品でした。

友人が頼んでいたわらびもちも出来立てであたたかく、いつも食べているわらびもちとは全然違いました!

お土産はこれ!京都祇園 あのん 本店のあんぽーね

つぶあんとマスカルポーネチーズをサンドして食べるあんぽーね最中が有名なあのん

喫茶もあり、イートインもできますが、先ほどのランチと抹茶パフェでお腹がいっぱいだったためお土産としてこちらを購入しました。

(写真は京都祇園あのん本店HPより:http://www.a-n.kyoto.jp/

つぶあんとマスカルポーネの相性は抜群! 自分の好みで量を調整できるので、のせ過ぎには注意が必要かも(笑)自分で最中を作る感覚なので、子供も喜びそうなスイーツです。

他にも種類があるので、お土産に悩んだ際はぜひ立ち寄ってみてください!

女性のための神社!市比賣神社

2日目は、女性のすべての願い事にご利益があると有名な市比賣神社(いちひめ神社)へ。

女人厄除けでも知られているんです。安産祈願も受付していましたが、順番待ちだったため時間がなく断念しました。

女人厄除けの絵馬がずらり。女人厄除けがあるのは全国でも珍しく、良縁・子授け・安産等にご利益があると信仰されているそう。

こちらの神社には、かわいいひめみくじがあります。人形の中におみくじが入っており、おみくじをひき終えた人形は並べられているんです。

女性特有の御守りもあったので、京都女子旅では周りたいスポットのひとつ!

インスタで発見!丸いたい焼きを食べに あまいろコーヒー

細い路地を入った先にひっそりとあるこちらのあまいろコーヒー

こちらの丸いたい焼きを、たまたまインスタで見つけ早速足を運んでみることに!

手書きのこちらの看板が目印です。

中に入ると焼きたてのたい焼きのいいにおいが立ちこめていました。今回、緑茶カスタード&あずき2種類のあんが楽しめるものをチョイス。

丸いフォルムがなんともかわいい!生地はもちもちしていて、あんがぎっしりなので手に持った感触はずっしりとしています。

お昼前に一個食べられるかな? と思いましたが、小さめサイズなのでぺろり!杞憂に終わりました(笑)。

ホテルの1階にある和モダンの世界 居様/IZAMA

三井ガーデンホテル京都新町 別邸の1階にある和食レストラン「居様|IZAMA」。こちらも事前予約が可能なレストランです。

店内に一歩入ると、空間デザインにこだわっており店の外観とはまた違う雰囲気に。

こちらでは、おばんざい御膳をいただきました。

京都らしいやさしい味付けで、娘にも食べさせたいと思いながら、味わっていただきました!

友人がオーダーした鯛茶漬けもおいしそう!

事前にメニュー予約をしていたこともあり、料理もすぐにでてきました。旅行中、スムーズに食事が進むって実は旅のストレスをかなり軽減してくれますよね。とくに妊婦だったので、長時間座り続けるのもしんどい時もあるので、ありがたい!

食後、隣で食べているのを見て気になり、こちらの最中アイスを追加。

ほんのり甘くて絶品!もう一個食べたいのをぐっと我慢して、お店を後にしました。

そのまま京都駅に戻り、午後の新幹線で帰路へ。友人との久しぶりの女子旅は、お腹も心も満たしてくれた2日間となりました。

今回のマタニティ京都旅では、事前に予約をして余裕をスケジュールを決めておいたことがポイント。疲れたらここで休もう、時間が空いたからここに行ってみようと幅をもたせておくことを忘れずに。

友人は妊婦の私へ気をつかってくれたこともありがたく、あらかじめ行動予測ができたので、自分自身である程度コントロールしながら行動することができたのも、マタニティ旅にはよかったのかもしれません。

出産後は何かとバタバタでゆっくりと自分時間を贅沢に使うことはできません。マタニティライフ中に、無理なく旦那様やご友人と旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?

予約をうまく使うことで、スムーズに過ごすことができますし、実はこの余裕を持ったスケジュールを立てて行動するということって、子連れ旅でもかなり有効な旅テク。

マタニティ旅行は、無理せず計画的にが合言葉ですよ。

written by Yukino


関連記事

  1. 【三重】二見町で家族円満♡「夫婦岩」と超ふれあい水族館「伊勢シーパラダイス」

  2. 大切な節目や家族旅行の記念に♡グアムの絶景チャペルで再び愛を誓うバウリニューアル

  3. 界 鬼怒川

    【栃木】マタニティ温泉旅行♡星野リゾート「界 鬼怒川」の露天風呂付き客室で過ごすのんびり旅

  4. 子連れショッピング天国グアム♡押さえておきたいスポット10選

  5. 【東京】都心の庭園、明治記念館で特別なお祝いを。懐石料亭「花がすみ」のお食い初め

  6. 【東京】こどもの成長の記念に♡プロによる本格的なおひるねアートを体験!

  7. 【福島】家族で楽しく優雅に過ごせるオールシーズンリゾート 「ホテルリステル猪苗代」へ美食温泉旅

  8. 【三重】伊勢神宮外宮前の「ボンヴィヴァン」で伊勢の恵みの絶品フレンチ♡

  9. 【沖縄】子連れで国際通りを楽しもう!グルメ&体験おすすめスポット6選

  1. 【東京】年末年始はサンシャイン水族館へ♡2020年の干支にちなんだイ…

    2019.11.11

  2. 冬休みはワクワクの水族館体験を!家族みんなで南国の魚たちに癒さ…

    2019.11.08

  3. 【沖縄】オキナワ マリオットで過ごす年末年始!初泳ぎや餅つき、書…

    2019.11.06

  4. 【神奈川・福岡】遊べるおもちゃ屋さん「ハムリーズ」で最高のクリ…

    2019.11.04

  5. 【全国】期間限定!星野リゾートの冬のファミリー旅イベント特集

    2019.10.25