おやつタウン

【三重】ベビースターのテーマパーク『おやつタウン』へ!遊んで、作って、食べて大満足の子連れスポット♡

子どもから大人まで親しみのあるおやつ「ベビースターラーメン」。

三重県津市に、ベビースター工場一体型テーマパーク『おやつタウン』があります。

食べて楽しむのはもちろん、テーマパークということで遊べる施設がたくさんあり、さらに自分だけのおやつを作る体験ができます。

5歳と2歳のわんぱくボーイたちと思いっきり楽しんできたのでご紹介します♪

ベビースターのテーマパーク『おやつタウン』てどんなところ?

おやつタウン

2019年7月に三重県津市にある「おやつカンパニー久居工場」の隣りにオープンした『おやつタウン』。
その後2021年7月にリニューアルオープンし、規模が大きくなりました。

外にあるベビースターラーメンのオブジェは写真撮影マスト♡

おやつタウン

入る前からワクワクして気分が上がります。

おやつタウン

アクセス

おやつタウン

(出典:おやつタウン)

車の場合は伊勢自動車道「久居IC」から約5分。
名古屋からは1時間、大阪から2時間とおでかけにぴったりのアクセスの良さです。

電車利用の場合は名古屋駅から近鉄名古屋線に乗車し「久居駅」下車。
久居駅から三重交通バス「おやつタウン前経由・榊原車庫前行き」バスで約15分、おやつタウン前バス停より徒歩5分で到着です。

来園予約でスムーズ入場

おやつたうん

事前予約していけば、入園制限中でも入園保証がされます。

入園に必要な「タウンパス」の他、自分だけのおやつが作れる体験予約も事前予約しておけばゆとりを持って入園できますよ。

来園予約
■タウンパス
大人(13歳以上)1400円 / 子ども(3歳~12歳)900円 / シニア800円
■Myスペシャルベビースター 800円
■フリフリ♪ベビースター 600円
※入園日前日の24時まで予約可能
※LINE登録からでも予約可能(スマートフォンからHPにアクセス)

入場するとさらにフォトスポットがあります。

おやつタウン

入口から遊び場をつなぐ「万華鏡トンネル」がとても素敵。

おやつタウン

子どもたちは不思議そうに恐る恐る、でもワクワクしながら進んで行きました♪

満足度高すぎ!『おやつタウン』のアトラクション

おやつタウン

『おやつタウン』には思いっきり体を動かして遊べるアトラクションがあります。

無料で遊べるアトラクション

ホシオくんドデカスライダー

おやつタウン

パツと目に飛び込んでくるのが「ホシオくんドデカスライダー」。

ホシオくんはベビースターのキャラクターです。

横にある階段をのぼり、ホシオくんの体の中を滑っていきます!

おやつタウン

中は真っ暗ではなく、万華鏡のようなデジタルアートが投影されていてファンタジー感がありますよ。

ホシオくんの手の平に乗って写真撮影も楽しめます。

おやつタウン

ブタメンくんボールプール

おやつタウン

ブタメンくんもベビースターのキャラクター。

穴にボールを入れると上からボールが飛び出てくる仕組みになっています。

5歳児は穴にボールを入れる遊びに夢中で、2歳児はボールプールにダイブするのが楽しそうで、年齢問わず楽しめますよ♪

おやつタウン

隣にはやわらかい素材の遊具があるのでハイハイの赤ちゃんでも一緒の空間で遊べるのは嬉しいですね。

おやつタウン

わくわくネットトランポリン

おやつタウン

トランポリンだけでなく、ネットをくぐっても楽しめます。

スポーツバイキング4

おやつタウン

卓球、バスケットボール、サッカー、野球の4種類の遊びを楽しめます。

家族や友人同士で競い合うのも楽しそう♪

ヒミツのおやつラボ

おやつタウン

ここはひとりで入室できるお子さん~小学6年生までの子どもしか入れない場所。

研究員になって未来のおやつの開発ができるそうです。

親元を離れる少しの時間、ワクワクしますね~!

飛び出せゲームランド

おやつタウン

カラフルでかわいいキャラクターが描かれたゲームゾーン。

乗り物好きのお子さんは離れられないエリアです。

おやつキッズアドベンチャー

おやつタウン

外にもカラフルで楽しい遊具がありますよ~!

滑り台は4種類あり、その他にも楽しい仕掛けが満載です。

おやつタウン

おやつタウン

とても開放的でベンチもあるので、大人はちょっとのんびり休憩タイムも。

冒険好きにはたまらない!「超ドデカイアスレチック」

おやつタウン

3つのフロアからなる巨大アスレチック、その名も「超ドデカイアスレチック」。

1階は小さなお子さん向け、2~3階は大人も一緒に冒険を楽しめますよ~!

おやつタウン

券売機でチケットを買ったら、スタッフの方にハーネスを付けもらいましょう。

おやつタウン

無料の荷物ロッカーがあるので手ぶらになって思いっきり楽しんで。

上のレールと自分の体を一心同体にして進んで行きます!

おやつタウン
特に順路はないので、進みたい方向に自由に進んでOKです。

遊んでいるときは保護者同伴ですが、5歳の息子は自由自在に冒険を楽しんでいました♪

おやつタウン

2歳の次男には少し難しかったようなので、お子さんと相談しながら、助けてあげてくださいね。

「超ドデカイアスレチック」利用料金
1階(ひとりで歩けるお子さん~身長122㎝未満):500円
※保護者の付き添い必要(無料)
2~3階(身長122㎝以上):2000円

『おやつタウン』で自分だけのおやつが作れる体験プログラム

おやつタウン

『おやつタウン』には、自分だけのオリジナルベビースターが作れる体験プログラムがあります。

おやつタウン

■Myスペシャルベビースター
料金:800円 所要時間:50分
好きな味付け・パッケージで世界に1つだけのベビースターラーメンが作れます。
■フリフリ♪ベビースター
料金:600円 所要時間:15分
マラカス容器にベビースターと好きなフレーバーをシェイクして楽しくベビースターラーメンが作れます。
■作ろう!チョコクランチ(期間限定プログラム)
料金:700円 所要時間:30分
チョコレートにベビースターラーメンを混ぜてチョコクランチが作れます。

体験希望で事前予約をしていない方は、入場したらまずこちらの予約に向かうのがおすすめです。
体験会場となる「ホシオくんキッチン」前に券売機があります。

おやつタウン
体験できる時間と人数が決まっていて先着順なので、希望の時間が埋まってしまう可能性があるのでお早めに。

最初に予約を取っておけば、先ほど紹介したアスレチック等の時間配分も考えて遊べますよ~!

この中で、「フリフリ♪ベビースター」を実際に体験したのでご紹介します。

遊びながら作れる!「フリフリ♪ベビースター」

おやつタウン

予約時間になったら「ホシオくんキッチン」へ。

席につくと、マラカス型の容器が準備されていました。
その後、スタッフの方がベビースターラーメンを配ってくれます。

おやつタウン

スタッフの方の説明を受けて作っていきます♪

ベビースターラーメンをマラカスの中に入れて、好きなフレーバーを入れてしっかり蓋を閉め、シャカシャカしたら完成です。

おやつタウン

フレーバーは梅、チーズ、カレー、コンソメなど6種類ありました。

季節ごとの装飾をして、世界にひとつだけのベビースターラーメンができました!
子どもたちはずっとフリフリ♪して楽しそう。
自分で作ったお菓子を食べるのは、また違った満足感を味わえますね♡

『おやつタウン』のベビースター尽くしのレストラン

おやつタウン

「ホシオくんキッチン」の目の前に「ベビースターダイニング」があります。

席は広々として開放的な空間。

おやつタウン

キッズチェアもたくさんありますよ。

おやつタウン

とにかく味にこだわっているという、ベビースターラーメンを使ったオリジナル料理の数々をご紹介。

インパクト大!「ももいろブタメンカレー」

おやつタウン

ブタメンくんをそのままカレーにしてしまったこの一品。
この見た目でカレーとは驚きですが、食べてみたらしっかりカレーの味がしました。
子どもたちにも食べやすい味付けでしたよ。

ベビースターあんかけ麺とミニチャーハン

おやつタウン

サクサクのベビースターに野菜たっぷりのあんかけがかかっていて絶品です。
チャーハンにもベビースターが混ざっていて、食感を楽しめますよ。

ベビースターソフトクリーム

おやつタウン

ソフトクリームにもベビースターが入っています!
カラフルなベビースターがまるでチョコスプレーのよう。
ソフトクリームの甘さと、ベビースターのしょっぱさが絶妙でした♪

揚げたてベビースター

おやつタウン

『おやつタウン』だけで食べられる揚げたての温かいベビースターラーメン。
少し太めで長いものもあり、先ほどのカラフルなベビースターもトッピング可能で、子どもたちがとても喜んで食べていました。

おやつタウン

「ホシオくんキッチン」の隣に「ベビースターファクトリー」があり、揚げている様子を見学できますよ♪

おやつタウン

揚げたてベビースターは出来上がり時間が決まっているので、施設の案内でチェックしてくださいね。

他にもラーメン、ピザ、フランクフルト、コロッケなどもあります。
そして新商品でパズル付きのお子様ランチが登場!

おやつタウン

(出典:おやつタウン)

これは子どもたち大喜びですね♡

レストランの奥のお手洗いの隣には、授乳スペースやおむつ替えスペースもあり、小さなお子さん連れでも安心です。

おやつタウン

『おやつタウン』で大人も子どもも思いっきり遊び尽くそう

おやつタウン

『おやつタウン』は子どもはもちろん、大人も一緒になって1日中楽しめる場所です。

当面の間「おやつカンパニー久居工場」の工場見学は休止中ですが、再開したらさらに楽しみが増えそうです。

たくさん遊んで、自分だけのベビースターのお菓子がつくれて、ここでしか食べられないご飯を食べて、大満足。

体を動かすことや、新しいことを学ぶことが好きなお子さんにぴったりです♡

おやつタウン
住所:〒514-1254 三重県津市森町1945-11
営業時間:9:00~17:00の間(日によって変動あり)
タウンパス:
大人(13歳以上)1400円 / 子ども(3歳~12歳)900円 / シニア800円
駐車場無料、授乳室あり、WiFiあり

written by yuchi

【旅と写真好きな2児の母】主なテーマ:︎子連れ旅、お出かけ


関連記事

  1. ランドセル

    【ラン活】2023年度小学校入学の子どもがいるママパパ必見!人気のランドセル工房&メーカー7選

  2. 【東京】キッズアメニティも充実♡「グランドハイアット東京」で贅沢子連れステイ

  3. 【保活】実際やってみて気づいた!保育園見学で見るべき6つのチェックポイント

  4. 【熱海】赤ちゃん連れにもおすすめ!『星野リゾート リゾナーレ熱海』のテラスリビングスイートで大満喫の子連れ温泉旅行

  5. 【イベントレポート】LOVETABI Mama クリスマスパーティー2019♡子連れでアフタヌーンティー&親子撮影会

  6. 【横浜】カレコを使って家族でお出かけ!子連れに優しい「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」と周辺スポットを大満喫♪

  7. 【三重】憧れの忍者になる!「赤目四十八滝」と赤目温泉隠れの湯「対泉閣」

  8. 【おうち時間】子供が長時間夢中になる♡オススメおもちゃ4選(2歳女の子編)

  9. ハイアットリージェンシー大阪

    【大阪】「ハイアット リージェンシー 大阪」のジャパニーズアフタヌーンティーで子どもと楽しむ和のひととき

  1. 【ランキング】トレインビューが楽しめる人気宿ランキングが楽天ト…

    2022.05.09

  2. 【千葉】「星空」をテーマにしたグランピング施設「ISUMI Glamping…

    2022.04.26

  3. 【山梨】「ザ ノマド 八ヶ岳」2022年4月グランドオープン!八ヶ岳南…

    2022.04.17

  4. 【ランキング】2022年GWに行きたい場所ランキング発表!~子ども・…

    2022.04.17

  5. 【千葉】ディズニーアンバサダーホテルに「東京ディズニーシー20周…

    2022.04.16