MOSS十里木キャンプリゾート アイキャッチ

【静岡】自然豊かな「MOSS十里木キャンプリゾート」で子連れグランピング

静岡県裾野市に2022年5月にオープンした「MOSS十里木キャンプリゾート【Vacation STAY提供】」へ、1歳の子どもと宿泊してきました。

裾野市の中でも富士山により近い、標高1,000メートルの場所に位置する「MOSS十里木キャンプリゾート」は、まるで森の中に入り込んだような自然豊かな世界。

家族で初めてのリフレッシュできるグランピング体験をしてきたので、その魅力をご紹介します。

 

2022年5月オープンのグランピング施設!「MOSS十里木キャンプリゾート」とは?

MOSS十里木キャンプリゾート 看板

グランピング施設「MOSS十里木キャンプリゾート」は、東京都心から車で約1時間半の静岡県裾野市にあります。

 すぐ近くには動物園や遊園地などのスポットもあり、滞在の前後に遊んでから宿泊をすることも充分可能です!

 「MOSS十里木キャンプリゾート」のある十里木高原に入ると、いっきに別世界へ。

静かで、森林に囲まれた空間が広がります。

まずは受付棟でチェックイン。

MOSS十里木キャンプリゾート 受付棟

「MOSS十里木キャンプリゾート」は、もともと市営でやっていたオートキャンプ場をリノベーションした施設。
こちらのきれいな受付棟は、古い建物を取り壊さずに再利用して生まれ変わったものだそうです。

受付棟内には、子ども向けの絵本や図鑑、漫画をはじめ、家族で楽しめるボードゲームなどがありました。

MOSS十里木キャンプリゾート受付棟内

気になるものはレンタルできるので、子どもが退屈してしまっても安心です♡

飲み物やお菓子などの販売もありました。

「MOSS十里木キャンプリゾート」ではSDGsにも力を入れていて、環境へやさしい素材にこだわったアメニティを無駄のないよう必要な分だけ持っていくスタイルです。

MOSS十里木キャンプリゾートアメニティ

パジャマなどの部屋着はないので、忘れずにお持ちください。

土地柄、朝晩の気温が下がるので、昼間が暑い日でも羽織りものがあると安心です!

「MOSS十里木キャンプリゾート」の選べる宿泊スタイル!

MOSS十里木キャンプリゾートカギ

「MOSS十里木キャンプリゾート」には、気軽にグランピングを楽しめる宿泊スタイルが2つあります。

アウトドアが初めての方でも安心してグランピング体験ができるように、1泊2食付きのプランがあるのも嬉しいポイント。

全サイトに、専用の屋根付きバーベキュースペース、トイレ、水道がついているので、人目を気にせず快適に過ごせます。

ドームテント

MOSS十里木キャンプリゾートドームテント

定員4名の広さと、定員2名の広さのドームテントがあります。

緑の木々の中に、ホワイト、ベージュ、モスグリーンの3色のドームテントが点在しているのも素敵でした♡

MOSS十里木キャンプリゾートドームテント

定員4名のドームテントは「デラックスビュー」と「スタンダードビュー」の2種類のビュースタイルがあり、どちらも大きな窓から自然の景色を堪能できるところが魅力です。

トレーラーハウス

MOSS十里木キャンプリゾートトレーラーハウス

世界でも貴重と言われている、アメリカントレーラー「エアストリーム」。
定員2名〜4名までの3車種あります。

中にはキッチンやシャワールーム、トイレまでついているので、キャンピングカーで旅をしているような気分を味わえる空間です。

MOSS十里木キャンプリゾート

秘密基地のような内装は、小さなお子様も、大人もわくわくしてしまいそう♡

「MOSS十里木キャンプリゾート」のデラックスビュードームテントに宿泊!

MOSS十里木キャンプリゾートデラックスビュー

今回私たちが宿泊をしたのは、デラックスビューのドームテント。

デラックスビューは、「MOSS十里木キャンプリゾート」の自然の象徴でもある美しい苔の群生を目の前に眺めることができます。
大きな窓の外には、緑いっぱいの景色♡

中には、シングルベッドが4台あります。

MOSS十里木キャンプリゾートデラックスビューベッド

ベッドを真ん中にくっつけて寝たので、1歳の娘も落ちずに朝までぐっすり!

マットレスの硬さがちょうど良く、とても快適でした。

そのほか、コップやオリジナルコーヒー、ケトル、正方形の冷蔵庫が完備されています。

MOSS十里木キャンプリゾート お部屋設備

冷蔵庫の中には、施設内にある十里木温泉水「はぐくみず」が入っていました。

MOSS十里木キャンプリゾート はぐくみず

十里木温泉水「はぐくみず」は身体にとても良いそうなので、忘れずに飲んでくださいね!

オリジナルコーヒーとはぐくみずは、受付棟でお土産として購入することもできます。

素敵なドームテントの空間の中でもおすすめは、大きな窓の目の前のソファースペース。

MOSS十里木キャンプリゾート デラックスビューソファ

絨毯やクッションが心地良く、子連れでも安心して過ごすことができました。

翌朝は「MOSS十里木キャンプリゾート」のオリジナルコーヒーを飲みながら、ソファーで外の景色を眺める1人時間も堪能。

MOSS十里木キャンプリゾート朝

宿泊日当日や翌朝は雨だったのですが、外の緑の景色に霧がかかっていて、雨の日ならではの景色を楽しむことができました。

手ぶらで絶品アウトドア飯を体験!「MOSS十里木キャンプリゾート」の食事

MOSS十里木キャンプリゾート バーベキュースペース

食事は受付棟で受け取り、各サイトの横にある専用の屋根付きバーベキュースペースでいただきます。

屋根がついているので、雨の日も安心してバーベキューを楽しむことができ、壁が網戸になっているので虫が苦手な方も安心ですよ♡

バーベキューコンロで簡単に調理できるので、アウトドア初心者の方も気軽にキャンプ飯を体験をできます!

ボリューム満点!地元静岡の食材を堪能できるバーベキューの夕食

MOSS十里木キャンプリゾート夕食

「MOSS十里木キャンプリゾート」で楽しめる、夕食のメニューはこちら。

静岡牛葵サーロイン180g、御殿場太陽チキンモモニク、いきいきポークウインナー、季節の焼き野菜、こだわりドレッシングのサラダ、オリジナルピクルス、季節のスープ、静岡県産米ご飯、スティックチーズケーキ

どれも、地元静岡の厳選された食材ばかり。

小学生のお子様は、モモニクがハンバーグに変わります。

タレや薬味が数種類あるので、食材を自分好みの加減に焼いて味を変えながら楽しめます♪

MOSS十里木キャンプリゾート 夕食

とにかくボリューム満点!食材そのものの味1つ1つがおいしく、大満足の夕食でした。

親子で楽しめるホットサンドの朝食

MOSS十里木キャンプリゾート朝食

朝食メニューは、下記です。

ホットサンド、静岡県産新鮮卵、厚切りベーコン、ジャーサラダ、富士の国プレミアムヨーグルト、富士山ミルク、季節のフルーツ

自分で調理するので、卵を好きなスタイルに焼いて、ホットサンドを作っていただきます!

MOSS十里木キャンプリゾート朝食

鳥のさえずりと共に、自然の空気をたっぷり吸って気分良く目覚めた後にいただく朝食♡

MOSS十里木キャンプリゾート朝食

ヨーグルトや牛乳も、濃厚でおいしかったです。

朝から優雅なひとときを過ごすことができました。

次ページ:天然温泉の貸切風呂!「十里木温泉」で家族団欒

 

1

2
Megumi

written by Megumi


関連記事

  1. 【山梨】子供と一緒に南仏気分♡『ラビスタ富士河口湖』で富士山を望む贅沢おこもりステイ

  2. 【東京】「ホテル椿山荘東京」で生後100日をお祝い!日本料理「みゆき」のお食い初めプラン

  3. 【台湾】関西発。はじめての子連れ海外旅行は台北がおすすめ

  4. ハイアットリージェンシー大阪

    【大阪】「ハイアット リージェンシー 大阪」のジャパニーズアフタヌーンティーで子どもと楽しむ和のひととき

  5. Zentis Osaka 客室

    【大阪】上質なデザインやおもてなしの『Zentis Osaka』で子連れステイ

  6. 【新潟】「舞子高原ホテル」に泊まって楽しむ「大地の芸術祭」子連れ旅

  7. 【東京】「PIXARのひみつ展」でピクサーの作品づくりの裏側を体感!

  8. 【フライト】エミレーツ航空が子連れ海外旅行におすすめな7の理由(エコノミー&ビジネスクラス体験レポート)

  9. 【大阪】ハロウィーン限定!「アートグレイスウエディングコースト」で子連れで楽しむデザートブッフェ

  1. 【愛知】「ヒルトン名古屋」サンリオキャラクターズと初コラボ! 秋…

    2022.08.08

  2. 【長野】標高1,770mの雲上SORA terrace cafeリニューアルオープン…

    2022.07.09

  3. 【ランキング】心惹かれる「天空カフェ・テラス」ランキングが「じ…

    2022.06.27

  4. 【イベント】「インセクトランド」の世界で遊んで学ぶ昆虫目線の屋…

    2022.06.26

  5. 【リリース】日本最大級の二大レジャー施設が『すべりゾート共同宣…

    2022.06.23