ハイアットリージェンシー大阪

【大阪】ハワイを感じて♡「ハイアット大阪」の屋上ガーデンで家族で楽しめるリゾートBBQ

大阪市内にありながら、目の前には海を臨む都心のアーバンリゾートホテル『ハイアット リージェンシー 大阪』(以下、「ハイアット大阪」。)では、毎夏恒例のルーフトップビアガーデンイベント「〜Lani Hawaii〜 楽園のハワイ」が2022年7月16日(土)より開催されます。

今年のテーマはこれまで開催してきた中でも一番人気のハワイ!

海からの心地よい風を感じながら、ハワイ気分を感じられるベイサイド BBQ ビアガーデンへ4歳の息子と一足先にお邪魔しました。

テーマはハワイ♡「ハイアット大阪」のベイサイド BBQ ビアガーデン

ハイアットリージェンシー大阪

(出典:ハイアット リージェンシー 大阪

「ハイアット大阪」で毎年テーマを変えて開催されているサマーBBQ。
今年は、今まで開催してきた中でも一番人気のハワイがテーマです。

ハワイの「ハイアット リージェンシー マウイ リゾート&スパ」より、シェフ Gevin Utrillから取り寄せたレシピのメニューがブッフェスタイルで並び、期間限定でシェフ本人が来日する予定も!

なかなか気軽に海外旅行に行けない今、オープンエアの屋上ガーデンレストラン「ペルゴラ」にてハワイ気分を満喫できる多彩なメニューとドリンクのフリーフローを心ゆくまで楽しめます。

「ハイアット大阪」ベイサイド BBQ ビアガーデンのブッフェメニュー

ハイアットリージェンシー大阪

(出典:ハイアット リージェンシー 大阪

前菜、ホットコーナー、BBQ、ポケ丼、ロコモコ、ポークスライダー、そしてデザートなどを好きにいただくことができるブッフェメニュー。
どれもハワイの本場の味を感じられ、まるでハワイのレストランにいるような気分を味わえます。

前菜

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

サラダが豊富に揃っている前菜。
ハワイの定番フルーツリリコイを使ったドレッシングやスパムなど、ハワイの味を満喫できます。

ポケ丼

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

自分で具材を選んで作るポケ丼。

マグロ、サーモン、エビの他に、アボガド、トマト、キュウリなどの野菜、そしてネギなどの薬味も揃い、自分好みのポケ丼を作れます。

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

ヘルシーながらごま油の香りとコクも感じられるポケ丼は、とくに女性に大人気でした!

本場ハワイグリルを満喫!BBQメニュー

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

シェフが目の前で豪快にグリルしてくれる、メインのBBQコーナー。

ビーフ、ガーリックシュリンプ、フリフリチキン、ラム、そしてポークスペアリブなどが並びます。

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

焼きたてのおいしいお肉を目の前に、まるでハワイでいただくステーキを思い出すはずです。

子どもが喜ぶキッズメニュー

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

ハワイ語で「子ども」を表す「キキ」。
ここ、キキステーションには、ポテトやオニオンリングなど子どもが喜ぶメニューが並びます。

おすすめは、自分で作るロコモコ!

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

ご飯をよそい、ハンバーグと目玉焼きを乗せてグレービーソースをたっぷり乗せると、ハワイで食べるロコモコの出来上がり♪
他にはカレーもあり、子どもが喜ぶブッフェメニューが豊富に揃っています。

ハワイのミニバーガー・ハワイアンスライダー

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

ハワイのハッピーアワーなどでいただくことの多いミニバーガー・ハワイアンスライダー。

ふわふわのバンズには、ジューシーなカルアポークが挟まれています。

好きなソースをかけて、子どもと一緒にパクッといただきました。
小さめで子どもにもちょうどよいサイズ感です。

ハイアットリージェンシー大阪ブッフェメニュー

他にも、サイミンヌードルやパイナップルフライドライスなどハワイを感じるロコフードがラインアップ。

ハイアットリージェンシー大阪

南港からの海風を感じるガーデンにて、ハワイのローカルフードを思う存分楽しめます!

トロピカルフルーツたっぷりのデザート

ハイアットリージェンシー大阪

(出典:ハイアット リージェンシー 大阪

デザートコーナーには、トロピカルフルーツをたっぷり使ったハワイを感じられるスイーツが並びます。

おすすめは、パッションフルーツチーズケーキやパイナップルココナッツケーキ。

ハイアットリージェンシー大阪

ハワイでも人気のマラサダもあり、子どもたちに大人気でした!

フルーツはもちろん、ヘルシースイーツの代表格・アサイーボウルもいただけます。

ハイアットリージェンシー大阪

自分でソフトクリームを作るコーナーもあり、4歳の息子には難しかったのですが、ソフトクリームも堪能できました。

ハイアットリージェンシー大阪

大人は、コーヒーと共に至福のデザートタイムを過ごしました。

ハイアットリージェンシー大阪

「ハイアット大阪」ベイサイド BBQ ビアガーデンのオプショナルメニュー

ハイアットリージェンシー大阪

ベイサイド BBQ ビアガーデンには、オプショナルメニューもあります。
利用日の1日前までの予約で、さらにボリューム満点のハワイアングリルメニューの追加が可能です。

・フリフリポークリブ・パイナップルフライドライス 6,050円
・カナディアンロブスターの炭火焼き・パイナップルフライドライス 7,260円

「ハイアット大阪」ベイサイド BBQ ビアガーデンのフリーフロードリンク

ハイアットリージェンシー大阪

ドリンクコーナーで一際目を引くのが、カクテルステーション。
種類豊富なカクテルベースやリキュールが並び、好きなソフトドリンクと組み合わせてハワイをイメージしたオリジナルカクテルを作ることもできます。

その他、ビールはサーバーから自由に注いで飲み放題!

ハイアットリージェンシー大阪

ワインは樽から自由に飲むことができます。

ハイアットリージェンシー大阪

子どもたちのソフトドリンクも、嬉しいフリーフローです。

ハイアットリージェンシー大阪

「ハイアット大阪」ベイサイド BBQ ビアガーデンのイベント・特典

ハイアットリージェンシー大阪

さらにハワイ気分が高まるフラダンスショーは、毎週金・土曜日に開催。
8月7日・8日、お盆期間(8月10日~15日)は毎日開催予定です。

息子は初めて見るフラダンスに釘付け!

ハイアットリージェンシー大阪

子どもも楽しめる迫力のフラダンスショーでした。

その他、SNSキャンペーンやレディースデイ、南港ナイト、シルバーウィーク特典など、家族連れにも嬉しいさまざまなイベントや特典が用意されています。

詳細は、公式HPをご確認ください。

「ハイアット大阪」でハワイ旅行気分を楽しんで♡

ハイアットリージェンシー大阪

海外旅行の規制が緩和されてきたとは言え、まだまだ子連れにはハードルが高いのが現状ですよね。
でも、今すぐハワイに行けなくても、「ハイアット大阪」でのベイサイド BBQ ビアガーデンならハワイ気分を満喫!

本格的なハワイアングリル、ロコフード、トロピカルドリンク、そしてハワイワンデザートを好きなだけいただきながら、気分はすっかりリゾート旅。

海からすぐ近くのルーフトップガーデンで、心地よい夏風を感じながらハワイの雰囲気を味わってみませんか?

ママも子どももリラックスした夏の夜を過ごせるはず!

ベイサイドBBQビアガーデン「~Lani Hawaii~楽園のハワイ」
開催期間: 2022年7月16日(土)~9月25日(日)
会場:9F屋上ガーデン「ペルゴラ」※荒天時は屋内の代替会場にて開催
営業時間:18:00~21:00(月・木・日 ) / 2部制 1部17:00~19:00 /1部17:00~19:00( 金・土・7/17・8/7・8・10・11・14・9/18)
定休日:毎週火・水(8/10を除く)
料金:大人 7,000円 / 中高生 3,500円 / 小学生 2,500円
早割り(受付期間 5月10日(火)13時 ~6月30日(木)):大人6,000 円 / 中高生 3,000円 / 小学生2,200円
オンライン予約(7月1日以降):大人 6,500円 / 中高生 3,000円 / 小学生2,200円
宿泊ゲスト:大人 5,000円
・ディナーブッフェ、飲み放題、税金、サービス料込
・ボトルシャンパン1本とフルーツプレート付きガゼボ 1区画6,000円 ※要予約
予約・お問合せ:06-6612-1234

取材協力:ハイアット リージェンシー 大阪

 

written by Kiwako(ディレクター)

【LOVETABI Mamaディレクター】主なテーマ :子連れ旅・子連れお出かけ・ママ美容


関連記事

  1. 【撮影】旅先や記念日の出張撮影にオススメ♡サブスク・出張撮影サービス「Fotobiyori」

  2. 【福岡】町家風の1棟貸しホテル『MUSUBI HOTEL MACHIYA KIYOKAWA1』でプライベートな子連れステイ

  3. 【おうち時間】子供と一緒におうちで楽しむアイテム30選【1〜3歳】

  4. 【三重】熊野の自然派リゾート「里創人 熊野倶楽部」で別荘気分のデトックス旅

  5. 観光の拠点にも!「ヒルトン広島」で非日常を味わう子連れ旅

  6. ストリングス東京サムネイル

    【関東】子どもが大好きな苺を堪能!都内近郊の可愛すぎるストロベリービュッフェ7選

  7. サムネイル

    【京都】京の歴史を味わう『ホテルインターゲート京都 四条新町』で子連れコスパ旅

  8. 【箱根】子連れに優しい『ホテルマイユクール祥月』の最上階ジャグジー付きルームで優雅なおこもりステイ

  9. 【沖縄】やんばるの大自然に囲まれた「オクマリゾート」で贅沢おこもり子連れ旅

  1. 紅葉

    『じゃらん』圧巻の絶景紅葉ランキング

    2022.11.23

  2. 【リリース】HISでグアム行きツアー幼児0円キャンペーン開始!

    2022.11.06

  3. Agoda癒しの極み旅

    Agodaでお得に家族旅行!「アゴダ」が選ぶ国内の『癒しの極み旅』6…

    2022.10.19

  4. 東急ステイメルキュール大阪なんば

    【大阪】「東急ステイ メルキュール 大阪なんば」が12月1日にオープ…

    2022.10.03

  5. 【リリース】スヌーピー、トムとジェリー、すみっコぐらしの3種類の…

    2022.09.26