ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

【沖縄】子供が喜ぶ要素がいっぱい!「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」でおこもり子連れステイ

アクティブに観光するのもたのしいけど、子供と一緒に旅行をするなら、プールやアクティビティが充実したリゾートホテルでのおこもりステイがおすすめ。

沖縄屈指のリゾート地・恩納村エリアにありながら“島全体がホテル”というユニークなロケーションのハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄なら、ホテルオリジナルのトゥクトゥクや充実した子供向けプログラム、開放感あふれるプールもあり、子供がゴキゲンになる要素がいっぱいです。

3歳の息子と大満喫したおこもりステイをレポートします!

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

 

 

トゥクトゥクに乗って「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」へ!

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 トゥクトゥク

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄があるのは、沖縄屈指のリゾート地・恩納村エリア。
本島側にあるリゾートの入り口に着いたら、ホテルオリジナルのトゥクトゥクに乗って、瀬良垣島へ。

トゥクトゥクを初めて目にした息子は「わぁ!あれ乗りたい!!」と大はしゃぎ。
一本橋を渡ってホテルのある瀬良垣島に向かうトゥクトゥクでの移動がまるでアトラクションのようでたのしく、乗り物好きキッズは喜ぶこと間違いなし!
滞在中は無料で何度も乗ることができるのもうれしいポイントです。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄ロビー

大きな窓からさわやかな沖縄の風が吹き込む広々としたロビー。時間によって光と影により雰囲気が変わる素敵な空間です。

さりげなく置かれた塗り絵や子供用イスにキッズウェルカムだということを感じ、うれしくなりました。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 塗り絵

「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」は全客室バルコニー付きオーシャンビュー!

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 客室

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 テラス

レストランやプールなどを含む施設があるホテル棟「ザ・アイランド」には、「スタンダードルーム」をはじめ、クラブラウンジ「リージェンシークラブ」へのアクセスが可能なスイートルームも多数。

クラブラウンジと言うと子連れで行きづらいイメージですが、ここは南国の開放的な空気の中、子供も一緒にのんびりくつろぐことができると、ファミリーにも人気をあつめています。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 ラウンジ

本島サイドにあるホテル棟「ザ・ビーチハウス」の客室は、子連れにうれしい簡易キッチンつき。

長期滞在やファミリーに人気の客室を用意。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

全客室にオープンエアのバルコニーがあり、様々なタイプの客室が343室。
部屋のタイプも種類豊富なので、子供の年齢や旅行のスタイルにあわせて選ぶことができるのもうれしいポイントです。

子供用のアメニティもあり、子供用スリッパ、子供用ハブラシ、お風呂で体を洗うアヒルのスポンジがセットになっていました。その他にも、子供用パジャマ、ベビーベッド、ベッドガード、オムツ用のごみ箱、ベビーバス、おまるも用意。さらには、ベビーカーの無料貸し出しまでありました。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 キッズアメニティ

数に限りがあるため、HPを確認し、事前にリクエストすることをおすすめします。

子供がゴキゲンになる「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」の開放的なプール

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 プール

子供と一緒に旅行をするときに重視するようになったのは、プールの有無。
思い切り遊んで、ぐっすりお昼寝してもらうべく、朝食を食べたらプールへ直行!

水深50cmのキッズプールをはじめ、海水を利用したインフィニティのラグーンは、小さな子供でも安心して遊ぶことができます。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

屋内プールでは、ビート板や子供用の浮き輪も無料で貸出しがあり、雨の日でも安心です。

オムツが取れてない子供は、水遊びパンツを着用の上、水着を着用するのがマナー。
水遊び用のパンツを忘れてしまった場合でも、売店で購入することができます。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 ショップ

3歳以上から体験できるマリンアクティビティに挑戦!

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄ビッグマーブル

浜辺を散策するのだけでも十分たのしめますが、周囲が海に囲まれたロケーションを活かし、シーカヤックツアー、SUP(スタンドアップパドル)体験といったマリンアクティビティも豊富。

2021年夏の新メニューとしてデビューしたばかりの「ビッグマーブル」(対象年齢3歳以上)を体験しました。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄ビッグマーブル

乗り心地抜群のチェア型ボートに乗り込み、ジェットスキーで引っ張ってもらうのですが、1グループ貸切(定員4名まで)のため、子供のペースに合わせてゆっくり遊覧することも、スピードを出してもらうことも可能。
子供のマリンアクティビティ デビューにも最適です。

国内のハイアット初となるキッズ専用体験施設「キャンプハイアット」

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 キャンプハイアット

国内のハイアット初となるキッズ専用体験施設「キャンプハイアット」では、エイサー沖縄三線体験ウクレレレッスン漆喰シーサー作りなど、沖縄の文化を学びながらたのしく遊べるプログラムを用意。

キャンプハイアットで体験できるプログラムや作品が展示されており、それを発見した息子はもうくぎ付けでした。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄キッズプログラム

息子が選んだのは、シーサーのナノブロックを制作するクラフト体験。
パーツが小さいのでママも一緒に参加しましたが、初めて見るナノブロックに興奮する息子のキラキラした目が印象的でした。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 キッズアクティビティ

完成した作品は、お土産にもなり「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」の滞在を思い出深いものにしてくれる素敵な体験となりました。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 ナノブロック

ポップな手洗い場も可愛らしい♡

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄キッズキャンプ

子連れでものんびり食事をたのしめる種類豊富なレストラン

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 レストラン

炉端や寿司、鉄板焼、日本料理、バーの5つで構成されるスペシャリティレストラン「シラカチ」をはじめ、子供が喜ぶメニューがたくさんの「オールデイダイニング セラーレ」、プールにつながるイタリアンレストラン「クッチーナ セラーレ」と、連泊しても飽きさせない食の豊富さも魅力。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 フレンチトースト

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄朝食

「オールデイダイニング セラーレ」の朝食で食べたふんわりあまく、シナモン香るフレンチトーストのおいしさが忘れられません。
パンケーキの生地にはタロイモを使用。もちもちした触感に息子が気に入っていました。

「オールデイダイニング セラーレ」では、土日祝日限定のブランチを実施しており、キッズコーナーの用意も。
キッズプレートがあると、大人も気兼ねなく食事をたのしむことができるので、助かります!

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 キッズプレート

ビュッフェスタイルのブランチには、沖縄料理をはじめ、本格的な味わいのタイ料理やパスタやピザが並び、目移りしてしまうくらいおいしそうな料理の数々にパパもママもワクワクが止まりません。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 ビュッフェ ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 ビュッフェ

そして、普段子供と一緒だと敬遠しがちなコース料理…。イタリアンレストラン「クッチーナ セラーレ」にはテラス席もあり、プールを眺めながら子供が飽きることなくコース料理をたのしむことができました。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 パスタ

とくにおすすめなのは、沖縄そばのパスタ。もちもち弾力のある麺とパスタソースの相性はバツグン!沖縄料理とイタリアンの融合には驚き、感動しました。

キッズ専用のメニューもあり、息子が飽きないようにと、スタッフの方が塗り絵を持ってきてくださり、コースを最後までたのしむことができました。

子供がゴキゲンになれるホテル「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」

 

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 トゥクトゥク停留所

子供のチャレンジを応援でき、驚きと発見の連続だったハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄でのおこもりステイ。
子連れ旅行でも快適に過ごせるホスピタリティ、プールに海に水遊びを満喫できるリゾートステイをたのしめるホテルでした。

子供が気に入るホテルを選べば、最高の家族旅行になること間違いなし!
3歳の息子が旅行から帰ったあとも「トゥクトゥクのホテル、つぎはいつ行く?」と訪ねてくるくらい気に入っていたので、また訪れることになりそうです。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1108
電話:098-960-4321
料金:1泊1室30,000円~(税・サ別)

 

 

written by 窪咲子

編集者・旅行ライター


関連記事

  1. 【東京】世界に1つのクリスマスケーキが作れる!『小田急ホテルセンチュリーサザンタワー』が手がける楽しいクリスマスケーキ

  2. 【出産準備】初めての子育て。新生児期から使ってよかったBABYグッズ5選&おすすめアプリ3選

  3. MOSS十里木キャンプリゾート アイキャッチ

    【静岡】自然豊かな「MOSS十里木キャンプリゾート」で子連れグランピング

  4. 【沖縄】美しい離島で伝統的な島暮らし。『星のや竹富島』が子連れ旅におすすめな9の理由

  5. 【大阪】プリンセス気分でアフタヌーンティー♡「大阪 アートグレイス ウエディングコースト」でサマーティータイム開催中

  6. 【東京】赤ちゃん連れにおすすめ!ペンギンが間近で見られる「すみだ水族館」で水族館デビュー

  7. マリーアントワネットルーム

    【愛知】『ストリングスホテル 八事 NAGOYA』のマリー・アントワネット〜コンセプトルーム〜で子連れホカンス

  8. 【育児】家事育児ストレスに脱・プチ我慢!ママのエネルギー補充に「小さな選択」習慣のススメ

  9. 【軽井沢】ベビーから楽しめる屋内プールやレストラン♡「ホテル軽井沢1130」が子連れステイにおすすめな4つの理由

  1. 紅葉

    『じゃらん』圧巻の絶景紅葉ランキング

    2022.11.23

  2. 【リリース】HISでグアム行きツアー幼児0円キャンペーン開始!

    2022.11.06

  3. Agoda癒しの極み旅

    Agodaでお得に家族旅行!「アゴダ」が選ぶ国内の『癒しの極み旅』6…

    2022.10.19

  4. 東急ステイメルキュール大阪なんば

    【大阪】「東急ステイ メルキュール 大阪なんば」が12月1日にオープ…

    2022.10.03

  5. 【リリース】スヌーピー、トムとジェリー、すみっコぐらしの3種類の…

    2022.09.26