【旅の準備】子連れ海外旅行のパッキング!必需品、あると良いものチェックリスト(幼児食期)

 

 子連れ旅の旅の準備は大荷物!

1才4ヶ月の息子と3泊4日でグアムへ旅行した際の持ち物と共に紹介したいと思います。

中には使わなかったものもありましたが、子供のものに関しては、
無くて困るよりは、無駄でも持っていく方が安心だと思います。

 

食事関係(※離乳食完了、幼児食)

幼児食に入ると、徐々に大人の食事を取り分けたりすることもできるとはいえ、外食が基本となる旅先では味付けの調整が難しいので、念のためベビーフードなどのレトルト食品を持参することをお勧めします。
また、お腹が弱いお子さんや硬水が不安な場合は日本からミネラルウォーターを持参すると安心です。

□ ベビーフード(月齢に合ったレトルトフード)
□ ベビー用おやつ(機内や移動中などご機嫌斜めな時の救世主)
□ スプーン・ストロー・フードカッターなど
□ 食事用エプロン(シリコンタイプなどさっと水洗いできるものが便利)
□ チェアベルト(キッズチェアが無い場合など、大人用の椅子や身体に装着できるのであると便利)
□ ストローマグ
□ ミネラルウォーター(現地のミネラルウォーターを煮沸して使ってもOK)
□ お茶、ジュース、ふりかけなど
□ 歯ブラシ
□ 食器洗いスポンジ、洗剤
□ウェットティッシュ
□ 水筒 (調乳などに必要あれば)
□ ほ乳びん(ミルクの場合)
□ 粉ミルク(ミルクの場合)
□ 授乳ケープ(母乳の場合)
□ 母乳パッド(母乳の場合)

実際、使ったor使わなかったもの

【使ったもの】
食事用エプロン、スプーン、フードカッター、お茶、ウェットティッシュ、食器洗いスポンジ&洗剤、歯ブラシ

【使わなかったもの】
食事はパンやおかゆ、ジュースなど現地のものを飲みものは水筒に入れた水やお茶で足りたので、ベビーフードやミルクは全く使わず、おやつも半分も消費しませんでした。

【その他】
今回私は妊娠していたこともありノンカフェインドリンクのティーバッグを持ち歩いていました。授乳中のママにもオススメです。

衣類、おむつ、スキンケアなど

衣類やオムツはメッシュの袋に入れて、帰りの汚れた衣類入れなどに使いました。
ベビーソープやローションはサンプルなどの小分けタイプなどがかさばらなくて便利。
暖かい場所でも、機内や屋内など冷えることが多いので、上着は必ず持参しましょう。
季節や場所によって、帽子や日焼け止め、虫除けは必須です。

□ 着替え(日数×2。)
□ パジャマ
□ 紙オムツ(日数×8)
□ ビニール袋(使用済みオムツやゴミ入れにあると便利)
□ おしりふき(お部屋と持ち歩き用など2パック以上あると安心。)
□ 下着、靴下、スタイ(日数+1。必要に応じて洗って使う。)
□ 靴(普段履き慣れた靴)
□ ガーゼ、タオル(必要に応じて洗って使う。)
□ ベビーシャンプー・ボディーソープ
□ ベビーローション、クリーム
□ ベビー用衣類洗剤
□ ベビー用日焼け止め
□ ベビー用虫除け
□ 帽子
□ 上着
□ ベビーカー(現地で徒歩移動が多い場合。コンパクトに折りたためるもの)
□ 抱っこ紐
□ おくるみ、ブランケットなど
(寝かしつけなどに普段使っているもの。)
□ 雨具
□ 体温計、解熱剤、絆創膏など

実際、使ったor使わなかったもの

【使ったもの】
赤字のもの全て。着替えやオムツは余るくらい持っていくのが安心。
今回は買い物など散策も多かったのでベビーカーを重宝しました。

【使わなかったもの】
体温計、解熱剤、絆創膏など。

おもちゃ、レジャー

移動中や慣れない環境の中でぐずったりした時に、おもちゃは必需品!
好きなキャラクターものや、付録付きの幼児むけ雑誌、100均などで買った新しいおもちゃなどを小出しにしていくのもオススメ!

□ おもちゃ(お気に入りのもの&新しいもの)
□ 水着
□ 水中おむつ
□ ベビー浮き輪
□ ガイドブック

 

実際、使ったor使わなかったもの

【使ったもの】
全て!おもちゃは出さずに済んだものもいくつかありました。

特に、アンパンマンブームの息子にはアンパンマン雑誌&おもちゃが大活躍でした!   

その他必需品

□ パスポート
□ 保険証・母子手帳
□ 常備薬(あれば)

 

以上、子連れ旅準備の参考にしてみてください。

旅の持ち物について、先輩ママからのご意見や情報をお待ちしています!!
▶︎お問い合わせ

 

Remi

written by Remi

『LOVETABI Mama』代表・プロデューサー。一男一女の母。


関連記事

  1. 【パラオ】赤ちゃんもOK!楽園パラオの絶景世界遺産スポット巡り「ロングビーチ&ミルキーウェイツアー」

  2. 【東京ディズニーリゾート】絶対会える♡シェフミッキーで人気キャラクターと触れ合おう

  3. 【バリ】ヴィラで過ごすアヤナリゾート3泊5日【モデルスケジュール】

  4. 【バリ】子どもと楽しむリゾートライフ♡アヤナリゾートのキッズ向けサービス

  5. 【東京】ザ・ストリングス表参道で楽しむビュッフェ「クリスマス in ニューヨーク」

  6. 【山梨】富士山を望む南仏プロヴァンス薫るリゾートホテル『LA VISTA富士河口湖』

  7. 【Mamaインタビュー#1 田中伶さん】「Howto Taiwan」編集長が子連れ台湾本を出版!子連れにオススメしたい台湾の魅力とは?

  8. 【授乳服】授乳ママもオシャレしたい!授乳のしやすさを重視した1weekコーディネート

  9. 【プーケット】極上スパにプロによる記念撮影♡「トリサラ」でしかできない特別な体験を

  1. 【ランキング】「年末年始に行きたい旅先」ランキング

    2019.12.02

  2. 「古城のクリスマス2019」テーマは「ボタニカル」。神戸布引ハーブ…

    2019.11.22

  3. 【東京】年末年始はサンシャイン水族館へ♡2020年の干支にちなんだイ…

    2019.11.11

  4. 冬休みはワクワクの水族館体験を!家族みんなで南国の魚たちに癒さ…

    2019.11.08

  5. 【沖縄】オキナワ マリオットで過ごす年末年始!初泳ぎや餅つき、書…

    2019.11.06