イラフSUI 伊良部ブルー

沖縄宮古島「イラフSUI」で伊良部ブルーに癒されるラグジュアリーな子連れ旅

沖縄県宮古島市の伊良部島にある『イラフSUI ラグジュアリーコレクション 沖縄宮古』(以下「イラフSUI」)は、マリオット系ホテルの最上級クラスのラグジュアリーホテル。

ラグジュアリーホテルですが子連れでも気兼ねすることなく、パパもママもゆったりと過ごせます。

朝から夜まで利用できるプールにおいしい食事、無料のアクティビティに無料のシャンパンフリーフローなど、サービスも充実。

一度は泊まりたい宮古島のラグジュアリーホテル「イラフSUI」に7歳と9歳の娘と滞在してきました。
こちらのホテルは、できれば子どもが5歳までに泊まりたかったホテルです。
その理由も含めイラフSUIについて紹介します♪

伊良部ブルーを眺めて過ごす「イラフSUI」とは

イラフSUI アッパーオーシャン

「イラフSUI」はトップシーズンでさえもゆったりとした時間が流れるラグジュアリーリゾートホテル。

白が基調の館内や客室からは伊良部ブルーの美しい海と豊かな緑を眺めることができ、子連れだけど、ゆったりと過ごしたいパパとママに最適なホテルです。

「イラフSUI」へのアクセス

イラフSUI 外観

イラフSUIへは宮古空港から車で約20分で、伊良部大橋を渡った伊良部島にあります。
下地島空港からは車で約10分。
宿泊者限定で宮古空港・下地島空港から無料の送迎サービスもありますので、利用する場合は3日前までに予約しましょう。

また、ホテル内の駐車場は無料です。

伊良部ブルーが迎えてくれるロビー

イラフSUI ロビー

エントランスから館内へ入ると、外観からは想像できない景色が広がっています。
エントランス側からは全くプールも海も見えない造りになっており、扉が開いて一瞬で別世界へ。
そこに広がるホテルの白さとプールと海のブルーに感動!

ロビーはこぢんまりしていますが、館内の白さと植物のグリーン・目の前に広がるプールと海の景色が心地よい空間です。

イラフSUI ロビー

フロントのカウンターはなく、こちらのソファに座ってチェックインを行います。イラフSUI ロビー

ウェルカムドリンクは、大人はハーブウォーターで子どもはオレンジジュース。
すっきりとした味わいで、暑い屋外から入ってきてとっても身体に染み入ります♡

オーシャンビューやプール付など「イラフSUI」の多彩な客室

イラフSUI イラフコーラルスイート

イラフSUIには、さまざまな客室があります。
海を見渡せるオーシャンビューやプール付客室、わんちゃんと一緒に過ごすことができるドッグフレンドリールームなど。

そして、冒頭でお伝えした子どもが5歳までに泊まりたかった理由。
イラフSUIの客室は、一部のスイートルームを除いてほとんどが3名定員です。
また、添い寝無料は5歳まで。
6歳以上の子どもが2名以上の子連れは、2部屋予約するか4名定員のスイートルームを予約する必要があります。

我が家は6歳以上の子どもが2名のため、2部屋予約しました。

2部屋に分かれてしまうのは少し寂しいですし、お得にホテルステイするためにも子どもが5歳までに泊まりたいホテルです。

イラフコーラルスイート

イラフSUI イラフコーラルスイート

最初に泊まったお部屋は、「イラフSUI」で2番目の広さがあるイラフコーラルスイート。
客室内だけでも103㎡、バルコニーは80㎡もあります。

中へ入るとミニキッチンのようなミニバーコーナーがあり、冷蔵庫にはジュースやビール(有料)、無料のお水にコーヒーマシーン、ケトルや水道があります。

その先に大きなダイニングスペースとその奥に大きなソファがあり、コーナーになっているソファからの景色は絶景!

イラフSUI イラフコーラルスイート

ベッドルームはキングベッドで広々使うことができます。イラフSUI イラフコーラルスイート

ベッドの隣にオープンタイプのクローゼット。イラフSUI イラフコーラルスイート

たくさんのハンガーに広々とした荷物置き場が使いやすい。
また、引き出しの中にはランドリーセットとルームウェアが入っています。
そのほかにスリッパとビーチサンダルも用意されていて、ビーチサンダルも持ち帰りOK。

大きな物干しスタンドも大活躍で、1階に無料の洗濯機&乾燥機もありますが(洗剤も無料)、乾燥機にかけたくない洗濯物を干したりと便利でした。

ベッド横、クローゼットと反対側にはウェットエリアがあります。
ダブルシンクの広い洗面台。イラフSUI イラフコーラルスイート

シャンプー類はラメールで、ドライヤーは高級ドライヤーのレプロナイザー7DPlusです。

またアメニティ類も豊富で、歯ブラシやヘアブラシ・髭剃り、コットンなどのヴァニティキットのほか、ソーイングセット・日焼け止め・バンドエイドや爪やすりまで揃っています。イラフSUI イラフコーラルスイート

お風呂はビューバスになっていて、景色を眺めながらお風呂タイムを楽しむことができます。
バスタブとは別でシャワーブースもありますし、バスタブにもハンディシャワーが付いているので子連れも使いやすいお風呂でした。イラフSUI イラフコーラルスイート

トイレはウェットエリアに1つ、入り口に1つと合計2箇所。

お部屋だけでも大変広く過ごしやすいですが、イラフコーラルスイートの特徴といえばなんと言っても180度景色を見渡せるバルコニー。

イラフSUI イラフコーラルスイート

バルコニーにはリラックスできるソファのほか、ジャグジーやパラソル付きのデイベッド、カウンターチェア&テーブルが備わっています。

特にデイベッドに座って眺める景色は絶景で、青い海と青い空だけが広がっている贅沢な空間に感動。
また、絶景なのは昼間だけではありません。
夜の星空も最高でした!
満点の星空は、携帯電話で撮影できるほど。

広く贅沢な造りのイラフコーラルスイートは子連れにも最適ですが、ハネムーンや結婚記念日などの記念日旅行にも利用したいお部屋です。

ガーデンジュニアスイート

イラフSUI ガーデンジュニアスイート

最終日に利用したお部屋がプール付のガーデンジュニアスイート。
お部屋にプールが付いています。

プールや水遊びが好きな子どもにはたまらないお部屋♡
気軽にいつでもプールで遊ぶことができます。

お部屋も広々67㎡。
ハリウッドツインのベッドにソファ&テーブルスペース、ウォークスルーのクローゼットなど、使いやすく居心地良いお部屋です。イラフSUI ガーデンジュニアスイート

バスルームも広々!
洗い場付きのお風呂は子連れにも使いやすかったです。イラフSUI ガーデンジュニアスイート

アメニティ類やミニバーコーナーはイラフコーラルスイートと同じです。

ガーデンジュニアスイートは洗い場付きのお風呂・ハリウッドツイン・プール付で、子連れに一番使いやすいお部屋でした。

アッパーオーシャンビュー

イラフSUI アッパービューオーシャン

オーシャンフロントを感じたいなら、こちらのアッパーオーシャンビュールームがオススメ!
最上階の4階にあるお部屋で、海を近くに感じることができます。

ハリウッドツインのベッドで、子どもと添い寝でも広々。
朝起きて、窓の外に海が広がっているのもステキでした。イラフSUI アッパービュールーム

ウェットエリアも広々していて、ガラス張りになっているため景色を眺めながらお風呂に入ることができます。イラフSUI アッパービュールーム

バスタブのほかにシャワーブースもあるので、使い勝手もいいですよ。

アメニティ類とミニバーコーナーは、イラフコラールスイートと同じです。

子ども用アメニティ

イラフSUI 子ども用アメニティ

子ども用アメニティは、スリッパとビーチサンダル・歯ブラシです。
子ども用のルームウェアはありませんので、持参するのをお忘れなく!

子どもの無料アイス

イラフSUI 子どもの無料アイス

「イラフSUI」はマリオットボンヴォイ参加ホテルなので、マリオットボンヴォイ会員の子どもは無料のアイスがもらえます。
「イラフSUI」の無料アイスはとても豪華!
おいしいアイスクリームが1カップに2スクープ入っていて量も多いです。

マリオットボンヴォイの会員は年会費・入会費ともに無料なので、お得ですよ。

子連れで遊べる「イラフSUI」のインフィニティプール

イラフSUI インフィニティプール

「イラフSUI」の代表的な景観の1つにもなっている美しいプールは、子どもも朝から夜まで遊ことができます。
12歳未満は保護者の同伴が必要ですが、夜も利用可能なのは嬉しいポイント。
子どもとナイトプールも楽しめます。

広々としたプールは水深1.2mあるため、小さな子供は浮き輪を使用したりパパ&ママと楽しみましょう。
監視員はいませんので、子供から目を離さないように遊んでくださいね。イラフSUI プール

プールサイドには白いパラソル&リクライニングチェアやデイベッドがあり、プールで遊んだりプールサイドで寛いだり、最高のリラックスタイムです。イラフSUI プール

インフィニティプールになっているため、プールの青さと海と空の青さが溶け込んで、とってもステキな空間です。イラフSUI プール

タオルやお水はロビーに置いてありますので、こちらのものを自由に使います。イラフSUI プール

プール
4月1日〜11月30日
9:00〜21:00(最終入場20:00)
宿泊者無料(限定)

プールサイドで宿泊者無料のサンセットディライト

イラフSUI シャンパンディライト

「イラフSUI」では日没前の1時間、無料のシャンパンフリーフローがあります。
シャンパンのほかに、ノンアルコールスパークリングと5種類のジュース(マンゴー・オレンジ・パイン・シークワーサー・グァバ)が用意され、アルコールが飲めない妊娠中&授乳中のママも楽しむことができます。

ドリンクのほかにおつまみのサーブも。

プールサイドやロビー、海沿いの芝生エリアにあるビーチクラブでサンセットを眺めながら飲むドリンクは最高です!イラフSUI シャンパンディライト

美味しいドリンクを飲みながら子どもとともに海とサンセットを眺めて過ごす時間は、とても良い思い出になりました。

ホテル時間が充実「イラフSUI」の無料アクティビティ

家族で参加♪早朝ヨガ

イラフSUI アクティビティ

「イラフSUI」では、無料のアクティビティも用意されています。

朝日を浴びながらストレッチをする早朝ヨガに家族で参加。
早朝ヨガは、7歳から参加可能で妊娠中のママは参加できませんのでご注意ください。
朝焼けの中、プールサイドで波の音と自然の風を感じながら行うヨガは最高!
30分程度で難しいポーズはないので、娘たちも楽しく参加できました。

6名定員なので、ご希望の場合は早めに予約しましょう。

バスソルト作りで至福のバスタイムを

イラフSUI アクティビティ

毎日14時〜16時のあいだ、ロビーにてバスソルトを無料で作ることができます。

宮古島産のドライハーブや雪塩を使って、オリジナルのバスソルト作り。
自分好みにブレンドして、バスタイムを優雅なものにしてみてはいかがですか。

お子さまは必ず保護者の方と一緒に作ってくださいね。

海を眺めてゆったり過ごす「イラフSUI」のレストラン

イラフSUI レストラン

「イラフSUI」のレストラン・TIN’IN(てぃんいん)。
TIN’INとは宮古言葉で空(TIN)と海(IN)を意味しており、その名のとおりレストランの大きな窓からは一面に海と空をのぞむことができます。
白を基調とした店内と空と海の青、そして緑が映えてとてもキレイ!

テラス席もあり、風を感じながら過ごすのもステキですよ。イラフSUI レストラン 朝食

TIN’INでは朝食・ランチ・ディナーを提供しており、アラカルトやコース料理、ピクニックランチなどもあります。

私たちは、レストランでは朝食をいただいたので、そちらをご紹介。

子どもは無料になる豪華朝食

イラフSUI レストラン 朝食

朝食は、洋食と和食から選ぶことができます。

洋食は卵料理をエッグベネディクト・オムレツ・スクランブルエッグ・ボイルドエッグ・フライドエッグからチョイス。
コーヒー紅茶も選びます。
そのほかは、前菜のセット・パン盛り合わせが付いています。

和食は焼き魚・日替わりの卵料理・お惣菜・汁物で、ご飯かお粥をチョイス。イラフSUI レストラン 朝食

子どもたちもキッズ洋食かキッズ和食から選ぶことができます。

次女は和食をチョイス。イラフSUI レストラン 朝食

唐揚げやハッシュドポテトとワッフルなど、子どもが好きなものが盛り沢山で完食!

長女は洋食をチョイス。イラフSUI レストラン 朝食

オムレツやウィンナー・マフィンに食パンなど、こちらも子どもの好きなものばかりで完食でした!

その他キッズの朝食には、フルーツとヨーグルト・ホイップクリームのプレートも付きます。

これらの豪華なキッズの朝食は、パパとママが朝食をオーダーすればマリオットボンヴォイ会員の子どもなら無料です。
キッズ朝食は1つ¥3,025(税サ込)しますので、これは嬉しいサービスですね!

また、店内の中央にビュッフェ台が用意されており、こちらからサラダ・フルーツ・ジュースを好きなだけいただくことができます。イラフSUI レストラン 朝食

さすが南国!
特にマンゴーが甘くてジューシーでとってもおいしい!

朝食は少量で良い場合は、コンチネンタルブレックファストやアラカルトもあります。

海を眺めながらいただく朝食は最高で、朝からたくさんエネルギーチャージできました。

インルームの朝食

イラフSUI レストラン 朝食

「イラフSUI」の嬉しいサービスは、追加料金無しで朝食をインルームに変更可能なこと。
子連れでゆっくりお部屋で食べたい場合は、お部屋で朝食をとるのもオススメです。

子連れでもゆったり過ごせる「イラフSUI」のホテルステイ

イラフSUI

エントランス入った瞬間からそこはまるで楽園で、日常とは違う時間が流れていました。

ロビーやレストラン・お部屋からのぞむ海と空の景色、おいしい食事やドリンク、プールで過ごすリラックスタイムなど、すべてがゆったりしていて子連れでもリフレッシュすることができました。

トップシーズンでも、レストランで待つとかプールはたくさんの人であふれる、ということもありません。
赤ちゃん連れからジュニア世代の家族まで楽しむことができるラグジュアリーホテルです。
伊良部ブルーを感じながら洗練された空間で過ごす時間にとても癒されました。

「イラフSUI」は一度は子どもと泊まりたいホテル、是非次回の旅の参考にしてくださいね。

イラフSUI ラグジュアリーコレクション 沖縄宮古
住所:〒906-0503沖縄県宮古島市伊良部字伊良部818番5
TEL:075-744-0951(宿泊予約)
料金:1泊29,450円〜/1名(2名1室オーシャンビュールーム、税サ込、朝食付)
子ども料金:5歳以下添い寝無料、6歳以上13.310円(税サ込)
アクセス:宮古空港から車で約20分、下地島空港から車で約10分
※宮古空港・下地島空港からの無料送迎あり(3日前までに予約)

written by AKI

【ホテル好き・子連れ旅好きの2児のママ】主なテーマ :ホテルステイ、旅行


関連記事

  1. 【福岡】町家風の1棟貸しホテル『MUSUBI HOTEL MACHIYA KIYOKAWA1』でプライベートな子連れステイ

  2. ムーミンカフェ

    【東京】子連れで楽しむ「ムーミンカフェ・スタンド」♡ムーミンの世界を満喫しよう!

  3. 【マザーズバッグ】SNSで話題!エコでお洒落なママバッグ「qbag nest」使用レポート♡

  4. 【結婚式・披露宴】子連れで参列!必需品&あると良い持ち物リスト(幼児食期)

  5. 【三重】子供ものびのび楽しめる!温泉リゾート「ホテルTAOYA志摩」が伊勢志摩のビーチフロントに誕生!

  6. 【台湾】子連れ旅におすすめ!「台北101」の展望台やグルメ、ショッピングを大満喫♪

  7. ザ・リッツ・カールトン沖縄

    【沖縄】「ザ・リッツ・カールトン沖縄」で贅沢なホテル時間が叶う子連れステイ

  8. ハイアットリージェンシー大阪

    【大阪】「ハイアット リージェンシー 大阪」のジャパニーズアフタヌーンティーで子どもと楽しむ和のひととき

  9. 地球の肌ケア

    【千葉】WELEDA「#地球の肌ケア with KURKKU FIELDS」土壌の循環を親子で学ぶ体験ツアーを開催!

  1. 紅葉

    『じゃらん』圧巻の絶景紅葉ランキング

    2022.11.23

  2. 【リリース】HISでグアム行きツアー幼児0円キャンペーン開始!

    2022.11.06

  3. Agoda癒しの極み旅

    Agodaでお得に家族旅行!「アゴダ」が選ぶ国内の『癒しの極み旅』6…

    2022.10.19

  4. 東急ステイメルキュール大阪なんば

    【大阪】「東急ステイ メルキュール 大阪なんば」が12月1日にオープ…

    2022.10.03

  5. 【リリース】スヌーピー、トムとジェリー、すみっコぐらしの3種類の…

    2022.09.26