星野リゾートの温泉旅館「界 松本」で温泉と味噌の奥深さに触れる子連れ旅

長野県にある2つの星野リゾートの温泉旅館「界 アルプス」と「界 松本」をめぐる旅。

2施設目は国宝松本城の奥座敷として栄えた浅間温泉に佇む「界 松本」。
八種十三通りの湯浴みでくつろぎの滞在が叶う温泉旅館です。

味噌の生産量全国1位を誇る長野らしい「味噌」にまつわる体験も併せて楽しんできました。

11歳、8歳、3歳の子どもたちと過ごした温泉三昧と味噌の奥深さを知る1泊2日の旅をご紹介します。

「界 アルプス」子連れ旅行レポはこちら↓

浅間温泉に佇む温泉旅館「界 松本」

松本の奥座敷・浅間温泉に佇むモダンな温泉旅館「界 松本」。
お香の香りに迎えられ館内に足を踏み入れると、吹き抜けの天井が心地よい円形のロビーが現れます。

グランドピアノが置かれ、コンサート会場のような素敵な雰囲気。

(出典:界 松本)

音楽の街でもある松本にちなみ、夜は地元の音楽家さんによるロビーコンサートが開催されています。

ロビーの螺旋階段を上がった先にあるのはトラベルライブラリー。
信州にまつわる本や、子どもが喜ぶ絵本も揃っています。

トラベルライブラリーでは、コーヒーや紅茶の他に、ぶどうジュースを自由に飲むことができ、子どもたちはジュースを片手に何冊も絵本を読んでいました。

家族でくつろげる「界 松本」のテラス・露天風呂付き和室

「界 松本」の客室は全26室のうち15室が露天風呂付きという贅沢さ。
どの客室も伝統工芸品を巧みにあしらった和を感じる空間です。

お部屋の鍵は、長野らしくワインのキーリング。
ぶどうの焼印も押されてとってもかわいいです♡
赤ワインと白ワインの2種類があるのもいいですよね。

ウェルカムドリンクのぶどうジュースと「界 松本」オリジナルのお着き菓子でほっと一息。
チェックイン手続きもお部屋でゆったりとしていただけるので、子連れには大変助かりました。

工芸と音楽が融合した「オーディオクラフトルーム」

今回泊まったのは、滞在を通してご当地の魅力に触れることができるご当地部屋「オーディオクラフトルーム」。
音楽文化とクラフト文化をもつ松本の文化的要素を組み合わせた1室限定のお部屋です。

オブジェのように見える手作りのスピーカーは実際に利用できるもの。

本物のフルートが入ったアートも飾られています。

露天風呂&テラス

このご当地部屋は、広々としたテラスと庭を設けたお部屋です。
テラスに続くように造られた温泉露天風呂があり、庭の木々を眺めながら入れる贅沢さ。

大浴場の温泉に行く前に、早速足湯を楽しみました。
「あったかーい。気持ちいい。」と至福な表情を浮かべる子どもたち。冷えた足があたたまりポカポカになりました。

大浴場だけでなく、お部屋の温泉に時間を気にすることなく何度でも入れるのは嬉しいですよね。

館内着の作務衣は、子どもの1番小さなサイズはボタンタイプ。
小学生サイズと大人は同じデザインのものです。

館内を移動するゲタも小さなサイズから用意していただき助かりました。

「界」オリジナルのシャンプーなどアメニティや子ども用歯ブラシなど、滞在に必要なものは一通り揃っています。

八種十三通りの湯浴みが楽しめる「界 松本」の温泉

歴史ある浅間温泉の源泉掛け流しを楽しめる「界 松本」の温泉は、八種十三通りと、「界」の中でもNO.1の数。

二つの大浴場は夜と翌朝で男女が入れ替わるので、チェックイン日と翌日に入ると全種類のお風呂を制覇できます。

内湯は「大風呂」や浮力を楽しむ「寝湯」の他、香りを楽しむ「檜おがくず風呂」、岩盤浴気分を楽しむ「ラディアントバス」と、種類が豊富!

開放的な露天風呂では、四季の移ろいを感じながらの入浴を楽しめます。

「界 松本」の泉質は「アルカリ性単純温泉」。
皮脂を落とすクレンジング作用があるため、身体を洗うときもこすらず優しくなでるだけでOK。

長湯は汗とともに大切な保湿成分セラミドを流出させてしまうので、20分以内の入浴が推奨されています。
大浴場内に砂時計が置いてあるので、測って楽しみましょう。

「もうすぐ時間ですよ〜。」と長女が時間を教えてくれました。

入浴後は、湯上がり処でしっかりと休息を。水分をたっぷり取り、中庭の見える畳でリラックス!
アイスキャンディーも置いてあり、子どもたちも喜んでいました。

館内では、温泉の入り方や浅間温泉の歴史を教えてくれる「温泉いろは」のイベントが開催されています。
クイズ形式の参加型なので、子どもたちも楽しんで参加することができました。

温泉の知識を身につけて正しい入浴方法を学べばより楽しく、効果的に温泉に浸かることができますよ。

老舗の味噌蔵で「味噌」に触れるアクティビティ

親子でぜひ体験したいのが「味噌」について知り、学ぶことのできる冬限定のアクティビティ。(2023年2月末まで要予約)
「界 松本」から車で15分ほどのところにある老舗の味噌蔵「石井味噌」さんが会場となります。

熟成年の異なる3つの味噌蔵を回りながら、「味噌作り」の説明をいただきます。
創業から守り続けているという2メートルを超える杉の桶がいつくも並ぶ様は圧巻!

味噌の色の違いや、地域の特色。
味噌がどれだけ身体にいいのかなど、さまざまな知識を学ぶ貴重な機会です。

味噌について学んだ後は、実際にお味噌汁の試食体験。
毎日味噌を作ってきた職人さんこだわりのお味噌汁に、お好みで寒天とネギをトッピングしていただきます。

「あー美味しい〜」と口々につぶやく子どもたち。
味噌を作るのにどれだけの手間がかかるかなどを学んだからこそ余計に美味しく感じるんだと思います。

試食の後は、「味噌樽のラベリング」体験。
石井味噌の2種類の味噌を詰め合わせた樽を持ち帰ることができます。

界 松本オリジナルラベルと石井味噌で用意しているラベル。5種類の中から好きなものを選んで貼り付けます。

自分の味噌ができた!と大喜び…♡
樽の中には一年味噌と三年味噌の2種類の味噌が入っています。

和食とワインのマリアージュ「界 松本」の特別会席

夕食はとても広々とした個室で贅沢に楽しむ特別会席。
季節感と土地の恵みを大切にした和会席は、地元信州のワインとのペアリングにすることで、より魅力のあるお食事を楽しめます。

美しい手毬のような器で運ばれてくるのは、八寸とお造り、酢の物の「宝楽盛り」。
裏白椎茸や胡麻豆腐香煎揚げなど、ひとつひとつ手の込んだお料理は必見です。

長野県が生産量1位を誇るカーネーションも一緒に添えられており、目でも楽しめる美しい盛り合わせ。
新鮮なお造りは、星野リゾートオリジナルの出汁醤油かなめ茸醤油につけていただきます。

メインは、「界 松本」名物「ワインすき鍋」。
甘い割り下に、適度な酸味と渋みのある赤ワインを注ぎ込むオリジナルのすき焼きです。

綺麗に並べられたお肉は、たっぷりの3種類のキノコと春菊と一緒にいただきます。
濃厚でキレのある味わいは、赤ワインとの相性も抜群!

年齢に応じた子ども用和食膳

子どもたちにも年齢に合わせた和食膳をご用意いただきました。
小学生の子どもたちには、茶碗蒸しやお造り、天ぷらなどボリュームたっぷりのお食事を。

未就学児の末っ子には器もかわいい界のお子様和食膳をいただきました。

唐揚げやしらすなど娘の大好きなメニューがたくさん。
自分専用のお食事を嬉しそうに食べていました。

子どもたちのお食事が終わった後は、手持ち無沙汰にならないように、おもちゃや塗り絵を提供してくださる心遣い。

広々とした個室だったこともあり、子どもたちは大人のお食事が終わるまで自由に遊んで待っていることができました。

お味噌汁ブレンドを楽しむ「界 松本」の朝食

翌朝は自分でお味噌汁のブレンドを楽しむ朝食からスタート。(お味噌のブレンドは冬限定のアクティビティーの一環で提供。2023年2月末まで要予約)

綺麗に小皿に並んだ10種の具材と、3種のお味噌。出汁を入れたお鍋に自分でお味噌をといて、好きな具材を入れて楽しみます。

中にはヨーグルトなんていう変わり種も!
ヨーグルトはお味噌と同じ発酵食品なので、少し入れるとよりコクが増すんだそうです。

子どもたちは「何の具材を入れよう、お味噌はどれにしよう」と、とっても楽しそう。

朝から大盛り上がりの朝食となりました。

末娘にもお子様用の朝ごはんを。
納豆や鮭、卵焼きと、バランスの取れた子どもが大好きなメニューが詰まっています。

「界 松本」で温泉と味噌の奥深さに触れる子連れ旅を

日頃から食べている馴染みのあるお味噌ですが、こんなにも奥深いものだとは知りませんでした。

「夏休みの自由研究は味噌にしようかな!」と長男がつぶやくほど、滞在を通してお味噌の魅力に触れることができました。

さまざまな種類の温泉にも浸かり、美食を楽しむ。
大人も子どもも大満足な「界 松本」で温泉と味噌を楽しむ子連れ旅を!

界 松本
所在地:長野県松本市浅間温泉1-31-1
アクセス:松本駅より車で約15分
TEL:050-3134-8092(界予約センター)
料金:1泊31,000円~(2名1室利用時、税サ・2食付)
※添い寝は3歳まで、1室あたり定員人数まで可。

written by aiko(ディレクター)

【LOVETABI Mamaディレクター】主なテーマ:離島、リゾート、温泉、カフェ


関連記事

  1. ブルードラゴン

    【愛知】「レゴランド・ジャパン」で水遊びの決定版「新・ウォーター・メイズ」グランドオープン

  2. 「FINE GLAMPING 群馬 白沢」で渓流と紅葉を満喫する子連れ・犬連れ旅

  3. チームラボプラネッツTOKYO

    【東京】期間延長!豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」水に入るデジタルミュージアムを子連れで満喫♪

  4. 【セブ島】お子様天国!マクタンの大型リゾート「Jパークアイランドリゾート」が子連れ旅におすすめの7つの理由

  5. 【埼玉】日本最大級のアンブレラが登場!「ムーミンバレーパーク」の人気イベント「ムーミン谷とアンブレラ」

  6. 新江の島水族館

    「新江ノ島水族館」で子どもと体験しながら学ぶ海の世界

  7. 西武園ゆうえんち「夕陽の丘プレイランド」

    埼玉「西武園ゆうえんち」に子連れファミリー向け新エリア「夕陽の丘プレイランド」がオープン!

  8. 【西日本】赤ちゃん連れ旅行におすすめの宿10選

  9. 一棟貸しの古民家宿

    一棟貸しの古民家宿7選!プライベート空間で快適な子連れステイを

  1. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】夢の続きを叶える「ファンタジースプリングスホテル…

    2024.05.26

  2. かわいすぎる♡「イーブイフレンズ アフタヌーンティー」が全国9都市…

    2024.05.26

  3. 「ザ ストリングス 表参道」にて親子で楽しめるピーターラビット™ …

    2024.05.17

  4. 【最大88%OFF】夏休みの航空券はいくら!?最安値を楽々検索するな…

    2024.04.24

  5. 「&Here TOKYO UENO」

    たのしんでくつろげるホテル「&Here TOKYO UENO」が2024年3月15日…

    2024.03.19