【プーケット】子連れも安心♡「トリサラ」キッズ向けサービス

子供やベビーにはハードルが高いと思われがちなアジアンリゾートですが、
「トリサラ」には子連れに優しいポイントがいくつもあったのでご紹介します。

ルームアメニティ

事前にリクエストしておくことで、ベビーベッドを用意していただけます。

また、哺乳瓶洗いのブラシや煮沸機や温め機、ベビーバスが用意してありました!

プール遊びの浮き輪などのレンタルはないので日本から持参しました。
(水着や水中おむつ、帽子、日焼け止めも必須です!)

キッズルームと子供向けアクティビティ「トリサラ・キッズ」

リゾート内にはキッズルームがあり、朝から夕方まで、好きな時に行って遊ぶことができます。

絵本やぬいぐるみ、おもちゃも沢山揃っていました。

常駐する専門のスタッフの方も一緒に遊んでくれました。

4歳以下の赤ちゃんは保護者の付き添いが必要ですが、
それ以上の子供は託児サービスを受けることもできる他、
「トリサラ・キッズ」という日替わりのキッズ向けアクティビティがあり、
もの作りや道具遊びなど充実のスケジュールでした。

 

ライブラリー

また、ライブラリーでは本や雑誌が読める他、チェスやジェンガ、カードゲームなどのゲーム類の貸出しや、
お部屋で鑑賞できるDVDの貸出しも行っています。

日本語の字幕のものはほとんどありませんでしたが、ディズニーなど子供向けアニメも沢山あったので、
お部屋でBGM的に流しておくのにもぴったりです。
(お部屋のスピーカーが驚く程高性能なので音響は抜群です。)

レストラン・ルームサービス

子連れの旅行で一番気になるのが、食事。
離乳食期だと食べられるものも限られるのでベビーフードの持参が必要ですよね。

トリサラでは、レストランやルームサービスにベビー向けのメニューがあるんです。

マッシュドベジタブルやフルーツなどのベビーフードに、
ジュースやキッズ向けドリンクなど、種類も豊富!

もちろん、レストランにはキッズチェアや食器も揃っています。

メニューの他、子供用の食事はほとんどオーダーメイドで、伝えると大体のものは作って頂けました。

朝食には、トーストやアボガド、スクランブルエッグやビュッフェのフルーツなどを取り分けて。

ディナーの時には、オリジナルの野菜スープを作って頂きました。

また、大人用のメニューを薄味にオーダーできるので安心して頂けました。

その他、ミルクやお茶、ミネラルウォーターなどは日本から持参しました。

 

トリサラ
Torisara

Remi @ Trisara, Phuket Thailand

Remi

written by Remi

『LOVETABI Mama』代表・プロデューサー。一児の母。

  


関連記事

  1. 【三重】熊野の自然派リゾート「里創人 熊野倶楽部」で別荘気分のデトックス旅

  2. 【三重】観光特急「しまかぜ」で行く!伊勢神宮と周辺の参拝スポット

  3. 【三重】三世代で楽しむお伊勢さん&熊野巡り!2泊3日でした10のこと

  4. 【三重】伊勢神宮外宮前の「ボンヴィヴァン」で伊勢の恵みの絶品フレンチ♡

  5. 【旅の準備】ベビー連れ海外旅行のパッキング!必需品、あると良いものチェックリスト(離乳食期)

  6. 【バリ】ヴィラで過ごすアヤナリゾート3泊5日【モデルスケジュール】

  7. 【東京】吉祥寺で子連れランチ!大人も嬉しい本格タイ料理レストラン「アムリタ食堂」

  8. 【プーケット】これぞ究極の贅沢♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

  9. 【プーケット】ロマンチックな美食体験♡「トリサラ」の絶品ダイニング