【東京ディズニーリゾート】初めてのお泊まりディズニー♡「ディズニーアンバサダーホテル」のキャラクタールームにステイ

8月末に息子の1歳の誕生日を迎えました。

初めて迎える息子の誕生日をどう過ごそうかと考えてひらめいたのが、夢の国、ディズニーでした。

猛暑の夏休みの混雑の中、息子を連れてパークを長時間歩き回るのは躊躇して、
パークの滞在はほどほどに、メインはディズニーの世界感をたっぷり堪能できるディズニーホテルへ滞在することに!

ディズニーホテルに泊まろう!東京ディズニーリゾートの4つのホテル

東京ディズニーランドホテルHPより)

現在東京ディズニーリゾートには4つのディズニーホテルがあります。

①JR舞浜駅から最も近い「ディズニーアンバサダーホテル
②ディズニーシー内に位置する「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
③ディズニーランドを出てすぐの「東京ディズニーランドホテル
④新浦安でお手軽に泊まれる「東京ディズニー セレブレーションホテル

どのホテルもそれぞれの特典やサービスが充実していますが、
どれにも共通する特典は、開演時間の15分前にパーク入場ができること。

今回の宿泊ホテルに選んだのは、こちら。

舞浜駅から最も近い、ディズニーアンバサダーホテル


(画像:ディズニーアンバサダーホテルHPより)

今回ディズニーアンバサダーホテルを選んだポイントはこの2つ。

①キャラクタールームが充実!
②キャラクターダイニング「シェフミッキー」がある!

それぞれどんな内容かは後ほど…。

舞浜駅から徒歩8分。駅前のショッピングモール、「イクスピアリ」を抜けていきます。

空の色とマッチした爽やかなな外観のアンバサダーホテルに到着!

パークからは、直通シャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」を無料で利用できます。

 

夢の国のキャラクターがお出迎え!

エントランス前には金のミッキー&プルート。(後ろ姿で失礼…笑)

開放感のあるロビーの天井には大空を飛ぶキャラクター達!

日を浴びる優雅なロビーラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」。

ホテル内には5つのダイニングと2つのショップがあります。

レストランは、和、洋、カジュアルダイニング、デリカフェ、ラウンジと種類も様々!

 

ショップは、パークで買いそびれたお土産やホテル限定のグッズが購入できるディズニーショップと、
日用品やドリンク、スナックを購入できるサンドリーショップがあり、コンビニ感覚でちょっとした買い出しに便利!

ホテルにはリゾート感溢れる屋外プールがあり、ホテルゲストは無料で利用できますが、
まだオムツが取れてない息子は利用できませんでした。        

 

ホテルのチェックインはカウンターまたはアプリで!

ディズニーリゾートの公式アプリが登場し、ホテルの予約やグッズなどのショッピングはもちろん、
アンバサダーホテルのチェックイン&ルームキーがアプリで動作できるようになりました!

なんとお部屋の鍵も、お部屋のドアにアプリの画面をかざすだけと言うハイテクさ!(カードキーも利用可)

チェックインを済ませ、いざお部屋へ!

エレベーターホールには地球儀に乗ったミッキー。

エレベーターでのアナウンスもミッキーの声で可愛い♡

全504の客室はスタンダードルームの他にディズニーの人気キャラクタールームも豊富!

今回はせっかくなのでキャラクタールームへ♡

次ページ:カラフルで可愛い♡ドナルドダックのキャラクタールームにステイ!

1

2
Remi

written by Remi

『LOVETABI Mama』代表・プロデューサー。一男一女の母。

  


関連記事

  1. 【バリ】子どもと楽しむリゾートライフ♡アヤナリゾートのキッズ向けサービス

  2. 【福島】家族で楽しく優雅に過ごせるオールシーズンリゾート 「ホテルリステル猪苗代」へ美食温泉旅

  3. 【ハワイ】ワイキキ唯一の全室オーシャンビュー♡「プリンス ワイキキ」

  4. 【抱っこ紐】ママもベビーも嬉しい♡boba wrap(ボバラップ)の魅力と簡単な巻き方

  5. 【山梨】富士山を望む南仏プロヴァンス薫るリゾートホテル『LA VISTA富士河口湖』

  6. 【東京】温泉のあるホテル椿山荘東京で子連れプチ旅行

  7. 【バリ】バリを代表する絶景スポット!アヤナリゾートの「ロックバー」でサンセットカクテルを♡

  8. 【授乳服】授乳ママもオシャレしたい!授乳のしやすさを重視した1weekコーディネート

  9. 【旅の準備】子連れ海外旅行のパッキング!必需品、あると良いものチェックリスト(幼児食期)