【神奈川】全室露天風呂付き!箱根の絶景温泉宿「強羅花扇」が子連れにおすすめな5の理由

先日、2歳7か月の娘と10か月の息子との神奈川の箱根温泉旅行で、
強羅花扇(ごうらはなおうぎ)」にておこもりステイを満喫しました♡

箱根随一の眺望を誇る人気の高級旅館「強羅花扇」が子連れ旅におすすめな理由についてレポートします。

「強羅花扇」が子連れにおすすめな理由①絶景露天風呂付き客室でフリーフローのおこもりステイ

子連れ旅行だと、子供が温泉で騒がないか…食事中ぐずらないか…など
周囲への配慮が気になりますよね。
「強羅花扇」はそんな心配も不要です!

「強羅花扇」は大浴場もありますが、
天然温泉の露天風呂が客室にあり、子供たちのペースで、周囲を気づかずにいつでも温泉に入ることができます。

露天風呂から見える景色は絶景!
自然がたくさんでマイナスイオンをたっぷり浴びて癒されました。

なお、体を洗う部分はシャワーのみでしたが、お願いをするとベビーバスや子供用のボディーソープ等も準備していただくことが可能です(後述)。

また、露天風呂から室内の様子を見えるので、子供が寝静まった夜中や明け方にも
客室露天風呂を自由に出入りできるのは、赤ちゃん連れの両親には癒しの一時になるはずです。

「強羅花扇」は大人もゆっくりできる設備がしっかり整っています!

お部屋にネスプレッソがおいてあり、お部屋の中で本格的な珈琲が楽しめました。
珈琲党の私にはうれしいです。
お願いをすればデカフェもいただくことが可能です。
他にもバラ茶、黒糖茶、緑茶などが置いてあります。

そして、なんと、冷蔵庫にあるミネラルウォーター、ビール、オレンジジュース、炭酸水なども
フリーフロー(無料)でした!
我が家は子供たちが寝るのが早いので、寝静まったあと、
夫婦でお部屋で晩酌もできて日々の疲れを労わることができました。

「強羅花扇」が子連れにおすすめな理由②充実の子供用アメニティー

子連れ旅行になると、どうしても荷物が多くなりがちですよね。
「強羅花扇」はそんな心配も不要!
事前にお願いをすると「赤ちゃんセット」を準備してくださります

赤ちゃんセット
・おむつバケツ
・ミルトン 専用容器
・ミルトンCP
・お風呂セット
・哺乳びん洗い
・哺乳瓶水切りトレー
・乳首ブラシ 乳首洗い専用
・赤ちゃん玩具
・子供の作務衣
など

ミルトンやブラシはありますが、しっかり洗剤で洗いたい場合は持参が必要になります。

お風呂セットはボディーソープとシャンプーが揃っています。

また、バンボやバウンサーもご用意いただきました♡

また、ベッドタイプのお部屋ではツインベッドを2つ繋げた状態に設えてあります。
寝相が悪くてベッドから落ちることも未然に防げるのはありがたかったです。
また、ベッドガードがついており、配慮を感じました。

 

「強羅花扇」が子連れにおすすめな理由③ベビーベッドもOK!プライベートな個室で食事

食事は部屋食ではありませんが、朝晩共に個室でいただきます

子供向けメニューはありませんが、
ご飯、おかゆ、飲み物(朝はジュース、晩はお水)、子供用のお皿や椅子
10か月の息子向けにはバンボとベッドも準備していただけました。
もちろん、事前に相談すれば、離乳食などの子供用の食事は持ち込み可能です。

夕食は通常1時間半程度かかるとのことでしたが、
事前にお願いをすれば料理も早めに出してくださるので、子供が飽きることも避けられます。

夕食は季節の食材をふんだんに使用した京懐石、朝食はお味噌汁やおさかな等、どれもおいしかったです。
子供もおいしかったようで、ぱくぱく食べていました。

自然豊かなロケーションなので、朝食は鮮やかな紅葉を見ながらいただくことができました。

お風呂もお食事も個室なので、密を避けてプライベートな時間を過ごせるのがうれしいですね♡

「強羅花扇」が子連れにおすすめな理由④安全にくつろげる館内スペース

ロビーはくつろぎのある落ち着いたスペース。
床暖房がついて冷えの心配もありませんでした。

センスあふれる館内の家具は飛騨高山から取り寄せたこだわりの逸品だそう。

客室や廊下は畳敷きで、冬も温かく過ごすことができました。

赤ちゃんや小さいお子さんとのお泊りとなると、子供が壊しそうな物は置かれていないか、
赤ちゃんがハイハイできるような環境か…など気になる部分がいろいろありますよね。

「強羅花扇」では子供が危ないということを感じることなく快適な滞在ができました。

「強羅花扇」が子連れにおすすめな理由⑤観光地までのアクセスも抜群!

「強羅花扇」HPより)

「強羅花扇」は箱根ロープウェイの早雲山駅から徒歩1分という抜群の立地です!
箱根ロープウェイで、大涌谷や芦ノ湖へ足を運ぶのも良いと思います!
また、車があれば、「箱根小涌園ユネッサン」や「箱根美術館」などもあっという間に到着です。

私たちは「強羅花扇」から歩いてすぐの、「仙石原 すすき草原」
朝のチェックアウト前にサクッと行くことができました!

箱根の豪華温泉宿「強羅花扇」で充実のおこもり旅を

いかがでしたでしょうか。
大人も子供も満喫できる癒し旅になりました。

箱根旅行の際の参考になれば幸いです!

強羅花扇
住所:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-681
TEL:0460-87-7715

Yucatan@強羅花扇

written by Yucatan

LOVETABIライター


関連記事

  1. 【ハワイ】ワイキキ唯一の全室オーシャンビュー♡「プリンス ワイキキ」

  2. 【山梨】『星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳』で親子三世代でおこもりステイ

  3. 【ハワイ】カウアイ島の自然豊かなリゾートホテル「グランドハイアット カウアイ」が子連れにオススメな5の理由

  4. 【バリ】バリを代表する絶景スポット!アヤナリゾートの「ロックバー」でサンセットカクテルを♡

  5. 【山口】長門湯本温泉に誕生した『星野リゾート 界 長門』が子連れ旅・三世代旅におすすめな7の理由

  6. 大切な節目や家族旅行の記念に♡グアムの絶景チャペルで再び愛を誓うバウリニューアル

  7. 【セブ親子留学】ベビーシッター付きの親子留学専門校「Kredo Kids」へ3世代留学!【まとめ】

  8. 【授乳服】夏のママコーデ!おしゃれな授乳服Milk teaで過ごす1week

  9. 【出産準備】初めての子育て。新生児期から使ってよかったBABYグッズ5選&おすすめアプリ3選

  1. 【育児アプリ】自宅でバイリンガル教育!5か国語で読み聞かせできる…

    2021.01.06

  2. 【アンケート】わが子を守るママたちの「withコロナ時代の安全対策」

    2020.12.11

  3. 【アンケート】今年の年末年始、家族でどう過ごす?おうち時間を楽…

    2020.12.10

  4. 【アンケート】2020-2021年末年始は帰省する?帰省しない?

    2020.12.10

  5. 【学び】子供の未来のために。「SDGs」を知り、実践しよう!

    2020.12.01