【沖縄】話題のルーフトップテラス付♡離島リゾート『THIRD石垣島』でオールインクルーシブの快適子連れステイ

お子さまメニューもある♡オールインクルーシブホテル『THIRD石垣島』のおいしい食事

THIRD石垣島の食事

スタイリッシュな離島のリゾートホテル『THIRD石垣島』の魅力の1つが、おいしい食事です。

今でも印象に残っていて、食事を目当てにまた行きたいと思うほどおいしい!
こんなにおいしい食事をオールインクルーシブで食べ放題&飲み放題で頂けるなんて。

子どもが喜ぶお子さまメニューも、もちろん用意されています。

それでは、子どもも喜んだ『THIRD石垣島』の食事とカフェ&バーラウンジについて紹介します。

 

カフェ&バーラウンジ

THIRD石垣島の食事

フード&ドリンクを楽しめるカフェ&バーラウンジ。

明るくスタリッシュで、おいしい食事をいただきながら寛ぐのに最高な空間です。

 

バーカウンターの席。

THIRD石垣島の食事

 

テーブル席に、バルコニーにも席があります。

THIRD石垣島のカフェ&バーラウンジ

 

奥にはソファー席。

THIRD石垣島のカフェ&バーラウンジ

 

ソファ席の中央にはテーブルがあり、フェイクの薪があってオシャレ♡

THIRD石垣島のカフェ&バーラウンジ

 

こちらのフェイクの薪は、夕方になるとあかりが灯りフェイクの煙まで出てきます!

THIRD石垣島のカフェ&バーラウンジ

 

店内には、小さな子連れには嬉しいハイチェア。

THIRD石垣島のカフェ&バーラウンジ

 

カフェ&バーラウンジの奥にはトイレもあり、オムツ替えの台もあります。

THIRD石垣島のカフェ&バーラウンジ

ティータイム

THIRD石垣島の食事

ティータイムから、スイーツだけでなく食事も食べることができる『THIRD石垣島』のカフェ&バーラウンジ。

ランチを食べていなかったので、ホテル着いてすぐにティータイムから食事とスイーツをオーダーしていただきました。

 

『THIRD石垣島』の食事の嬉しいポイントは、ほとんどのメニューをテイクアウトしてお部屋で食べることができることです。
店内で食べてもいいし、テイクアウトしてゆっくりお部屋でいただくのもいい。
その時のお子さまのご機嫌に合わせて、食べる場所を選べるのもいいですね。

オーダーは、すべてQRコードを利用。
テイクアウトしたい場合は、お部屋にあるQRコードから、店内で食べる場合は、店内のテーブルにあるQRコードからオーダーします。

ドリンクの種類が多いのも魅力のひとつ。

THIRD石垣島の食事

子どもが喜ぶオレンジジュースやアイスミルクから、沖縄らしさのあるさんぴん茶にシークヮーサージュース、バナナスムージーやノンアルカクテルの種類が多かったのも印象的。
紅茶やコーヒーの種類も多く、デカフェもあるので、授乳中・妊娠中の方でも、様々なドリンクを楽しむことができますよ。
もちろん、アルコールも沖縄県産素材をつかったカクテルなど種類も豊富です。

 

子どもたちがオーダーしたのは、お子さまカレーとお子さまハンバーグ。
とてもおいしいと、残さず食べていました。

THIRD石垣島 食事

ほかにも、子ども用におにぎりと八重山そば(そば粉は含まれていません)があります。

 

店内は、青い空が眩しいくらい明るいです。

THIRD石垣島 食事

 

こちらは店内でしか食べることのできない八重山そばのカルボナーラと冷製紅芋ポタージュ。

THIRD石垣島の食事

とってもおいしい!
子どもたちも食べられる味で、お子さま用メニュー以外にも子どもが食べられるメニューがあるのは嬉しいポイントです。

 

そして、『THIRD石垣島』へ行ったら食べていただきたいのが、とても人気のあるスイーツ・自家製さんぴん茶のチーズケーキ!

THIRD石垣島の食事

甘さとほんのりとしたさんぴん茶の香りとチーズケーキの濃厚さと、とてもおいしい♡
デザートは、子どもが好きなバニラアイスや紅芋アイスなどのアイスクリームもあります。

ディナータイム

ディナーは、子どもたちが部屋で食べたいということで、テイクアウトして部屋でいただきました。

THIRD石垣島の食事

子どもたちは、昼間と同じお子さまハンバーグとお子さまカレー。
とても気に入っているので、遅いランチからそれほど時間が経っていないのに完食です。

 

朝食

THIRD石垣島の食事

『THIRD石垣島』の朝食といえば、スモーブロー。
スモーブローとは、デンマークの伝統的なオープンサンド。
朝食も、テイクアウトかカフェ&バーラウンジで食べるか選ぶことができます。
私たちは、店内で食べることにしました。

 

『THIRD石垣島』の朝食はメインのスモーブローを選んで、ジューシー・アーサー汁・サラダ・アサイーなどはビュッフェ台よりセルフでいただきます。

THIRD石垣島の食事

THIRD石垣島の食事

 

ドリンク類は、オーダーすると持ってきてくれますよ。

THIRD石垣島の食事

 

私は、ポーチドエッグのスモーブローをチョイス。

THIRD石垣島の食事

ポーチドエッグの上にはプロシュートとレモンがのっていて、口の中でとろける美味しさとさっぱり感と絶妙なおいしさです。

 

主人は、アボカドのスモーブロー。

THIRD石垣島の食事

エビとアボカドと、オーロラソースと。
こちらもとてもおいしかったです♡

 

子どもたちは、またお子さまハンバーグ。

THIRD石垣島の食事

もう3回目のお子さまハンバーグです。
何度食べてもおいしいそうで、朝ももちろん完食していました。

お子さまの朝食メニューは、ティータイムやディナータイムと同じもの、おにぎり・お子さまハンバーグ・お子さまカレー・八重山そばをオーダーすることができます。

離乳食はありませんが、持参した離乳食はお願いすれば温めてくれます。
また、ミルク用のお湯の準備や、電子レンジ用哺乳瓶消毒除菌器で消毒除菌の対応もしてくれます。

 

朝も店内の窓から青空が眩しく、おいしい食事と沖縄らしい空を眺めながらいただく朝食は最高でした。

THIRD石垣島 朝食

 

子連れホテルステイにも最適な離島リゾート♡オールインクルーシブホテル『THIRD石垣島』

THIRD石垣島のエントランス・シーサー

離島ターミナルが目の前で観光の拠点にも最適な『THIRD石垣島』。

子どもへのサービスも充実していて、子連れの私たちでもとても快適にホテルステイすることができました。
また、ベビーグッズの貸し出しやノンアルカクテル含むドリンクの種類の豊富さなどからも、妊娠中・授乳中のママにも安心して楽しめるホテルです。
食事・客室・ルーフトップテラスやブックラウンジなどの館内施設、どれをとっても最高で旅の拠点としてホテルステイするにはもったいない!

ぜひ、離島のリゾートホテル『THIRD石垣島』をメインとした子連れ旅をしていただきたいと思うほど、素晴らしいホテルでした。

宿泊プランは、オールインクルーシブプランのほかに、朝食付きプランと素泊まりプランもあります。
旅のスタイルに合わせてプランを選んでみてくださいね。

THIRD石垣島
〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町4-7
TEL:098-083-6366(受付時間10:00-19:00)

>楽天トラベル

1 2

3


関連記事

  1. 北海道「OMO5小樽 by 星野リゾート」でノスタルジックな子連れ旅

  2. 大阪駅直結!プール・大浴場付き「インターコンチネンタルホテル大阪」のレジデンスルームに子連れステイ

  3. 【大阪】子連れで楽しむUSJ!話題の新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」でマリオの世界へ

  4. 【神奈川】海を感じる可愛いホテル『葉山うみのホテル』が子連れにおすすめな5の理由

  5. ふふ箱根 プレシャススイート

    【箱根】全室温泉付きスイートルーム!「ふふ 箱根」で子連れに嬉しいご褒美おこもり旅

  6. 【期間限定】子連れに大人気の『KICHIRI MOLLIS』(新宿)で「はらぺこあおむし」のコラボレーションランチが開催中

  7. 【三重】三世代で楽しむお伊勢さん&熊野巡り!2泊3日でした10のこと

  8. 【愛知県】子連れ旅におすすめ!豊橋市の人気スポット&グルメ4選

  9. 「伊勢山ヒルズ」の「きらめく紫陽花アフタヌーンティー」

    横浜「マンジャーレ 伊勢山」でママ会にぴったりな初夏を感じる「きらめく紫陽花アフタヌーンティー」

  1. 夏のさつまいも博2024

    夏の新定番!「夏のさつまいも博2024」が7月4日からさいたまスーパ…

    2024.07.03

  2. 6月30日まで!シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「スペ…

    2024.06.06

  3. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】ラグジュアリー感あふれる「ファンタジースプリング…

    2024.05.27

  4. 「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

    【6月6日開業】夢の続きを叶える「ファンタジースプリングスホテル…

    2024.05.26

  5. かわいすぎる♡「イーブイフレンズ アフタヌーンティー」が全国9都市…

    2024.05.26