【長野】『星のや軽井沢』のマタニティプラン「たまゆらの時」で妊娠中も安心&嬉しいおこもり旅

出産を控えた妊婦さんにおすすめ!

今回夫婦で冬の『星のや軽井沢』に宿泊し、マタニティプランを体験してきました。

子供が生まれると、夫婦でゆっくり時間を共にするのは難しくなるもの…。

出産前の貴重な夫婦旅として。
また、お腹の中の赤ちゃんにも嬉しい癒しの旅として。

『星のや軽井沢』のマタニティプラン「たまゆらの時(とき)」をご紹介させて頂きます。

参考記事(LOVETABI)

長野県にある『星のや軽井沢』に出産前の夫婦2人旅へ

私たち夫婦が『星のや軽井沢』に滞在したのは、だんだんとそれらしくお腹が大きくなってきた頃。

夫婦でゆっくり静かな旅へ出かけられる機会も少なくなるということで、ちょっと贅沢な旅を満喫しに『星のや軽井沢』へおこもり旅をしに来ました。

『星のや軽井沢』では「現代を休む日 谷の集落に滞在する」というコンセプトがあり、宿泊棟を含む自然と溶け込んだ敷地全体の名称を「谷の集落」と呼んでいます。

谷の集落の中は自然豊かな情景が広がっていて、歩いているだけで心が安らぐ空間です。

今回は妊娠中ということもあり、宿泊に加えて気になっていた「たまゆらの時」というマタニティプランの申し込みをしました。

『星のや軽井沢』のマタニティプラン「たまゆらの時」とは?

出産を控えた夫婦とお腹の中にいる赤ちゃんとの“家族の絆を温める”、星のや軽井沢の滞在プログラム「たまゆらの時」。

「たまゆら(響)」には、古語で「少しの間、ほんのしばらく」という意味があるそう。

妊娠中は母体の変化や赤ちゃんの成長によって、日々疲れを感じている妊婦さんも多いはず。

そんな毎日の疲れを少しの間緩和させる体操や、夫婦で受ける癒しのスパ、妊娠中の身体に必要な栄養素がふんだんに盛り込まれた朝食などがセットになったのが、今回受けるマタニティプラン「たまゆらの時」です。

宿に到着しチェックインを済ませた後、早速最初のプログラムを体験しに「星のやスパ」へ。

まずは家族のスパプログラム「結(ゆい)」で身体をほぐす

「たまゆらの時」のメニューの1つ目は、胎児と妊婦と父親を繋ぐ家族のスパプログラム「結(ゆい)」です。

受付をしに敷地内にある「星のやスパ」へ伺いました。

ここで現在の体調など簡単なアンケートに答え、トレーナーの方とカウンセリングをします。

妊娠中は、腰の痛みや足の浮腫みが気になったりなど、トラブルは色々。

身体の状態を伝え、それに合わせて施術メニューを調整していきます。

最初のカウンセリングが終わったら、専用のお部屋に移動。

着替えて、トレーナーの方と一緒に「すこやかストレッチ」のプログラムを始めます。

「すこやかストレッチ」は夫婦で協力しながら行うことのできる、妊娠中の身体の疲労を緩和するストレッチ。

ストレッチの内容が記載された「症別体操指南書」を帰りに頂けます。

ここで学んだ後、家でも行うことができるので有難い!

まずは基本の呼吸方法を学び、ウォーミングアップ。
そして首の運動をして身体をゆるめたら、ストレッチスタート!

メニューの中には、1人でできるものと夫婦で協力して行うものとあります。

例えば「足指グーチョキパー」。

妊娠中は足が浮腫んでよく夜中に足を攣ったりするのですが、足指のストレッチをしておくことで軽減できるそう。

足を腰幅に開き、足の指をグー・チョキ・パーに動かします。

チョキが意外と難しくて、旦那は苦戦していました(笑)。

そして夫婦で行う「ねじりのポーズ」。
これは肩こりや便秘の緩和に効果があるそう。

あぐらの状態で座り、旦那さんに後ろに立ってもらい、ねじる時にひじを軽く引き補助してもらいます。

ぐっと普段伸ばせていない筋が伸びてスッキリ!

他にも様々なストレッチメニューがあり、普段疲れている部分などしっかり身体をほぐすことができました。

ストレッチが終わった後は、お茶菓子を頂き少し休憩。

ストレッチで身体がほぐれて緩んだ後は、妊婦の私は凝りやむくみを緩和する「あんま」、旦那さんは和精油を使ったオイルトリートメントをしてきます。

私は首や肩、腰などの筋肉が固まっていたので、マッサージで凝りがほぐれてとても癒されました。

旦那さんも普段受けないオイルトリートメントに癒されて夢の中へ…。

夫婦ともに癒される贅沢な時間を体験して、日々の疲れが飛んでいきました。

スパ特別メニュー「結」は、ご妊娠16週目以降、27週目未満の経過順調な方のみ受けることができるプランです。

妊娠週数や体調をみて、スパを受けてみてくださいね。

 

お部屋に入ると…出産を控えた妊婦に嬉しい厳選アメニティが!

スパプログラムを受けた後、お部屋で少し休むことに。

私たちが宿泊したのは星のや軽井沢に3タイプあるお部屋の中でも代表的な「水波(みずなみ)の部屋」です。

水辺に面したお部屋で、テラス席からのどかな水のせせらぎが聴こえるのが特徴。

リビングルームは広々としており、和モダンなテイストのインテリアで整えられています。

目の前の大きな窓から見える景色が最高です。

そしてお部屋に入り用意されていたのが、出産を控えた私たちに嬉しい厳選されたアメニティのプレゼント。

入っていたのは「ノンカフェイン茶」と「スキンケアクリーム」。

ノンカフェインのお茶は3種類入っており、ハーブティーのエルダーやレッドローズが入った「フラワーズブリーズ」と、レモンバームやカモミールが入った「ベベ」、そしておから(大豆)を使った「おから茶」です。

さっそくティーポットに入れて、美味しいお茶をお部屋で頂きました。

素敵な空間で飲むお茶は、より一層美味しく感じます。

そしてもう1つは、スキンケアクリームの「ハンド&ネイルクリーム」。

ダマスク薔薇の華やかな香りとシアバターを配合したオーガニックのスキンケアクリームで、妊娠線が出やすいお腹周りや、冬に乾燥しがちな肘や膝など全身の肌の保湿に使えるそう。

肌に優しいクリームなので、妊娠中も安心して使えるのが嬉しい。
香りにも癒されました。

他、アメニティが入ったバスケットの中には、これから赤ちゃんを迎える夫婦に嬉しい絵本や育児書が。

滞在中、お部屋に居る時にじっくり読ませて頂き、感動しながら熟読。

夫婦で本を読みながら、これからの出産・育児について語る良い時間になりました。

 

その日は星のや軽井沢のメインダイニング「日本料理 嘉助」山の懐石「初冬」の夕食。

どれも美味しくお腹がいっぱいに。

そして夜は、谷の集落内にある「メディテイションバス」の瞑想空間で、身体をあたためつつ五感をフルに解放し、癒しの時間を満喫しました。

(C)星のや軽井沢

お部屋に戻り、快適なベッドで就寝。

1日中癒しのプログラムが満載で身体が休まり、最後はお部屋の静かな空間でぐっすり眠ることができました。

朝はゆっくり、お部屋でパンとドリンクの軽食で目覚める

翌朝、疲れが取れスッキリした状態で7時半頃起床。

爽やかな朝日とともに、寝起きの私たちはお部屋で軽く朝食。
こちらの朝食も「たまゆらの時」プランに含まれています。

パンとホットミルクを頂きました。

ほかほかとパンと温かいミルクで、身体もほっと和みます。

そして軽食を済ませた後は、プロカメラマンによるマタニティフォトの思い出写真撮影へ。

妊娠中の思いでを写真に!プロカメラマンによる撮影

今回の「たまゆらの時」に含まれているプログラム、プロカメラマンの撮影による思い出写真集のプレゼント。

妊娠中、夫婦で写真を残す機会って意外と少ないもの。

妊娠中の星のや軽井沢の滞在の思い出を、プロカメラマンの撮影で残すことができるなんて貴重で嬉しい!

谷の集落の中には様々な撮影スポットがあるので、各場所を回りつつ、たくさん素敵なショットを撮影して貰いました。

そして、出来上がった写真がこちら。

さすがプロ!

とても綺麗に撮って頂き、素敵なマタニティフォトになりました。

写真は後日アルバムになり、自宅へ郵送されます。

カラーは2種類から選ぶことができ、とても立派な作りのアルバムが完成するので、届いたら飾りたくなること間違いなし!

とても嬉しいプレゼントになりました。

特別朝食「すこやか膳」で妊娠中の身体に必要な栄養を補給

プロカメラマンによる撮影を終え、10時頃に改めてしっかりとした朝食を。

「日本料理 嘉助」にて、たまゆらの時の特別朝食「すこやか膳」を頂きます。

妊娠中は、食べたものがそのまま赤ちゃんの栄養になると言っても過言ではありません。

この「すこやか膳」では、妊娠中に必要とされるといわれる四大栄養素、(鉄分・カルシウム・葉酸・ビタミンC)をふんだんに盛り込んだ、特別な朝食を頂くことができるんです!

なかなか自分では作れない栄養満点の食事で、お腹の赤ちゃんも喜びそう。

メニューは以下の通り。

・ほうれん草ときのこのお浸し
・干し野菜といんげんの和え物
・風呂焚き蕪
・ブロッコリーの玉子焼き
・焼き魚
・根菜と蒟蒻のお味噌汁

そしてごはんは、白米か玄米を選べるのですが、私は玄米をチョイス。

釜で炊いたほかほかの玄米ご飯を頂きました!
とっても美味しい。

そして優しいお味の豆乳鍋も。

こちらは信州・飯田地方に伝わる葱ダレを入れてアクセントを加えながら食べるのがとっても美味しかったです。

ちなみに玉子焼きに葱ダレをつけても美味しいのでおすすめ。

最後はフルーツヨーグルトのデザートを。

どれも美味しく、満腹になりました!

星のや軽井沢のお料理では、通常は捨ててしまう部分の野菜も大切に使い、料理の出汁に使って利用しているそう。

出汁の中にも野菜の栄養が入っていて、ムダなく摂取できるのも素敵ですよね。

すこやか膳を食べて、お腹の中の赤ちゃんも元気になったような感じがしました。

夫婦でゆっくり過ごせる出産前の貴重な想い出を『星のや軽井沢』のマタニティプランで作ろう

充実した滞在プロムラムを経てチェックアウト。

夫婦と赤ちゃんともに、とても充実した素敵な時間を過させて頂きました。

出産後はなかなかゆっくりとした夫婦の時間を作りづらくなってしまうので、妊娠中のママのご褒美旅として是非星のや軽井沢のマタニティプラン「たまゆらの時」を体験しに行ってはいかがでしょうか?

きっと想い出に残る素敵な旅になりますよ。

 

星のや軽井沢の滞在記事はLOVETABIの記事をご参照ください。

星のや軽井沢
〒389-0194 ⻑野県軽井沢町星野
チェックイン 15:00/チェックアウト 12:00
アクセス:JR軽井沢駅より車で15分(送迎バスあり)
料金:1泊84,000円〜(1室あたり、税・サービス料別、食事別)
※ご予約は基本2泊〜。
電話:0570-073-066(星のや総合予約)

マタニティプラン「たまゆらの時」
2021年1月26日〜通年開催(除外日あり)
料金:¥70,000(2名様料金・税・サービス料10%別)
※宿泊代は別
料金に含まれるもの:
・スパ「結」(お二人で受けるスパ、すこやかストレッチ)
・軽朝食
・すこやか膳1回2名様分、
・プロのカメラマンによる写真撮影(特製アルバムプレゼント)
備考:健康保険証と母子手帳をお持ちください。

SHIORI@軽井沢

written by SHIORI


関連記事

  1. 【出産準備】初めての子育て。新生児期から使ってよかったBABYグッズ5選&おすすめアプリ3選

  2. 【三重】熊野の自然派リゾート「里創人 熊野倶楽部」で別荘気分のデトックス旅

  3. 【セブ島】お子様天国!マクタンの大型リゾート「Jパークアイランドリゾート」が子連れ旅におすすめの7つの理由

  4. 【東京】「ザ・リッツカールトン・東京」が子連れおこもりステイにおすすめな3つの理由

  5. 【沖縄】絶景オーシャンフロントの南欧風リゾート「ホテル日航アリビラ」で上質な子連れおこもりステイ

  6. 【三重】子供ものびのび楽しめる!温泉リゾート「ホテルTAOYA志摩」が伊勢志摩のビーチフロントに誕生!

  7. 【山梨】泊まって楽しむトーマスランド♡富士急ハイランド直結「ハイランドリゾート」で温泉子連れ旅

  8. 【三重】伊勢神宮の杜を眺める温泉旅館「いにしえの宿 伊久」で泊まって楽しむお伊勢参り

  9. 【京都】予約して無理せず楽しむ!1泊2日美食マタニティ旅レポート

  1. 【育児アプリ】自宅でバイリンガル教育!5か国語で読み聞かせできる…

    2021.01.06

  2. 【アンケート】わが子を守るママたちの「withコロナ時代の安全対策」

    2020.12.11

  3. 【アンケート】今年の年末年始、家族でどう過ごす?おうち時間を楽…

    2020.12.10

  4. 【アンケート】2020-2021年末年始は帰省する?帰省しない?

    2020.12.10

  5. 【学び】子供の未来のために。「SDGs」を知り、実践しよう!

    2020.12.01