授乳中、育児疲れママさん必見!薬を使わず自然治癒力を高める「ホリスティックケア」のすすめ♡

世界中で新しいウィルスが流行ったりと、それぞれの予防・そして免疫力がとても大切なこのご時世。

妊娠中はもちろん、授乳期間中の母乳で育てているママさんは特に、少し体調が良くないからといって薬をむやみに服用することもできない。。。
特に風邪はひけない、、!ひいてられない、、!ですよね。

子供が生まれると子供のお世話に自分の時間もほとんどなく、休みたいところですが体調を崩してなんていられません。
だからいつでも元気な身体でなくてはいけないのです!

そこで、おすすめしたいのが、薬を使わずに自然治癒力を高め、不調を改善し、さらに免疫力を上げる「ホリスティックケア」です。

ホリスティックケアって何?

聞いたことがある方も多いとは思いますが、ここで簡単に「ホリスティックケア」というものについてご紹介します。

「ホリスティック(Holistic)」は、「全体・関連性・バランス」などという意味です。

「ホリスティックケア」とは、心と体、思考や精神、環境などの私たちをとりまくあらゆる面に目を向けてケアをすること!
そしてその考え方をベースに自然療法などどいった治癒形態をとることは、「ホリスティック医学」と呼ばれています。

もう少しわかりやすくいうと、ちょっとした不調を薬などに頼らずに自然に治す!
自然治癒力を高めて体質改善をする!という感じです。

誰でも簡単に取り入れられるホリスティックケア

では、具体的にどんなことがホリスティックケアなのか?

実は、そんなことが?ということが多いかもしれません。
もしかすると日々の日常ですでに取り入れている人も多いかもしれません!
私自身が取り入れてこれは取り入れやすいな、と感じたものをご紹介いたします!

1. 足つぼマッサージ

足つぼ健康法!なんて言葉もありますが、足つぼは内臓の働きや心の状態が調整できると言われています。

私個人の意見だと、足つぼの効果はかなり信頼しています。

今はネットでもすぐにどこがどんなツボなのかチェックのできるかと思いますのでちょっとした不調があった時にその不調のつぼを押してみると改善できるかもしれません。

出典:Pinterest

特に胃の痛み・頭痛など薬を飲めば治りそうなんだけど・・飲めない。といった不調には個人的には即効性を感じます!

また、以下のようにするとより効果を感じられるそうです。

<足つぼマッサージの効果を上げる方法>
・お風呂上がりにやる
・ふくらはぎまでやる
・ツボを押した後に白湯をコップ1杯(できれば2杯)飲む。(このことで老廃物が流れたり巡りが良くなるのだそう)
・マッサージオイルやクリームを使う

子供が寝た後にならオイルを触られる心配もなく、音も立てずにお布団の上でもできるので簡単に取り入れられます!

マッサージャーやフットバスを利用するのも一つの方法ですね。

2. ハーブを取り入れる

なんだかモヤモヤする時、ハーブティーを飲んでリラックスする・・・なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実はハーブティーを飲むことはホリスティックケアの1つなのだそう。
ハーブに含まれている成分は心と体のバランスを取るのに効果があるのだそう。

子育てでイライラしてどうしようもないときに、きっと効果がある。と思って飲んでみるとスーっと心が軽くなるかもしれませんね。

 

3. アロマの香りをかぐ

アロマテラピーはもうとても有名ですが、そもそもテラピーとは、”療法”のこと。
アロマの香りを嗅ぐことは自然療法として効果が実証されているようです。

アロマの香りをかぐことにより効果は身体よりも心の部分かなと思います。
イライラするときや、何か気になることがあってなかなか眠れないとき、そんな時にオイルをかぐとスーっと落ち着く気がします。

私もオイルをコットンに1滴垂らし、マスクの中に入れて眠ることもありますが、スーっと眠りにつくことができます。

また、ママになると怠りがちな美容ですが、オイルをボディケアや美容に活用することでも自然治癒力が高まるとされているんだそうです!

<心の安定に効果のある香りの例>
・ネロリ(心を安定させる作用)
・ローズマリー(幸福感を高める作用)
・イランイラン(怒りや不安などの感情を開放する作用)


3. 蜂蜜を取り入れる

蜂蜜の効果は免疫力を高めるとされています。
例えば私は喉が少し痛い時、抗酸化作用の高い蜂蜜を舐めると、翌日には治っているほど!
薬を飲めないママさんには本当に強い味方だと思っています!

有名なマヌカハニーなどは抗酸化作用や栄養価も高く、どこでも購入することができ(お値段は少々お高め)妊娠中・授乳中の薬を飲めないママさんには、薬に変わる効果があるので私は必需品だと思っています!

おすすめは毎朝ティースプーン1杯舐める!(そして白湯を飲んで体に巡らせる。)
風邪の予防や風邪っぽい・・という(特に喉の調子)症状には効果があると思います。

また、蜂蜜といっても様々な種類の蜂蜜があるのはご存知ですか?
それぞれの体の調子に合わせて効果が違う蜂蜜があるんですよ。

<蜂蜜の種類と効果>
・便秘や肝臓デトックスに効果がある→アカシア蜂蜜
・母乳の出をよくする→アザミ蜂蜜
・鉄分の補給→アザミ蜂蜜

アカシア蜂蜜とマヌカハニーは比較的よく見かける蜂蜜かと思いますのでまだ試したことのないママさんで不調に困っている方はよかったら試してみてください。

また母乳のでに困っているママさんはアザミ蜂蜜もよかったら試してみてはいかがでしょうか?
アザミ蜂蜜は市販ではあまり見かけませんが、インターネットなどから購入はできるようです。



4. 自然に触れる

太陽を浴びる、森林浴をする、お花をみる。
それぞれ、ただ日常で当たり前にしていることかもしれませんが、実はこれらも日光浴セラピー、森林浴セラピー、フラワーセラピーとも呼ばれる自然療法なんです。

太陽の光を浴びるとなんだか心がウキウキしたりポジティブな気持ちにもなる気がしますよね。
実際に太陽の光は免疫力を高めたり、体内時計を整えるなどの効果もあると言われています。

また大自然に触れると、「私の悩みなんてちっぽけなんだな」なんて思ったり心がスーッとなったり、リフレッシュになりますよね。

自然に触れてリラックスしたりリフレッシュすることは自律神経のバランスを整えるという効果があるようです。

自律神経の乱れは様々な不調を引き起こします。でも、自然に触れることで、ちょっとづつリフレッシュ出来たらその不調を感じずに過ごせるかもしれません。

 

ホリスティックケアでママの心身を健康に

いかがでしたでしょうか?
どれも簡単に取り入れられるものばかりですよね!

なにげないお散歩でも、”自然療法”して心と体を元気にしている!と思うとお散歩の意欲もなんだか少し上がる気がします。

日常に少しプラスするだけでちょっとした不調を改善できるかもしれません。

ぜひ取り入れてみてくださいね!

※こちらの記事は医師によるものではありません。ライターの独学による内容となっておりますので、「ちょっと試しにやってみようかな!』といった目線で実証していただけますと幸いです。

 

written by Kaho


関連記事

  1. 大切な節目や家族旅行の記念に♡グアムの絶景チャペルで再び愛を誓うバウリニューアル

  2. 【ハワイ】カウアイ島の自然豊かなリゾートホテル「グランドハイアット カウアイ」が子連れにオススメな5の理由

  3. 【タイ】はじめての子連れ海外、私たちがプーケットを選んだ理由

  4. 【台湾】台北から人気の観光地「九份」「十分」へ!子連れで行くならチャーター車ツアーがオススメ!

  5. 【台湾】『グランドハイアット 台北』が台湾子連れ旅におすすめな5つの理由

  6. 【幼児食】時間がなくても簡単に作れる!1歳7か月のむすめごはん

  7. 【三重】観光特急「しまかぜ」で行く!伊勢神宮と周辺の参拝スポット

  8. 【マザーズバッグ】ワーママにおすすめ!通勤にも保育園送迎にも使える機能性バッグ3選

  9. グリコ液体ミルクアイクレオパッケージ

    【液体ミルク】買うだけじゃダメ!?日本でも販売された液体ミルクを飲ませてみた!

  1. 【リリース】ハワイに行けない今だから、おうちでハワイ気分を。

    2020.07.04

  2. 【アンケート】Withコロナ時代の家族旅行。意識調査と宿泊先選びの…

    2020.06.26

  3. 【Go To トラベルキャンペーン】国内旅行が最大半額に!?2020夏ス…

    2020.06.19

  4. 【リリース】安心して旅に出よう♪国内宿泊施設のコロナ対策情報を公…

    2020.06.19

  5. 【国内旅行】泊まって応援!国内宿泊に使える「割引クーポン」6月19…

    2020.06.19