【セブ島】お子様天国!マクタンの大型リゾート「Jパークアイランドリゾート」が子連れ旅におすすめの7つの理由

おすすめポイント④急な体調不良でも安心、ホテル内にクリニック

ホテルにはクリニックが併設され、24時間看護師さんが看てくれます。
日中(時間は要確認)は、お医者さんが診察をしてくれ、薬も出してもらえます。

海外旅行では特に環境が変わりお子さんも体調を崩しがちになります。
海外旅行中に慣れない国で病院へ行くのは親子ともに不安ですよね。

このクリニックは、体調を崩したらすぐに対応してもらえ、
治療費はそのまま保険会社へ請求してくれるので、
保険に入っていれば現地で払う必要がありません。

日本人スタッフの方が助けてくれたり、英語でわからない部分は、
パソコンで翻訳しながら対応してもらえるので、言葉の面でも安心です。

子連れ旅の不安を大きく解消してくれます。
今回このホテルにしたのは、こちらのクリニックがあることが一番大きなポイントでした。

感染症や食中毒など様々な不安を安心に変えてくれます。

 

おすすめポイント⑤観光も安心、ホテル専用送迎車

旅行行程ではあまりプランを詰め込みすぎずフリープランにしたものの、
いざ現地についてみるといってみたいところがたくさん。

でもセブ観光の注意点を調べると、「野良犬の狂犬病に注意、移動は歩かないで、タクシーで」
「タクシーのぼったくりに注意!」などひやひやすることも書いてあり、
どう目的地にたどり着けばいいものか、悩むところ。

子連れでリスクは負いたくない!
でも、せっかく来たのだから、子供たちにもスペインの雰囲気が漂うフィリピンの歴史も肌で感じてほしい。

そこで、安心なのがホテル専用送迎車片道500ペソでラプラプ像前まで連れて行ってくれ、
写真撮影や地元のお土産を買うのを楽しんでいる間も観光中そこで待機し、
ホテルまで送り届けてくれました。なんたる安心感!!

近くのお土産店で、自分サイズのかわいいギターを買ってボーイズは大喜び。
ラプラプ像の前でギター片手に、フィリピンの地元の空気を楽しんでいました。

尚、ショッピングモールへは無料で送迎してくれます。
お土産の買い忘れがあっても安心ですね。

おすすめポイント⑥食べ物、水、氷が安心!

ホテルラウンジで、氷の入ったジュースが嬉しい。

ホテルラウンジにて、氷の入ったジュースが嬉しい。

セブの情報を調べていると、
「水道水は飲まないで、氷は抜いてもらう、カットフルーツ、生野菜は食べないで!」
など、食べ物の注意事項がたくさん。
カットフルーツが危ないなんて・・・一体何を信じていいのか、どれを食べていいのかわからない。

我が家は、目にした物をなんでも食べたがる2歳の次男の手を止めるのが大変でした。

モール内のハロハロは、子供たちは食べられるかな?
フレッシュジュースはどう?
チルドジュースにしとこうか。
氷は抜いてもらおうか。と常に夫と食べ物会議。

「え!ジュースについたパイナップル食べるの!?うーん、これはやめとこうか」とおいしそうな目の前のパイナップルを母に取られてギャン泣きの次男。
お出かけ先での食事は毎度大騒動でした。

そんな中、ホテル内での食事は安心してくださいとのガイドさんのお墨付き。
フレッシュジュースを飲める、氷を抜いてくださいと言わなくてもいい安心感がありました。

子どもたちはホテルで氷の入ったフレッシュジュースを飲んで、冷たい―!味がおいしいー!と満面の笑み。

また、ホテル内のレストランやビュッフェは、
フィリピン料理はもちろん、日本食からイタリアン、韓国料理、中華料理など
世界中の様々な食事が楽しめ、かわいらしいキッズメニューも充実しているので、
食事の好き嫌いがあるお子さんも安心です。

おすすめポイント⑦小さな子連れ家族でいっぱい!子ども向けの設備が充実

レストランや乗り物、ショッピングセンターなど、子連れでどこかへ行こうとすると、何かと気を使うことが多いもの。

出国前(旅行中子供たちはきっとやんちゃ炸裂で、楽しいあまりにホテルでも構わずおおはしゃぎするんだろうな)と想像して、ひやひやしていました。

ですがそんな心配も払拭してくれる、設備と雰囲気がJパークには備わっています。

ちょっとした休憩場がいたるところにあり、ゴーカートやプレーパーク、プールに室内遊園地、キッズミールの充実など子供たちが楽しめる設備やご飯が充実。

ゴーカートに乗ってホテルのお庭を楽しむなんてなかなか出来ない体験!!

子連れ天国「Jパーク」で大人も子供も大満喫!

ホテルの従業員さんは子供たちにハイタッチをしてかわいいかわいいと笑顔を向けてくれます。
粗相をしても、No problem!(大丈夫よ!)と笑顔で対処してくれるのが、泣けます。
設備も接客も心も子どもたち第一な目線が涙が出るほどありがたい。

ホテル内は各国の親子でいっぱい。
赤ちゃんから大きな子まで。
子どもたちがのびのびと過ごすことを許され、親子ともに心底休暇を満喫できます。

子連れの親子に心からの安心と贅沢を提供してくれるJパーク。
セブの子連れ旅の様々な不安を取り除き、お子さんとのセブ旅行を満喫してくださいね!

Jパークアイランドリゾート&ウォーターパーク
住所:M.L. Quezon Highway, Brgy.Maribago Lapu-Lapu City, Cebu, Philippines
TEL:+6332.494.5000






1

2

written by KANA

【旅を愛する歴史講師、ライター】主なテーマ:旅育、歴史、教育、遊び


関連記事

  1. 【東京】お宮参りやお食い初めに!水天宮すぐそばの「ロイヤルパークホテル」のお祝いプラン

  2. 子連れおすすめ日帰り温浴施設7選!【関東】

  3. 星野リゾートの温泉旅館「界 アルプス」へ!贅沢な田舎体験を堪能する子連れ旅

  4. 日本初上陸!「voco 大阪セントラル」で子どもと過ごすプレミアムなホテル時間

  5. 「OMO3札幌すすきの」で北海道グルメや観光を満喫の子連れ旅

  6. 東京近郊の子連れでクリスマスビュッフェが楽しめるホテル7選

  7. 八重山の自然豊かな「星野リゾート リゾナーレ小浜島」夏の家族旅でしたい9のこと

  8. SOLAS

    【千葉】満天の星を楽しめる「SOLAS」でワンランク上の子連れ・犬連れグランピング!

  9. 【神奈川】子連れ天国♡「横浜アンパンマンこどもミュージアム」がお出かけにおすすめな3つの理由&気になる新型コロナ対策

  1. 「&Here TOKYO UENO」

    たのしんでくつろげるホテル「&Here TOKYO UENO」が2024年3月15日…

    2024.03.19

  2. 「SAPPORO SNOW MILK FAIR in GINZA」が銀座マロニエゲート1で開催…

    2024.02.09

  3. SESAME STREET MARKET(セサミストリートマーケット)

    世界で唯一のオフィシャルストア「セサミストリートマーケット」1…

    2024.02.06

  4. 「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」ベビーシャワー&アフタヌーンティー女子会

    「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」でベビーシャワープラ…

    2024.02.03

  5. チュピフランス絵本

    【日本発売開始】フランスで累計販売部数2600万冊以上のベストセラ…

    2024.02.01