避暑地リゾートホテル アイキャッチ

【全国】暑い夏も子連れで涼しく過ごせる!避暑地のリゾートホテル8選

連日続く猛暑日。
「少しでも涼しい場所で旅行を楽しみたい!」と思われている方も多いのではないでしょうか。
今回は、全国にある避暑地リゾートホテルの中から、LOVETABI Mama編集部が子連れ旅行におすすめの8施設をご紹介!

親子で気持ちよく、そして楽しい思い出が作れる魅力的な避暑地リゾートホテル。
この夏は涼しく過ごしませんか?

避暑地のリゾートホテル①「ホテル ナトゥールヴァルト富良野」

ホテル ナトゥールヴァルト 富良野 建物

(出典:ホテル ナトゥールヴァルト富良野

北海道富良野市にある「ホテル ナトゥールヴァルト富良野」は、「旅人の第二の我が家」をコンセプトに親戚のようなきめ細やかなおもてなしが魅力の宿。

キッズスペースやお子様連れに嬉しいポイントがたくさんの「ウェルカムベビーのお宿」にも認定されています。

施設周辺には、富良野の大自然を楽しめるアクティビティも充実していますよ。

充実したお子様向けサービス

ホテルナトゥールバルト富良野 アソビバ

(出典:ホテル ナトゥールヴァルト富良野)

本館LB階にある「アソビバ」では、滞在中に子どもが飽きないよう、たくさんの遊具やオモチャ、絵本などが用意されています。

施設内に子どもが遊べるスペースがあるのは、子連れにとって嬉しいポイントですよね。

「ホテル ナトゥールヴァルト 富良野」では、おむつやミルク、お子様向けアメニティの無料サービスも充実。

ホテル ナトゥールヴァルト富良野 子連れ向けサービス

(出典:ホテル ナトゥールヴァルト富良野)

食事の際には、切り分けのはさみや矯正箸、パウチの離乳食などのご用意もあるそうです。
荷物の多くなる子連れ旅には、とても嬉しいサービスですね。

子連れ向けの客室「シロフクロウ」

ホテル ナトゥールヴァルト 富良野 子連れ向け客室

(出典:ホテル ナトゥールヴァルト富良野

「ウェルカムベビールーム」に認定された客室「シロフクロウ」は、白を基調とした明るくて居心地の良い空間です。

畳間と洋間のコラボルームなので、小さなお子様連れも安心して眠れます。

「ホテル ナトゥールヴァルト 富良野」には、「シロフクロウ」のほかにもウェルカムベビー認定のお部屋があります。ぜひ施設へお問い合わせください。

ホテル ナトゥールヴァルト富良野
住所:〒076-0034 北海道富良野市北の峰町14-46
電話番号:0167-22-1211

 

避暑地のリゾートホテル②ヒルトンニセコビレッジ

ヒルトンニセコビレッジ 外観

(出典:ヒルトンニセコビレッジ

北海道を代表する秀峰・羊蹄山を望む、ニセコ連山の主峰・ニセコアンヌプリ。
その山麓に広がるリゾートエリアの中心に位置するのが、「ヒルトンニセコビレッジ」。

羊蹄山を望むレストランでのおいしい食事と源泉掛け流し温泉に癒されます。

レールスライダーやツリートレッキングなどが楽しめる自然体験グラウンド「ピュア」は、ホテル隣接。

ヒルトンニセコビレッジ ピュア

子どもから大人まで楽しめる、ニセコの雄大な自然の中でのアクティビティが充実しています。

ヒルトンニセコビレッジ ピュア(出典:ヒルトンニセコビレッジ

また「ヒルトンニセコビレッジ」では、この夏期間限定のデザートビュッフェとアフタヌーンティープレートが登場します。

ヒルトンニセコビレッジ デザート(出典:ヒルトンニセコビレッジ

北海道のメロン、ハスカップ、スイカなど夏を代表するフルーツを使った魅惑のデザートが食べ放題のデザートビュッフェと、デザートビュッフェから5つ選んで自分で作るアフタヌーンティープレート♪

どちらもソフトドリンクと共にお楽しみいただけます。

親子で、色とりどりの絶品デザートで夏を感じてみてはいかがでしょうか。

色とりどりのフルーツと軽食をお楽しみいただけるデザートビュッフェ&アフタヌーンティープレート
期間:2022年7月16日(土)~2022年8月27日(土)までの毎週土曜日 、および2022年8月11日(木)~2022年8月15日(月)
時間:14:00~16:00(16:00ラストオーダー)
料金: デザートビュッフェ お一人様 3,465円 / お子様(6~12歳)1,733円/5歳以下は無料
アフタヌーンティープレート お一人様 1,865円
メニュー:デザートビュッフェ/アフタヌーンティープレート
場所: バー&ラウンジ「ザ・フレイム」(1階)
※表示料金には税金・サービス料が含まれます。
※写真はイメージです。
※混雑が予測されるため、事前のご予約をお勧めしております。
※当日の仕入れ状況によりメニュー内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※食品はすべて、アレルゲンが存在する場所で調理されています。アレルギーや不耐性、特別な食事要件がある方で、使用食材を知りたい方は、管理担当者にご確認ください。
ご予約・お問い合わせTEL: 0136-44-1111(受付時間 10:00~21:00)
Email:CTSNV_Restaurants@hilton.com

ファミリーに嬉しい子ども向けサービス

ヒルトンニセコビレッジ キッズスペース

(出典:ヒルトンニセコビレッジ

「ヒルトンニセコビレッジ」では、子連れに嬉しいサービスがあります。

レストランフロア(2階)には、キッズスペースが!

キッズスペースがあると、子どもが動き回って落ち着かない時に嬉しいですよね。

 

可愛い子ども用のアメニティのご用意もあります。

ヒルトンニセコビレッジ 子ども用アメニティ

(出典:ヒルトンニセコビレッジ

大人とお揃いの浴衣は、110cmと130cmのサイズ展開です。

子連れ向けの客室「デラックスファミリールーム」

ヒルトンニセコビレッジ デラックスファミリールーム

(出典:ヒルトンニセコビレッジ

全室禁煙の「デラックスファミリールーム」は、家族全員で2つの部屋に分かれることなく同じ部屋で過ごせる内装です。

数に限りがありますがベビーベッドやベッドガードのレンタルもあるので、小さなお子様連れの宿泊も安心。

同じお部屋タイプの中でも、大きな窓からニセコの大自然の景色と羊蹄山の眺めを目の前で楽しめる2種類のビューがあります。

ヒルトンニセコビレッジ
住所:〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
電話番号:0136-44-1111

 

避暑地のリゾートホテル③ウェスティン ルスツリゾート

ウェスティンルスツリゾート 外観

(出典:ウェスティン ルスツリゾート

北海道の四季を楽しめる「ウェスティン ルスツリゾート」。

ルスツリゾートのエリア全体には、温泉やスパ、ショッピング、ファーム、遊園地があり、緑爽やかな高原で楽しめる、アクティビティや自然体験が充実しています。

リゾート内では、ラグジュアリーな滞在ができる「ウェスティン ルスツリゾート」の宿泊が、子供連れファミリーにおすすめです。

夏のキッズ向けプログラム

ウェスティンルスツリゾート 乗馬

(出典:ルスツリゾート

季節ごとのアクティビティが充実している、ルスツリゾート。

乗馬・ラフティング・カヌー・トレッキングなど様々な体験ができます。

夏休みには期間限定でファミリー川下りやプチフィッシングに貴重な空中散歩を楽しめる熱気球もあり、おすすめ♡

また、7月23日(土)〜8月21日(日)の夏休み期間限定の屋外スーパージャンボプールが、この夏3年ぶりにオープンします!

ウェスティンルスツリゾート 屋外プール

(出典:ルスツリゾート

1万㎡の広大な敷地に様々なプールがあり、小さなお子様から家族みんなで楽しめる屋外スーパージャンボプール。

プールは施設内にある遊園地の入場料だけで利用できるので、併せてアトラクションも満喫できます。

ウェスティンルスツリゾート 遊園地

(出典:ルスツリゾート

子連れに嬉しい広々とした客室

ウェスティンルスツリゾート 客室

(出典:ウェスティン ルスツリゾート

「ウェスティン ルスツリゾート」では、すべての客室が、荷物の多い子連れでも快適に過ごせるメゾネットタイプの76㎡以上の広々空間!

大型の窓からは絶景を望め、”雲の上の寝心地”と称されるウェスティンオリジナルの「ヘブンリーベッド」で快眠できます。

ウェスティン ルスツリゾート
住所:〒048-1711 北海道虻田郡留寿都村字泉川133番地
電話番号:0136-46-2111

 

避暑地のリゾートホテル④「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」

ANAインターコンチネンタル安比高原 ロビー

(出典「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」)

2022年2月に岩手県の安比高原にオープンしたラグジュアリーホテル「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」。

クラブラウンジ対応の客室や種類豊富なレストラン、温水プールやジムなどのスポーツ施設や大浴場など、充実した施設と洗練されたサービスで、至福のひとときを過ごすことができます。

家族で楽しめる夏のアクティビティ

ANAインターコンチネンタル安比高原 アクテビティ

(出典:ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート)

家族で楽しめる、標高1,304mの前森山山頂まで遊覧できる安比雲海ゴンドラ。

ANAインターコンチネンタル安比高原 ゴンドラ

(出典:ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート

山頂からは、眼下に広がるブナの二次林や岩手山・八幡平・七時雨山・姫神山などの大パノラマを堪能できます。

そのほか親子で楽しめる、ニジマスの釣り堀やテニスなどのアクティビティもおすすめ!

ママも嬉しいクラブラウンジ付きのラグジュアリールーム

ANAインターコンチネンタル安比高原 客室

(出典:ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート)

「ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート」の客室は、全室クラブラウンジ対応のワンランク上のラグジュアリールーム。

広々としたお部屋の窓からは、広大な自然の景色を楽しめます。

クラブラウンジではアフタヌーンティーや朝食が楽しめるので、バタバタしがちな子連れ滞在にも嬉しいですね。

ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート
住所:〒028-7306 岩手県八幡平市安比高原117-46
電話番号:0195-68-7550(代表)

 

避暑地のリゾートホテル⑤「onsen hotel OMOTO」

onsen hotel OMOTO 入口

(出典:onsen hotel OMOTO)

長野県松本市にある「onsen hotel OMOTO」は、温泉のくつろぎとホテルの身軽さ、どちらも備えた”onsen HOTEL”。

周辺の飲食店や観光スポットへのアクセスが便利なので、長野県松本市を存分に楽しみながらの滞在ができます。

子連れに嬉しい、お部屋で食べるやさしい朝食弁当

onsenhotelOMOTO 朝食

(出典:onsen hotel OMOTO)

「onsen hotel OMOTO」の朝食は、地元松本の食材を活かして地域のお母さんが作るやさしいお弁当。
お弁当なので、ラウンジやお部屋で子どものペースに合わせて朝食が食べられるのは子連れ旅にとって嬉しいポイントですよね。

お子様用のお弁当もあるそうです。

子連れ旅行にピッタリ!広々和室の客室

onsenhotelOMOTO 和室

(出典:onsen hotel OMOTO)

和室12.5畳の客室は広々とした畳が広がり、小さなお子様も過ごしやすいお部屋です。

大きな窓からは北アルプスの眺望が楽しめるので、パパやママも窓の前の椅子でゆったりとリラックスできますよ。

onsen hotel OMOTO
住所:〒390-0303 長野県松本市浅間温泉3丁目13-10
電話番号:0263-46-2385

 

避暑地のリゾートホテル⑥ホテルエピナール那須

ホテルエピナール那須 外観

(出典:ホテルエピナール那須

那須温泉 ホテルエピナール那須」は雄大な那須高原の麓に位置し、北は那須連峰、南は関東平野の360度のパノラマを望むことのできるリゾートホテル。

約5万坪の敷地の中には、那須随一の広さを誇る露天風呂と温泉大浴場をはじめ、エステなどのリラクゼーション、陶芸などのカルチャー教室、ツリートレッキングや室内プールなどのアクティビティが充実しています。

子連れ旅行から3世代旅行まで、幅広い年齢層の方に親しまれるホテルです。

子どもが楽しめるサービスが充実!

ホテルエピナール那須 託児

(出典:ホテルエピナール那須

「ホテルエピナール那須」では、お子様が楽しめるポイントがたくさん!

室内温水プールは深さ30cmの小さなお子様も楽しめるプールがあるので、親子で楽しめます。

ホテルエピナール那須プール

(出典:ホテルエピナール那須

子ども用ランニングバイクは、気持ちの良い自然を感じながら楽しめます。

ホテルエピナール那須ランニングバイク

(出典:ホテルエピナール那須

そば打ち体験のアクティビティも♪

ホテルエピナール那須そば打ち

(出典:ホテルエピナール那須

バイキングレストラン「エルバージュ」では、子どもが自分でお料理をとれるキッズバイキングコーナーもあります。

ホテルエピナール那須 キッズバイキング

(出典:ホテルエピナール那須

たくさんの体験で、親子ともに楽しめるだけでなく成長できる滞在になりそうですね。

親子で楽しく泊まれる!ベビー&キッズルーム

ホテルエピナール那須 客室

(出典:ホテルエピナール那須

「ホテルエピナール那須」には、「ウェルカムベビーのお宿」認定の子連れ向け客室があります。
年齢に合わせて、お部屋のレイアウトやおもちゃが異なる点も魅力。

お部屋にいるだけでもワクワクしてしまいそうな、可愛らしいお部屋です。

那須温泉 ホテルエピナール那須
住所:〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地
電話番号:0287-78-6000(代表)

 

 

避暑地のリゾートホテル⑦ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原トップ

 (出典:ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原コテージ」は、プライベート感のあるコテージタイプの宿泊施設です。

自然豊かな森の中で一棟一棟が離れているので、元気いっぱいのお子様連れ滞在でも気兼ねなく過ごせるところが魅力です。

東京ドーム約21個分の広大な敷地には、大浴場やレストラン、散策スポットなど、施設が充実しています。

子連れにおすすめの一戸建てコテージ!

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原 客室

(出典:ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」では、「ウェルカムベビー認定のお宿」として認定されているコテージがあります。

木の温もりを感じる一戸建てコテージは、周りの目を気にせず親子でのびのびと過ごせます。

子連れ滞在に必要なアメニティや家具、食器、おもちゃなども一通り揃っているので初めての子連れ滞在にもおすすめ。

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原 アメニティ

(出典:ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

子連れ滞在に嬉しいポイント!

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原 温泉

(出典:ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

敷地内にある温泉大浴場「花いずみの湯」では、小さなお子様連れも快適に入れるようベビーバス・ベビーチェアを完備。

広い敷地内での移動は、宿泊するコテージによって送迎サービスを利用できます。
電話1本で利用できる嬉しいサービスです。

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原コテージ
住所:〒409-1502 山梨県北杜市大泉町谷戸8741
電話番号:0551-38-2336

 

 

避暑地のリゾートホテル⑧ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ

ハイアットリージェンシー箱根 外観

(出典:ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ)

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」は、日本でも有数の温泉地として名高い神奈川県箱根町・強羅にある高級リゾートホテル。

温かみ溢れる居心地の良いサービスとともに、広々とした客室、ハイクオリティな絶品料理を食べられるレストランや本格的なトリートメントが受けられるスパで、ママのご褒美旅行としてもおすすめです。

子連れ旅におすすめのポイント!

ハイアットリージェンシー箱根 スパ

(出典:ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ)

「ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ」のある箱根町は、美しい自然の景色が楽しめるだけでなく、レジャー施設や美術館や博物館などの観光スポットも充実!

ロープウェイやケーブルカーに乗ったり、自然豊かな公園はお子様も一緒に楽しめるのでおすすめです。

また、ホテル内の直営スパIZUMIでは箱根の大自然の中での本格的なスパトリートメントを体験できます。

子連れ旅の合間に、日頃の疲れを癒す時間を作ってみてはいかがでしょうか。

子連れにおすすめの客室「デラックスツイン&タタミルーム」

ハイアット箱根 客室

(出典:ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ)

開放的なお部屋の畳スペースにはお布団を敷いて寝ることもできるので、小さなお子様連れも快適に過ごせます。

バスルームが広く、使いやすいのも魅力。

ベビーベッドのリクエストも可能です。

ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320
電話番号:0460-82-2000

ひんやり過ごしやすい避暑地で快適な子連れ旅を

ルスツリゾートサイクリング(出典:ルスツリゾート

おすすめの避暑地リゾートホテル、いかがでしたでしょうか?
とくにこれからの暑い季節に行きたくなる避暑地。
今回ご紹介した子連れ滞在にぴったりの施設で、親子で一緒に快適に過ごしてリフレッシュしてくださいね♡

written by LOVETABI Mama編集部


関連記事

  1. 【愛知県】子連れ旅におすすめ!豊橋市の人気スポット&グルメ4選

  2. 【東京】ハーマンテディ×ストロベリー♡親子で楽しむ『ザ ストリングス 表参道』スイーツビュッフェ

  3. 【東京】桜プランを満喫♡『ザ・プリンス さくらタワー東京』でママのご褒美子連れホテルステイ

  4. 【台湾】子連れ旅におすすめ!「台北101」の展望台やグルメ、ショッピングを大満喫♪

  5. 【東京】『まくら先生』で睡眠改善!親子で世界にひとつだけのオーダーメイド枕を作ろう!

  6. ホテルニューオータニ大阪

    【大阪】「ホテルニューオータニ大阪」のお部屋で思いっきり遊べる「きかんしゃトーマス」コラボルーム

  7. 【東京】ホテルで南国リゾート気分♡「MIMARU東京 上野NORTH」にママ友&ファミリーにオススメのキッズパーティールームが登場!

  8. 【アイテム】子連れキャンプおすすめアイテム10選!コストコ・イケア・カインズより厳選!

  9. 東京エディション虎ノ門、ファミリーパッケージプラン

    【東京】都会のオアシス『東京エディション虎ノ門』で体験するファミリーパッケージプラン

  1. 【愛知】「ヒルトン名古屋」サンリオキャラクターズと初コラボ! 秋…

    2022.08.08

  2. 【長野】標高1,770mの雲上SORA terrace cafeリニューアルオープン…

    2022.07.09

  3. 【ランキング】心惹かれる「天空カフェ・テラス」ランキングが「じ…

    2022.06.27

  4. 【イベント】「インセクトランド」の世界で遊んで学ぶ昆虫目線の屋…

    2022.06.26

  5. 【リリース】日本最大級の二大レジャー施設が『すべりゾート共同宣…

    2022.06.23