【イベント】サンシャイン水族館で深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を開催!

ゾクゾク水族館
みなさんは深海生物のことどれくらいご存じでしょうか?
興味はあるけれど展示を実際に見たことがない方も多いのではないのでしょうか?
現在、サンシャイン水族館では深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を開催中です!
今回はイベントの詳細を紹介します!


わずかな光しか届かない水深200m以深の深海で生存する生き物の中には、私たちが日頃目にすることの多い浅瀬の生き物とは異なるユニークな特徴をもつものがいます。深海生物はそれぞれが暗くて冷たく高い水圧の過酷な環境に適応し、生き残ってきました。

「ゾクゾク深海生物2022」では、深海生物が特徴的な姿であることが、深海で生きる上でどのような利点や意味をもつのかを、カテゴリーごとに生体、標本、模型展示を通して分かりやすく解説。
また、近年深刻化する海洋プラスチックゴミ問題について、若い世代に分かりやすく伝わり興味を持ってもらえるような展示を、“若い世代”である品川女子学院の中高生に考えてもらい、オリジナルの漫画を通して紹介します。
深海生物は生息水温が低いため、海水の表面水温が下がり、深海生物への影響が最も少ない冬にしか採集できません。この季節だからこそ見られる深海生物の生体展示やバックヤードツアーなど、深海生物の魅力を発見できる内容が盛りだくさんのイベントです。

「ゾクゾク深海生物2022」
●開催期間:~3月6日(日)10:00~18:00
※最終入場は閉館1時間前 ※深海トークは閉館後に開催
●料金:サンシャイン水族館の入場料のみ
※ゾクゾク深海ツアー、深海トークは有料

 

「ゾクゾク深海生物2022」イベント展示内容

ミツクリザメ(剥製標本)
なぜ深海生物は過酷な環境の中で生き残ることができるのか、深海生物ならではの体の特徴をカテゴリーごとにピックアップして紹介しています。生体に加え標本や模型も展示し、深海生物の体の特徴を近くでじっくり観察することができます。

【口】
出会った獲物を確実に捕食するために、口が大きかったり、歯が鋭かったりなど、口の構造に特徴があります。

ラブカ(剥製標本)ラブカ(剥製標本)

ミツクリザメ(剥製標本)
ミツクリザメ(剥製標本)

【光】
暗闇の中で腹部を光らせることで身を隠す「カウンターイルミネーション」という特徴を持つ生き物や、光を用いてエサとなる生き物をおびきよせる生き物もいます。

オオホウネンエソの仲間(液浸標本)
オオホウネンエソの仲間(液浸標本)

ワニトカゲギスの仲間(液浸標本)ワニトカゲギスの仲間(液浸標本)

【ルアー】
深海生物の中には擬似餌でエサとなる生き物を誘い捕食するものもいます。擬似餌の大きさや形は生き物によって異なります。

ミツクリエナガチョウチンアンコウ(液浸標本)ミツクリエナガチョウチンアンコウ(液浸標本)

【眼】
暗闇の中でのわずかな光を有効に集めるため、浅瀬の生き物とは異なる眼の構造を持つ深海生物もいます。


デメニギス(液浸標本)
デメニギス(液浸標本)

キンメダイ(生体展示)
キンメダイ(生体展示)

【鎧】
硬い体を持つことで捕食者から逃れる特徴をもった生き物もいます。

オオグソクムシ (生体展示)
オオグソクムシ (生体展示)

イガグリガニ (生体展示)
イガグリガニ (生体展示)

【ぷるぷる】
深海では水分の多い体を持つことで水圧から身を守る生き物がいます。

謎の深海魚 (剥製標本) 長兼丸/長谷川氏採取 深層水ミュージアム(焼津市駿河湾深層水利用促進交流施設)
謎の深海魚 (剥製標本) 長兼丸/長谷川氏採取 深層水ミュージアム(焼津市駿河湾深層水利用促進交流施設)

ニュウドウカジカ (液浸標本)
ニュウドウカジカ (液浸標本)

「深海ゴミの現状について考える」コーナー

近年問題となっている海洋ゴミについて紹介しているコーナー。品川女子学院の中高生と制作したオリジナルの漫画を通じて海洋プラスチックゴミについて解説する他、サンシャイン水族館の水中ドローンで撮影した深海ゴミの映像放映や実際に深海から回収されたゴミを展示しています。(協力:品川女子学院)

《サンシャイン水族館と品川女子学院との取り組み》
サンシャイン水族館は学生に対して海洋環境問題についての講義を行い、環境教育や体験学習などの連携プログラムを進めてきました。直近では「若い世代にどのようにして海洋の環境問題について関心を持ってもらうか」というテーマのもとディスカッションを重ね、生徒によるアイディアプレゼンテーションを行いました。 

ゾクゾク深海ツアー

ゾクゾク深海ツアー

深海生物についての解説を直接聞くことができるバックヤードツアーを会期中毎日開催。バックヤードにいる深海生物見学など、深海ファンやお子様にも楽しんでいただけます。

ゾクゾク深海ツアー
●日時:会期中11:00~(約40分)
●定員:15名
●料金:800円 ※別途水族館への入場料が必要
●申込方法:当日年間パスポート発行カウンターにて手続きが必要です。

深海トーク

深海トーク
閉館後の水族館で飼育スタッフによるディープな深海トークを楽しむことができます。また、人数限定のため、ゆっくりと水槽を見ることができます。

深海トーク
●日時:1月22日(土)、2月5日(土)
●料金:有料
●トーク開催時間:①18:30~18:50 ②19:10~19:30
●定員:各日先着150名

サンシャイン水族館オリジナル「ゾクゾク深海カード」

ゾクゾク深海カード
館内で展示している生物解説がオリジナルのトレーディングカードに!(全7種)​​

【配布場所・方法】
◆ショップ アクアポケット(全2種)
対象商品1点を含む1会計1,000円以上ご購入の方に1枚

◆タリーズコーヒーサンシャイン水族館店(全2種)
本イベント期間中限定のアクアリウムココア(深海ver.)をご購入の方に1枚

◆サンシャインシティ 専門店街アルパ3F「つきじ植むら」 (全1種)
本イベントコラボメニュー「あんこう鍋ご膳(1,800円)」をご注文の方に1枚
つきじ植むらイベントコラボメニュー 「あんこう鍋ご膳」

◆水族館出口 (全1種)
「#ゾクゾク深海生物2022」をつけてSNSに投稿した画面をご提示の方に1枚

◆バックヤードツアー「ゾクゾク深海ツアー」
ツアー参加の方にはスペシャルカード1枚(全1種)をプレゼント!
※各達成条件ごとに絵柄が異なります。 ※全2種の場合はランダム配布となり、絵柄は選べません。

サンシャイン水族館「ショップ アクアポケット」ではイベントに合わせた商品を販売!

池袋の老舗和菓子店『三原堂』とコラボした上生菓子の第3弾!
●上生菓子 チョウチンアンコウ432円【サンシャイン水族館オリジナル】

上生菓子 チョウチンアンコウ上生菓子 チョウチンアンコウ

●ティーバッグ チョウチンアンコウ 500円
最高級のアールグレイ茶葉を使用。メンダコやリュウグウノツカイも登場予定!

ティーバッグ チョウチンアンコウ
ティーバッグ チョウチンアンコウ

●バスタイムサンシャイン シンカイの湯 350円【サンシャイン水族館オリジナル】
深海由来の成分を配合したサンシャイン水族館オリジナルの入浴剤。

バスタイムサンシャイン シンカイの湯バスタイムサンシャイン シンカイの湯
※状況により、内容・スケジュールが変更になる場合がございます。
※画像はイメージです。※金額はすべて税込です。

子どもたちと珍しい深海生物を見に行きませんか?

大人でもわくわくするイベント内容なので、子どもたちと一緒に親子で楽しめるイベントです。
冬はなかなか外で遊ぶことができないので、サンシャイン水族館で深海生物を見に行くのはいかがでしょうか?

サンシャイン水族館 
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
営業時間:10:00~18:00 (秋冬)、9:30~21:00(春夏)※最終入場は終了1時間前 ※変更の場合あり
入場料:大人(高校生以上)2,400円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
問合せ先:サンシャイン水族館 03-3989-3466

関連記事

  1. 【リリース】ママ友マッチングアプリ「MAMATALK」でママ友とお出かけ♡『おすすめの子連れスポット』機能リリース

  2. 裏山みつけるん

    【東京】「檜原 森のおもちゃ美術館」から出発!自然体験プログラム「裏山アート探検隊 みっけるん」が3月27日スタート!

  3. 【愛知】名古屋東急ホテル「シルバニアファミリー」の世界観が楽しめるキッズスペース付き宿泊プランを販売開始!

  4. 【東京】50坪もの広々テラス♡ガーデンピッツェリア「AOI NAPOLI」が4/1(木)リニューアルオープン

  5. 【栃木】日本三大イルミネーション!あしかがフラワーパーク『Flower Fantasy~光の花の庭2018~』

  6. ハムリーズ

    【イベント】遊べるおもちゃ屋ハムリーズがクリスマスイベント「HAVE A HAMLEYS CHRISTMAS」を開催!