【クリスマス】ワクワクが止まらない!おもちゃとクリスマスまでカウントダウンできるアドベントカレンダーがオンライン限定発売

ハロウィーンも過ぎ、今年もクリスマスの季節になりました。
クリスマスまで毎日カウントダウンを楽しめるアドベントカレンダーはもうお決まりですか?
毎日開けるのを楽しみにしている子どもたちの顔が目に浮かびますね!
お菓子などが中に入っているものもありますが、今回はおもちゃメーカーが手掛けるアドベントカレンダーを紹介します!

「メガコンストラックス ポケモン ポケモンアドベントカレンダー ピカチュウ&ポッチャマ」

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:マーク・パンサール)は、「メガコンストラックス ポケモン ポケモンアドベントカレンダー ピカチュウ&ポッチャマ」を11月19日より、オンライン限定で発売します。その他「ミニミニトーマス アドベントカレンダー」、「ホットウィール アドベントカレンダー」、「バービー アドベントカレンダー」をもオンライン限定で発売中です。

アドベントカレンダーとは、24個の窓があり、12月1日から毎日1つの窓を開けることで、12月24日のクリスマスまでの日数を数えることができるもの。窓の中には小さなプレゼントが入っており、クリスマスまで毎日サプライズを楽しめます。

発売予定の「メガコンストラックス ポケモン ポケモンアドベントカレンダー ピカチュウ&ポッチャマ」は、ピースを集めてピカチュウやポッチャマなどを組み立てられるアドベントカレンダーです。大きなツリーが付属しており、ツリーの前にポケモンたちやクリスマスプレゼントを配置して、クリスマスをテーマにした物語づくりを楽しめます。

「メガコンストラックス ポケモン ポケモンアドベントカレンダー ピカチュウ&ポッチャマ」
メーカー希望小売価格:5,500円(税込)
発売日:11月19日よりECOM限定販売
パッケージサイズ(cm):W 39.4 × D 5.1 × H 26.2

「ミニミニトーマス アドベントカレンダー」


「ミニミニトーマス アドベントカレンダー」は、おなじみのキャラクターのホリデー限定デザインを含む24種のミニミニトーマスを手に入れられる、毎日わくわく感を味わえるアドベントカレンダーです。ミニミニトーマスをつなげて長い車両を作れるだけでなく、線路が描かれたパッケージの上で、お友達とお気に入りの車両を走らせて遊ぶこともできます。

「ミニミニトーマス アドベントカレンダー」
メーカー希望小売価格:4,620円(税込)
発売日:10月上旬よりECOM限定発売中
パッケージサイズ(cm):W 43.8 × D 4.7 × H 32.8

「ホットウィール アドベントカレンダー」

「ホットウィール アドベントカレンダー」は、窓を開けると、ミニカーに加えて、クリスマスツリーやトナカイなどのクリスマスらしいおもちゃが毎日手に入り、クリスマス気分を高めてくれます。ミニカーは合計8台入っているため飽きずに楽しむことができます。パッケージを開けるとコースの絵があるので、コーンや縁石などのパーツを置いて自分だけのコースを作ってミニカーを走らせることができます。

 

「ホットウィール アドベントカレンダー」
メーカー希望小売価格:3,850円(税込)
発売日:10月上旬よりECOM限定販売中
パッケージサイズ(cm):W 45.1× D 4.1 × H 30.5

「バービー アドベントカレンダー」

「バービー アドベントカレンダー」は、1つ1つの扉をあけると、パーティにぴったりのファッションやアクセサリーが入っています。毎日コレクションが増えて着せ替えあそびの幅が広がります。ドールも1体ついてくるので、すぐに遊び始めることができます。

「バービー アドベントカレンダー」
メーカー希望小売価格:5,280円(税込)
発売日:10月上旬よりECOM限定販売中
パッケージサイズ(cm):W 45.7× D 5.4 × H 32.4
発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社

クリスマスまでの毎日をよりわくわくするものにしてみませんか?

クリスマスが近づいてくるとプレゼントのことを考え出したり、子どもたちにとっては楽しい毎日ですよね。
見守る側はそんな子どもたちを見て楽しめる貴重な時期でもあります。
クリスマスまでの毎日をサプライズと共に、さらにわくわくしながら過ごせるアドベントカレンダーを取り入れてみるのはいかがでしょうか?

マテル・インターナショナル株式会社
マテル(Mattel)グループは、玩具およびファミリー向け製品のデザイン、製造、マーケティングにおける世界的リーディング企業です。マテル社のベストセラー・ブランドとして、史上最も有名なファッションドール・バービー(Barbie®)のほか、ホットウィール(Hot Wheels®)、きかんしゃトーマス(Thomas & Friends®)、フィッシャープライス(Fisher-Price®)、メガブロック(MEGA® BLOKS)に加え、様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。マテル社は、2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、150以上の国で製品を販売しています。

関連記事

  1. 【アンケート】Withコロナ時代の家族旅行。意識調査と宿泊先選びの基準

  2. ゾクゾク水族館

    【イベント】サンシャイン水族館で深海生物に焦点を当てたイベント「ゾクゾク深海生物2022」を開催!

  3. 【国内】ザ・リッツ・カールトンホテルのお子様向け体験プログラム「リッツ キッズ」

  4. 【東京】ママとキッズのためのフォトイベント「#こどもしゃしんかん」二子玉ライズで12/21〜開催!

  5. 【東京】サンシャインシティに 夏限定の映えるフォトスポットが登場!

  6. 【三重】三重・鳥羽初!全国的に珍しい絶景のキッズパーク「umi no ue」が3月中旬オープン!

  1. 【ランキング】トレインビューが楽しめる人気宿ランキングが楽天ト…

    2022.05.09

  2. 【千葉】「星空」をテーマにしたグランピング施設「ISUMI Glamping…

    2022.04.26

  3. 【山梨】「ザ ノマド 八ヶ岳」2022年4月グランドオープン!八ヶ岳南…

    2022.04.17

  4. 【ランキング】2022年GWに行きたい場所ランキング発表!~子ども・…

    2022.04.17

  5. 【千葉】ディズニーアンバサダーホテルに「東京ディズニーシー20周…

    2022.04.16