【プーケット】これぞ究極の贅沢♡アジア随一のラグジュアリーリゾート「トリサラ」

息子が1歳になる夏休みに、タイのプーケットにある憧れのリゾート、「トリサラ」へ行ってきました!

子連れの海外旅行はバリに続き2回目。

前回の旅行でヴィラでの生活をとても楽しんでいたようだったので、
今回もヴィラライフを満喫すべく、究極のアジアンリゾートへ!

旅に精通した先輩方が、これまでで一番良かったリゾートに挙げた時から
いつか行きたいとずっと気になっていたのです。

参考記事:タイ・プーケット島の極上の隠れ家リゾート『トリサラ』(LOVETABI)

2004年にオープンして以来、世界中のファンに愛されるトリサラは、
プーケットのみならず、アジアでも最高級と言われるリゾート。

「楽園」「隠れ家」という言葉がこれほど合うリゾートは他にないのではと思うほど、
夢のようなひとときを過ごすことができました。

プーケット空港までのアクセス〜空港から専用車が送迎

日本からプーケットは直行便がありませんが、経由地次第で航空会社の選択肢は豊富です。

私は今回行きはバンコク経由、帰りはシンガポール経由のルートを利用しました。

【バンコク経由】
①東京〜バンコク:約7時間(時差:東京−2時間)
②バンコク〜プーケット(国内便):約1時間半
→合計:約8時間半+乗継ぎ時間
【シンガポール経由】
①東京〜シンガポール:約7時間(時差:東京−1時間)
②シンガポール〜プーケット:約2時間
→合計:約9時間+乗継ぎ時間

プーケット空港から「トリサラ」までは、車で約15分。

空港からはリゾートの専用車、ボルボのSUVで送迎。
用意された冷たいおしぼりとお水で移動の疲れからほっと一息ついていると、
ビーチ沿いの田舎道に突如、「TRISARA」の看板が現れました。

地上の楽園への入口です!!

「3番目の天国にある庭」プーケットのトリサラ

ロビー /Uppar Lobby

まずはロビーでチェックイン。

可愛らしいバングタイプのウェルカムフラワーを受けとり、冷たいジンジャーティーを頂き、
まずはリゾート内を案内して頂きました!

リゾート内の移動は基本全てバギー。
スタッフへの声がけやお部屋からの電話ですぐに迎えにきてくれます。
ベビー連れにとっては、抱っこ紐を持ち歩く必要がないのでありがたい!

リゾートの造りは至ってシンプル。

リゾートの高台にヴィラが並び、中心のビーチ沿いにはレストランやメインプール、ビーチクラブ、ショップなどが揃っています。

ロビー&ライブラリー / Lower Lobby&Library

こちらがそのメインエリアの入口のロビー。

ここを抜けると、目の前に大きなヤシの木とアンダマン海!

左右、中央に3つのレストランが並びます。

「トリサラ」のレストラン
①Seafood at Trisara :メインダイニングのタイシーフードレストラン。朝食はブッフェ、夕食はタイの家庭料理を元にした新鮮なシーフード料理を頂けます。
②The Deck:オーシャンフロントの屋外ダイニング。タイ料理やインターナショナルなど他ジャンルのメニューが揃っています。(基本的にルームサービスと同じメニュー)
③PRU:トリサラのオーガニックガーデンで育つ野菜やハーブ、鶏卵などの食材にこだわった、プーケット初のfarm to table レストラン。

今回は①と②、そしてプライベートダイニングを利用しました。
食事については別の記事で紹介しています。

タイの寺院のような落ち着いた赤茶色の建物に、鮮やかなグリーンのソファが映えます。

 

ビーチ沿いには広いメインプール!奥に子供用の浅いプールもあります。

ビーチからは美しいサンセットが眺められました。

 

また、ロビーの下階はライブラリー(図書館)になっていて、
本や雑誌はもちろん、借りてお部屋で楽しむことができるDVDやゲームなどが沢山揃っています。

続いては、お待ちかねのヴィラへ!!

次ページ:全室オーシャンビューのプライベートプール付きヴィラ!

1

2

関連記事

  1. 子連れショッピング天国グアム♡押さえておきたいスポット10選

  2. 【福島】家族で楽しく優雅に過ごせるオールシーズンリゾート 「ホテルリステル猪苗代」へ美食温泉旅

  3. 【マザーズバッグ】ワーママにおすすめ!通勤にも保育園送迎にも使える機能性バッグ3選

  4. 【イタリア】インスタグラマー中川珠里の親子三世代で旅するイタリア アマルフィ・ローマ

  5. 【東京ディズニーリゾート】0歳からの泊まって楽しむディズニーリゾート【モデルスケジュール】

  6. 【箱根】森の中で暮らすように泊まる!「NEST INN HAKONE」で自然に囲まれた癒し旅

  7. 【長野県】自然やショッピングを満喫♡子連れ旅に軽井沢がおすすめな3の理由

  8. 【東京】パステルカラーの可愛いハロウィンスイーツ♡「ザ ストリングス表参道」の『スイートパステルハロウィン』

  9. 【東京】キッズアメニティも充実♡「グランドハイアット東京」で贅沢子連れステイ

  1. 【ランキング】「年末年始に行きたい旅先」ランキング

    2019.12.02

  2. 「古城のクリスマス2019」テーマは「ボタニカル」。神戸布引ハーブ…

    2019.11.22

  3. 【東京】年末年始はサンシャイン水族館へ♡2020年の干支にちなんだイ…

    2019.11.11

  4. 冬休みはワクワクの水族館体験を!家族みんなで南国の魚たちに癒さ…

    2019.11.08

  5. 【沖縄】オキナワ マリオットで過ごす年末年始!初泳ぎや餅つき、書…

    2019.11.06