【ハワイ】カウアイ島の自然豊かなリゾートホテル「グランドハイアット カウアイ」が子連れにオススメな5の理由

「グランドハイアット カウアイ」子連れポイント③クラブラウンジで叶えるおこもりステイ

スイートルームやクラブアクセスプラン限定の専用クラブラウンジ「グランド・クラブ」では、1日を通して軽食やドリンクをビュッフェ式で楽しむことができます。(アルコールは有料)

朝食(6:30-10:00)
スナックタイム(12:00-16:00)
オードブル(17:00-19:00)
デザート(19:30-20:30)

特にホテル内でほとんどを過ごすリゾートの場合、予約なしでお部屋から自由に行き来できるクラブラウンジは本当に便利!

朝はパンや卵を始めとしたコンチネンタル朝食。

スナックタイムには、自家製クッキーやブラウニーなどのスイーツを。

夕方のオードブルはサラダやお肉、パスタやスープなど日替わりのメニューを楽しむことができます。

今回の滞在はほとんど食事をラウンジで済ませましたが、「グランド ハイアット カウアイ」には、9つのレストラン&バーがあり、軽食やビュッフェ、ハワイ料理にイタリアンやお寿司まで様々。

ホテルのダイニングについてはこちらからチェックできます!

「グランドハイアット カウアイ」子連れポイント④「ルアウショー」でハワイの伝統と美食を堪能

「グランド ハイアット カウアイ」の目玉イベントとなるのが、毎週水曜と日曜に行われる屋外イベント、ルアウショー「グランド ハイアット カウアイ ルアウ(Grand Hyatt Kauai Luau)」

ハワイ語で「宴会」という意味をもつルアウ。
伝統的な儀式のパフォーマンスやフラダンスを生演奏とともに楽しみながら、
ハワイの伝統料理を食べ、ポリネシアの歌や踊りを鑑賞することのできる人気のエンターテインメント・ダイニングです。

ハワイの歴史や文化、美味しい食事やお酒を堪能できるイベントをぜひお楽しみください。

「グランドハイアット カウアイ」子連れポイント⑤観光に便利なロケーションで、ウミガメやハワイの希少動物に会える!

「グランド ハイアット カウアイ」のあるポイプ地区は、カウアイ島で最も晴天率が高く、そして、世界的に有名な「ポイプビーチ」や、「ワイメアキャニオン州立公園」へのアクセスも良いので、レンタカーでドライブしてみるのもおすすめ!

道路もシンプルで交通量も多くないので気持ち良くドライブを楽しめます。

私たちもホテルで1日レンタカーをして楽しみました。

ホテルのレンタカーはジープ!
1日あたり約$200でした。(24時間あたり、保険料別途)

カーナビは付いていませんが、ホテルから渡される地図があれば大抵の場所は問題なくいけます。

不安であれば、ポケットwifiとGoogle Mapがあれば問題なし!

それでは、ホテルからドライブで巡ったスポットをご紹介します。

ポイプビーチパーク(Poipu Beach Park)

ホテルから車で約5分。
遠浅の海岸線が続く島南部の美しいビーチは、晴天率も高いこともあり、島中から観光客が集まる人気スポット。

ビーチの側には芝生の広場があり、公園のようにくつろぐことができます。

そしてこのビーチの人気の理由はその美しさだけではなく、ここで出会える珍しい動物たち!!

まずは、ウミガメ。

子供達が遊ぶビーチに自然に馴染む大きなウミガメさん。
このビーチではよく見られ、海で泳ぐ姿も見られるんだそう。
ただし、ウミガメに接触することは法律で禁止されているので要注意!海中でも陸でも、3メートル以内に近づくことは禁止されています。

翌日訪れた際にも同じ場所で見つけられることができたので、
かなりの確率で出会えるみたいです。

そしてここで見られるさらに貴重な動物が、ハワイのみに生息するアザラシ、ハワイアン・モンクシール

のんびり砂浜でお昼寝をする姿がとっても可愛らしい♡

もちろん、モンクシールも法律で接近・接触が禁止されており、モンクシールが上陸すると、これ以上近づかないよう、周囲に枠が置かれます。

野生の動物たちをすぐそばで見るのは、とても貴重な体験で子供達も興味津々でした。

ザ・ショップス・アット・ククイウラ(The Shops at Kukuiula)

カウアイ島のお洒落なお店や人気レストランが立ち並ぶ、屋外ショッピングモール。

地元で人気のショップやスーパー、バーガーショップやレストランが並び、ローカル感を楽しむことができます。

ワイメアキャニオン州立公園(Waimea Canyon State Park)

カウアイ島西部にあるワイメアキャニオンは、太平洋のグランド・キャニオンと呼ばれるカウアイ島を代表する人気観光スポットです。

ホテルからは車で約30〜40分。
一本道のうねり道をずっと進むと”Waimea Canyon Lookout”の看板があるので、
案内に従い駐車場に停めて、展望台までは歩いてすぐ。

ワイメアキャニオンは広大なので、展望台は3つあります。

・Waimea Canyon Lookout(ワイメア・キャニオン・ルックアウト)
・Puu Ka Pele Viewpoint(プウ・カ・ペレ・ビューポイント)
・Puu Hinahina Viewpoint(プウ・ヒナヒナ・ビューポイント)
1本道なので迷うことなくたどり着けると思います。

コケエ州立公園(Kokee State Park)

ワイメアキャニオンを見た後にまだ時間があれば、その先に位置するコケエ州立公園にも訪れてみるのもおすすめ。

コケエ州立公園の展望台はこの2つ。

・カララウ・ルックアウト(Kalalau Lookout)
・プウ・オ・キラ・ルックアウト(Puu o Kila Lookout)

終点の「プウ・オ・キラ」展望台からは、島の北西にある断崖絶壁、ナパリコーストが見られます!

映画「ジュラシック・パーク」の舞台となった大自然の絶景を眺めてみてください。

 

他にも、ホテルのツアーデスクでは、ヘリコプターツアーやアクアアクティビティ、サイクリングやバスツアーなど、カウアイ島の観光アクティビティーを申し込むことができます!

内容によっては、天候によってキャンセルもあるので、ホテルについてから予約がおすすめです。

「グランド ハイアット カウアイ」で大自然に触れるリゾートライフを

カウアイ島の豊かな自然を生かした「グランド ハイアット カウアイ」 。

まるで絵に描いたようなこのビーチリゾートで、子供との時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

ホテルでのおこもりステイはもちろん、せっかくなら3泊以上して島の観光もゆっくり楽しむのがおすすめです。

グランド ハイアット カウアイ リゾート アンド スパ
(Grand Hyatt Kauai Resort & Spa)
Address:1571 Poipu Road, Koloa, Hawaii, United States, 96756
TEL:+1 808 742 1234

Remi @ Kauai, Hawaii
1

2

Remi

written by Remi

『LOVETABI Mama』代表・プロデューサー。一男一女の母。


関連記事

  1. 【おうち時間】子供と一緒におうちで楽しむアイテム30選【1〜3歳】

  2. 【東京ディズニーリゾート】0歳からの泊まって楽しむディズニーリゾート【モデルスケジュール】

  3. 【バリ】バリのお土産に♡人気のセレクトショップやオリジナルグッズが揃うアヤナリゾートのショッピング

  4. 【神奈川】全室露天風呂付き!箱根の絶景温泉宿「強羅花扇」が子連れにおすすめな5の理由

  5. 【おうちで旅育】本とお料理で世界旅〜ハンガリー/グヤーシュ編

  6. 【大阪】『リーガロイヤルホテル大阪』の 「ザ・プレジデンシャルタワーズ」でワンランク上の子連れステイ

  7. 【沖縄】絶景オーシャンフロントの南欧風リゾート「ホテル日航アリビラ」で上質な子連れおこもりステイ

  8. 【ドバイ】子供と行きたい超豪華エンターテイメントホテル「アトランティス・ザ・パーム」が子連れ旅におすすめな8の理由

  9. 【抱っこ紐】ママもベビーも嬉しい♡boba wrap(ボバラップ)の魅力と簡単な巻き方

  1. 【リリース】LOVETABI Mamaよりママのためのコンセプトストア「stor…

    2021.05.01

  2. 【東京】小田急ホテルセンチュリーサザンタワーにてトレインビュー…

    2021.04.24

  3. 【大阪】親子で楽しめる新・屋上スペース「LINKS’KY GARDEN(リンク…

    2021.04.19

  4. 【京都】ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路に鉄道ルームが誕生!お…

    2021.04.16

  5. 【関東】ムーミンバレーパークのラッピングバスが初登場!東京駅~…

    2021.04.10