【ランキング】2022年GWに行きたい場所ランキング発表!~子ども・恋人・友達・おひとり篇~

約6割がGWの過ごし方未定?!
「生きるに、遊びを。」をミッションとし、「遊び」が衣食住に並ぶ人生を彩る豊かなものとして、Well-Beingな社会の実現を目指すアソビュー株式会社が、2022年のゴールデンウィークのお出かけに関する全国調査を行いました。
GWは子連れでどこに行く予定の人が多いか、気になる調査結果を紹介します!

2022年のゴールデンウィーク 相手別行きたい場所ランキング

調査の結果、今年のゴールデンウィークにお出かけする予定があるのは全体の4割で、一緒にお出かけする相手は「子ども」「恋人・パートナー」「友人」「親」「ひとり」の順となりました。相手別に行きたい場所を聞くと、子どもとは「遊園地・テーマパーク」、恋人・パートナーとは「温泉」、友人とは「食べ歩き・グルメツアー」「キャンプ・BBQ」などが上位に挙げられました。

今年のゴールデンウィークは、4/29(金・祝)〜5/1(日)の3連休、5/3(火・祝)〜5/5(木・祝)の3連休の前・後半型ですが、5/2(月)と5/6(金)をお休みにすると、4/29(金・祝)〜5/8(日)の10連休になるという方も多くいらっしゃいます。
アソビューのサイトでは全国のお出かけスポット7,000施設以上を紹介し、サイト上で予約することができます。お出かけスポットのジャンルごとに施設や体験を検索できるので、お出かけの予定がある方もない方も、楽しいゴールデンウィークの参考に、サイトにお越しください。

「ゴールデンウィークお出かけ予定調査」調査概要
・実施時期:2022年3月26日(土)~ 3月27日(日)
・調査手法:インターネット調査
・調査対象:全国の10代〜60代のアソビュー会員男女8,156人(男性3,333人、女性4,823人)
★構成比(%)は小数第2位以下を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合があります。

■2022年のゴールデンウィーク お出かけ予定は41.9%
10代〜60代のアソビュー会員の男女8,156人を対象に、2022年のゴールデンウィーク(GW)の予定を聞きました。新型コロナの感染対策が続く中、GWの訪問先のコロナ対策を気にして選定するかと聞くと、8割が「気にして選ぶ」(81.5%)と答えました[図1]。そんな手放しでは楽しめない環境も影響しているのか、GWに旅行や帰省、レジャーなどのお出かけを「予定している」と答えたのは41.9%でした[図2]。

■2022年のゴールデンウィーク 一緒に出かける相手は「子ども」や「恋人・パートナー」など親しい人
図2でGWに出かける予定があると答えた3,419人に、誰と出かける予定かを聞きました。すると、「子ども」(57.8%)や「恋人・パートナー」(49.3%)と出かける人が多く、次いで「友人」(16.9%)、「親」(14.1%)、「ひとり」(13.5%)の順となりました。年代別に見ると、10代は6割が「友人」(61.7%)と出かける予定で、30代・40代の子育て世代は7割以上が「子ども」(30代72.1%、40代76.7%)と出かける予定です。また、「恋人・パートナー」と出かける人は各世代とも多くなっています[図3]。

子どもと出かけるのは「遊園地」、パートナーとは「温泉」、友人とは「BBQ」も、ひとりでも「温泉」堪能
では、GWは誰とどこに出かけるのか、出かける相手別に聞きました。子どもと出かける予定1,976人のお出かけ先は、「遊園地・テーマパーク」(47.3%)、「公園・庭園」(44.8%)、「水族館・動物園」(44.5%)など、子どもが喜びそうな場所が多くなっています。恋人・パートナーとは、「温泉」(49.6%)がトップで、次いで「公園・庭園」(34.9%)、「食べ歩き・グルメツアー」(33.8%)、「水族館・動物園」(33.6%)、「遊園地・テーマパーク」(33.5%)という結果に。定番デートスポットの公園・水族館・遊園地などを「温泉」が上回り、せっかくのGWをゆっくり過ごしたい気持ちを感じさせます。友人とは「温泉」(34.0%)、「食べ歩き・グルメツアー」(30.4%)、「キャンプ・BBQ」(26.9%)の順となり、よりアウトドアで楽しむ傾向のようです。ひとりでGWに出かける人は「温泉」(43.3%)、「映画館・シアター・演劇・ミュージカル・ショー」(26.8%)、「ショッピング」(25.5%)、「食べ歩き・グルメツアー」(24.0%)、「博物館・科学館・美術館」(21.0%)の順となりました[図4]。

■求む!お出かけ情報GWのお出かけ、最適情報を知りたい86.4%
GWのお出かけ先としてのおすすめ情報を知りたいかと聞くと、全体の86.4%が「知りたい」と答えました[図5]。相手によって楽しみたいアクティビティもあれこれあるし、コロナ対策にも気をつけたい今年のGWのお出かけ。厳選されたおすすめ情報が求められているようです。

■​アソビュー!でご予約いただける契約施設のコロナウイルス感染対策情報
アソビュー!は、昨年よりお客さまが安心して遊びに行けるよう専門家(※)監修のもと、新型コロナウイルス感染対策チェックリストを設定しています。
チェックリストにおける一定の基準をクリアした店舗に対して、下記のバッジを表示しております。ぜひ、今後おでかけ先をお探しの際に参考情報として利用してください。​(※)ハワイ⼤学 疫学専⾨家 岡⽥悠偉⼈氏​


新型コロナウィルス感染対策基準をクリアした地域別レジャーまとめ

(施設のコロナウイルス感染対策例)ハルカス300「ソーシャルディスタンスカメラ」(大阪府)
地上約300mのビル「あべのハルカス」の展望台です。58階、59階、60階の3層構造となっており、各フロアで眺望やお買い物などをお楽しみいただけるのはもちろん、多種多様な楽しみ方をラインアップしています。
そんなハルカス300では、カメラで撮影した映像からAIが人数をカウントし、展望台の混雑・密集状況をホームページや館内でいつでも確認できるようにしています。混雑している場所を意識的に避けて施設内をお楽しみいただけます。

情報を正確に入手し安心・安全なゴールデンを

今年のゴールデンウイークは思いっきり遊びたいですよね!
正確な情報をきちんと入手し、子どもたちにあったおでかけができるといいですね。

関連記事

  1. 【神奈川】オペラに狂言、曲芸も!この夏横浜で体験できる子ども対象イベント3選

  2. 【東京】ザ ストリングス 表参道にて『ベビーシャワー プラン』を開始

  3. 【京都】東映太秦映画村に参加型の新アトラクション「しまじろうと うずまさにんじゃ だいさくせん」がオープン!

  4. 【ランキング】開運×絶景スポットランキング

  5. 【イベント】ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ストロベリー&チーズフェア」を2022年1月7日より開催!

  6. 2019年GWは「あなたにとって特別なトミカを探しに行こう!

  1. 【ランキング】トレインビューが楽しめる人気宿ランキングが楽天ト…

    2022.05.09

  2. 【千葉】「星空」をテーマにしたグランピング施設「ISUMI Glamping…

    2022.04.26

  3. 【山梨】「ザ ノマド 八ヶ岳」2022年4月グランドオープン!八ヶ岳南…

    2022.04.17

  4. 【ランキング】2022年GWに行きたい場所ランキング発表!~子ども・…

    2022.04.17

  5. 【千葉】ディズニーアンバサダーホテルに「東京ディズニーシー20周…

    2022.04.16