【2019年GW】どこいく?2019年ゴールデンウィーク渡航先ランキング

【アゴダ】「2019年のゴールデンウィーク」で日本人旅行者に人気の国内・海外渡航先ランキングトップ10を発表

いよいよ平成が終わり、令和の幕開けとなる2019年のGWが始まります。

世界で最も急成長しているオンライン旅行会社(OTA)のひとつであるアゴダ (https://www.agoda.com/?site_id=1811396) は、2019年4月27日~5月6日を調査対象期間とした、今年のゴールデンウィークで日本人旅行者に人気の国内および海外の渡航先トップ10ランキングを発表しました。

「2019年ゴールデンウィーク」 日本人旅行者に人気の都市トップ10ランキング

「2019年ゴールデンウィーク」日本人旅行者に人気の国トップ10

海外はアジアが圧倒的に人気!長期休暇を生かしたアメリカもランクイン!

アゴダの予約データによると、本年5月1日の「天皇陛下の即位・改元」に伴い祝賀ムードあふれる今年のゴールデンウィークは、
海外においては、バンコク、ソウル、台北などの活気に満ちた大都市
日本人旅行者にとって最も人気のある渡航先であることが分かりました。

また、昨年と比較すると、昨年はトップ10内に入っていなかった米国が2019年は第8位にランクインしており、
10日間にも及ぶ今年のゴールデンウィークを最大限に活用し、遠方の国々にも渡航する傾向があることがわかります。

ビーチリゾートのあるタイ、インドネシア、フィリピンなどの国々も人気であることから、
日常の喧騒から逃れることができるリゾートが人気であることもわかります。

国内は都市部に加え、沖縄が3位にランクイン!

また、国内旅行の人気ランキングは、東京、大阪に続き、昨年は5位にランクインした沖縄が京都に代わり3位にランクインしました。
国内においても依然として都市部が人気ではあるものの、日常の喧騒から逃れ、リフレッシュをしたい旅行者が多いことが伺えます。

 

アゴダでは、2019年5月6日まで、ユーザーへの旅行推進に効果的なキャンペーン、
「ゴールデンウィーク2019-もっと遠くで、たっぷり滞在」を実施しており、
同サイトでは、まだ今年のゴールデンウィークの渡航先が決まっていない方々に向けてお得な宿泊先や旅先でのアイディアを提供しています。

気になる方はこちらをご確認ください。
https://www.agoda.com/ja-jp/gofurtherdomore/?site_id=181139

Agoda https://www.agoda.com

 

 

 

関連記事

  1. 【ランキング】B型ベビーカー人気ランキング

  2. 【最新】学び、文化、エコ…2019年の鍵となる旅の8大トレンドを発表!

  3. 泊まってみたい!インスタ映えする世界の宿泊施設7選

  4. 【最新】1位はあの県!秋の国内旅行、人気上昇都道府県ランキング!

  5. 【ランキング】トリップアドバイザーが発表!今年の夏、日本人旅行者に人気の旅行先は?

  6. 【最新】人気急上昇!観光列車のキーワードランキングベスト10

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。