【栃木】那須ハイランドパークに恐竜系アトラクションが3つ同時オープン!

2018年夏!那須ハイが恐竜たちにジャックされる!

「那須ハイランドパーク」(那須郡那須町高久乙3375)では、 2018年の夏に、 恐竜に関するアトラクションを3つ同時にオープンします。
また、 日本中で話題沸騰中のDINO-A-LIVEから恐竜イベントも実施します。

恐竜については様々な説がありますが、 約2億5,000万年前から約6,500万年前まで栄えた巨大な生物で爬虫類の一種です。 すでに絶滅したと言われていることから、 子供から大人まで「夢」と「ロマン」を感じる人が多く、 特に子供たちからは絶大な人気を誇っています。
那須ハイランドパークでは恐竜系コンテンツを導入したことがなく、 これまで以上に親子そろって楽しめる遊園地を目指して、 恐竜系アトラクションを大々的に3つ同時にオープンすることを決定いたしました。 この3つのアトラクションは、 すべて遊園地内の同じエリアにオープンさせ、 そのエリア一体が恐竜にジャックされたような世界観を演出いたします。

 アトラクション概要

 ライド型アトラクション「DINO WORLD( ディノワールド ) 

「ディノワールド」は、 まるで生きているかのように動く恐竜たちの中をトロッコ型ライドに乗って進むアトラクションです。 草食恐竜ゾーンから肉食恐竜ゾーン、 恐竜の絶滅を再現したゾーンまで、 大迫力の恐竜たちの世界を体感できます。

OPEN:7月21日(土)
料金:1回600円
ファンタジーパス(乗り放題パス)利用可
(別途那須ハイランドパーク入園料)

 ウォークスルー型アトラクション
 DINOSAUR ADVENTURE TOUR( ダイナソーアドベンチャーツアー ) 

「ダイナソーアドベンチャーツアー」は恐竜の誕生や絶滅や、 生態の
謎などに関する解説ボードを読みながら、 鳴き声を上げてリアルに
動く恐竜展示の中を進んでいくウォークスルー型アトラクションです。
写真撮影も自由にでき、 楽しく学びながら恐竜についての知識を
深められます。

OPEN:7月14日(土)
料金:1回500円
ファンタジーパス(乗り放題パス)利用可
(別途那須ハイランドパーク入園料)

・3 Dシアター 「D INO SAFARI( ディノサファリ ) 

「ディノサファリ」は、 大迫力の3D映像と音で、 すぐそこに恐竜が
いるかのような体験ができるシアタータイプのアトラクションです
恐竜に追われ、 襲われるシーンをはじめ、 臨場感に満ちた体験ができます。

OPEN:7月14日(土)
料金:1回500円
ファンタジーパス(乗り放題パス)利用可
(別途那須ハイランドパーク入園料)

 恐竜イベント「DINO-A-LIVE 

日本中で「今までにない超恐竜体験」を提供している株式会社ON-ARTの「DINO-A-LIVE」がやってきます。 誰も経験したことのない「恐竜体験」を可能にする、 世界初の自立二足歩行恐竜、 “DINO-TRONICS”。 この特許技術によって現代に蘇った巨大な恐竜たちの中から、 今回は白亜紀最強と言われるティラノサウルスとジュラ紀最強と言われるアロサウルスによるショーを開催します。

【開催日】8月7日・8日・14日・15日
詳細はHPでご確認ください。   https://nasuhai.co.jp/

≪那須ハイランドパーク≫
那須高原の大自然に囲まれた、 東日本最大級の遊園地。 ぶら下がり式コースター「エフ・ツー」をはじめ絶叫系からお子様向けのコースターなど計8種や、 今春新しく導入したデジタルボルダリングとエクストリームランの屋内複合施設「NOBORUNGMA(ノボランマ)」や「XDダークライド」などの屋内施設も充実。 約40 種のアトラクションのうち、 半数以上がお子様も利用可能、 4つのアトラクションはワンちゃんと一緒に乗車が可能と、 小さなお子様連れのご家族やペット連れの方なども満足いただける施設。

関連記事

  1. 【東京】SKY CIRCUS サンシャイン60展望台にて 恐竜スカイミュージアム開催

  2. 【東京】「こどもと一緒の東京ガイド」TOKYO DAY OUTより発売!5名様にプレゼント!

  3. 【東京】「オリエンタルホテル 東京ベイ」0 歳から親子で楽しめるコンサート「音楽の絵本~JIVE」開催(2018/8/11)

  4. 【千葉】大江戸温泉物語 浦安万華郷「Hot & Cool Festa! 2018」開催!(7/13~9/2)

  5. 【千葉】東京から約2時間!千葉県で唯一の磯釣り施設が鴨川にオープン!

  6. 【埼玉】おふろcafeに子供が主人公のミステリーイベントが初登場!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。